義史のB型ワールド

2012年10月31日

久々に行った”らーめんサーカス小屋”で”かつめし”を食べた!予想通り”ぱっぱ屋”に近い味だが、中々旨い!!!

Filed under: かつめし — 代理人 @ 9:43 PM
 
代理人記録
 
今年の5月頃に二見辺りの明姫幹線沿いに誕生した”らーめん八角”グループのお店『らーめんサーカス小屋』なのだが、その名の通り、お店自体がテント風なので夏場は暑そう・・・、って事で暫くの間、お店に行く事は無かったのだが、一カ月程前にお店の前を通ると”浪速の串かつ”とか言う看板が立っていた。そしてその数日後に通った時は”かつめし”の看板が立っていたので、”串かつ”は兎も角として、”かつめし”は一度は食べてみなければ・・・、と思い、遂先日食べに行ったのでご紹介・・・。
 
らーめんサーカス小屋
ちなみにこちらは明姫幹線を車で走っている時に見える『らーめんサーカス小屋』の様子で、以前は無かった”かつめし”の立て看板?ボード?が沢山の数、並べられていて結構目立つ。気持ち的にはラーメン屋さんなのだから、ラーメンを売りにせんかい!と思ってしまうのだが、”八角グループ”って事で『ぱっぱ屋』繋がりで”かつめし”を売っているのかも知れない。
 
らーめんサーカス小屋
そしてこちらが約5ヶ月ぶりぐらいに行って来た『らーめんサーカス小屋』で、ご覧の様にお店の前に”かつめし”の看板が置いてあるのだが、それに寄ると”昼だけ”のメニューらしい。で、お店の入口の処に”浪速の串かつ”と書いたボードがあるのだが、”かつめし”とは反対に”串かつ”は夜限定のメニューらしい・・・。この日の様子だと店主一人でやってるみたいなので、これが限界なのかも知れない・・・
 
らーめんサーカス小屋
それはさて置き、早速店内に入ってみると、以前来た時とはがらりと雰囲気が変わっていて、厨房に面してこの様なカウンター席が出来ていた。カウンター席の後ろや、奥の方にはテーブル席もあって、雰囲気的には以前よりラーメン屋さんらしい感じになった様な・・・。ちなみに春頃には冷房があったのかどうか、定かでは無いが、奥には冷房が設置されていて、この日はちょっと暑かった事もあり、冷房が入れられていてテントとは言いつつ、割と快適な温度に保たれていた。
 
らーめんサーカス小屋の今のメニュー
で、こちらが店内に置いてあった最近のメニューで、以前食べた一番安い”らーめん”は値段は変わって無いが、ちゃーしゅー麺は100円アップしてるし、”塩らーめん”や”味噌らーめん”等が増えている。更に定食メニューも出来ている。が、反対に以前は昼間は無料サービスだった白ごはんは無くなったみたい。どうやらまだまだ試行錯誤中って事の様だ。
 
らーめんサーカス小屋サービスデー
そしてちょっと残念だったのが、お得な”サーカスデー”は無くなった様で、今はこの様な”とく得weekサービス”とかに変わってしまった様だ。でもパッと見た感じでは余りお得な様に見えない・・・。やっぱ”サーカスデー”の様に”餃子か唐揚が1皿33円”ぐらいの、思い切ったサービスで無いと有難味が薄い様な気がする・・・。
 
らーめんサーカス小屋かつめしのメニュー
で、カウンターの中の、厨房の頭上ぐらいの処には、この様なメニューボードが掲げられていて、そこでも”かつめし”のメニューがデカデカと書いてある。これだけ見るとラーメンより”かつめし”を売りにしている?様にしか見えないのだが・・・。ちなみにカウンターの上にも大きく”かつめし”と書かれたメニューが置いてあった。って事で、早速”かつめし”を注文!!!
 
らーめんサーカス小屋かつめし
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”かつめし”で、”みそ汁”も付いてお値段は790円也。このお店は”八角グループ”のお店って事で、どうしても『めし炊き名人ぱっぱ屋』の”和牛かつめし”と比べてしまうのだが、あちらは通常価格780円で、”みそ汁”は別途料金が必要なのだが、こちらは”みそ汁”が付いている・・・、って事を考えると気持ち的にはこちらのお店の方が安いのかな?(ま、『ぱっぱ屋』では月に3回程、半額の380円で食べれる日があるので、そう考えるとちょいと微妙だけど・・・)。
 
らーめんサーカス小屋かつめし
そしてこちらがメインの”かつめし”で、パッと見た印象は、付け合せのボイルしたキャベツも含めて限りなく”ぱっぱ屋の和牛かつめし”と同じ様に見える。実際に食べても”かつめしのタレ”は同じ味な気がする。で、当然の如く、”ビフカツ”は揚げたて熱々だし、ご飯も炊き立て熱々で、中々旨い!!!以前、『ぱっぱ屋』へ行った時は”かつめしが380円で食べれるぱっぱデー”だった事もあり、店内大混雑で、しかも店員のおばはんの横柄な態度もあって、気持ち良く食べる事が出来なかったのだが、それに対して値段は790円と通常価格だけど、店主は愛想が良いし、”かつめし”も中々旨いし、倍の値段を出しても(と言っても790円しか払わんが)このお店で食べた方が納得出来る様な気がする。
 
らーめんサーカス小屋かつめし
ちなみに”かつめし”のお肉はこんな感じで、肉厚はそれほど無いが、お肉も中々美味しい。”ぱっぱデーの日のかつめしの肉”は、肉質がちょっと怪しかったが、こちらのお店のお肉は値段の割に柔らかいしジューシーで、肉質的にも全く問題は無い。この日だけなのか、何時来てもこの程度のお肉が食べれるのかは定かでは無いが、この”かつめし”ならば、また食べに来てもエエ様な気がする。
 
らーめんサーカス小屋かつめしのみそ汁
そしてこちらは”かつめし”に付いていたセットの”みそ汁”で、具は麩とワカメとネギ程度のあっさり味の”みそ汁”ではあったが、これまた”ぱっぱ屋の100円のみそ汁”よりは、こちらの”みそ汁”の方が美味しかった様な気がする。
 
てな事で、この日は新たに増えたメニューの”かつめし”に釣られて久々に『らーめんサーカス小屋』に行って来たのだが、”かつめし”は”ぱっぱ屋のかつめし”に限りなく近い味な気がするが、中々美味しかった。『ぱっぱ屋』だと10が付く日には380円で食べれるので、本来であればそちらの方がお得なのだが、以前行った時に、店内がごった返していたし、何よりおばはんの対応が酷かったので、気分良く食事が出来なかったしなあ・・・。って事で、またこの”かつめし”を食べに『らーめんサーカス小屋』に行く事があるかも知れない・・・。

WordPress.com Blog.