義史のB型ワールド

2012年2月28日

お酒を飲んだ翌日は、無性にあっさりラーメンが食べたくなったので、またまた”京風ラーメン”のお店に行って来た!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 10:13 PM
 
代理人記録
 
この日の前日は昨日紹介した通り、昔の麻雀仲間が集まってのプチ宴会があった翌日。本来であればお酒を飲んだ、その帰り道にラーメンを食べるのが最高に旨いのだが、最近はそんな元気も無く、前日も帰り際に、午前0時近くでも営業していた姫路駅近くの老舗ラーメン屋『新生軒』の灯りを尻目に帰宅した来た・・・。そんな事もあり、この日は朝に起きてからずっと、無性にラーメンが食べたい気分!しかも気分的には”あっさりスープ”のラーメンな気分。てな事で、久々に”もんどの中華そば”でも?と思ってみたのだが、もっと近くに”あっさりラーメン”のお店があるでは無いか!と思い立ち、久々?に荒井にある『京風ラーメンめんくい亭』に行って来た。
 
京風ラーメンめんくい亭
てな事で、こちらがまたまた行って来た、高砂荒井にある『京風ラーメンめんくい亭』で、当ブログでこのお店を時々紹介しているのだが、平日のランチタイム(と言うか、今は昼間しか営業して無いのだが・・・)は、ワークマンや営業マン風の方々で賑わっているのだが、日曜日はファミリー客や、ご年配の方々で結構賑わっていて、この日も正午になる前から続々とお客さんがやって来る。特別旨いラーメン屋さんと言うイメージは無い物の、老若男女、誰にも食べ易い優しいお味のラーメン?って事で、それなりに固定客が着いている様だ。スタッフが全員女性って処も、何と無く家庭的な温かみを感じるのかも知れない・・・。
 
京風ラーメンめんくい亭日替り定食(コロッケ 唐揚げ)の見本
で、お店の入口前に置いてあるこの日の”日替り定食”の見本を見ると、この日の内容は”コロッケと唐揚げ”との事。お店に来る前は、あっさりスープの、その名も”あっさりコク旨ラーメン”だけを食べて帰ろうと思ってやって来たのだが、何かコロッケも凄く食べたくなって来た。てか、気分的にはコロッケをおかずに、炊き立ての白いご飯を頬張りたい!と言う様な思い。って事で、未だ前日のアルコールが完全に抜け切れて無い中、ちょっと食べ過ぎかも?と思いつつ”日替り定食”を食べる事に決定!!!
 
京風ラーメンめんくい亭日替り定食(あっさりコク旨ラーメン コロッケ 唐揚げ)
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”日替り定食”で、ラーメンの他に、おかずと白いご飯がセットになって、お値段は787円也。それなりにボリュームがあるし、値段も手頃なのでそれなりにお得感はある。ただ、何時もは熱々炊き立ての美味しいご飯なのだが、この日のご飯はちょっと固め?だったのが、やや残念?だったかな・・・。
 
京風ラーメンめんくい亭日替り定食のあっさりコク旨ラーメン
そしてこちらがこの日食べた”あっさりコク旨ラーメン”で、単品価格は630円。このお店は看板メニューである”京風ラーメン”を初めとして、今回食べた”あっさりコク旨ラーメン”や、お店のもう一つの看板メニューである”とんこつ醤油ラーメン”、そして”塩とんこつラーメン”、それ以外にも未だ食べた事が無い”カレーラーメン”や”味噌ラーメン”等、お店のイメージとは違って思いの他、沢山の種類のスープのラーメンがあるのだが、個人的にはお店の看板メニューである”京風ラーメン”よりも、こちらの”あっさりコク旨ラーメン”の方が好きだ。”あっさりスープ”と言っても、中華料理屋さん系のラーメンにありがちな、鶏ガラスープオンリーの透明な醤油スープのラーメンとは違い、”昆布としいたけ、かつおだしと鶏がら”等を使ったスープって事で、それなりにコクと旨みがあって、中々美味しいのだ。こってり好きな方には、多分物足りない味だとは思うが、お酒を飲んだ翌日(本来は直後が望ましいのだが)には、無性に食べたくなる一杯なのであった。
 
京風ラーメンめんくい亭日替り定食あっさりコク旨ラーメンの麺
ちなみに今回食べた”あっさりコク旨ラーメン”の麺はこんな感じの細麺で、これまた体に優しい味わいで、あっさりスープともマッチして中々旨い。雰囲気的には素麺にも近い様な食感もあり、この辺りが、ご年配の方も多くやって来る理由の一つなのかも知れない・・・。
 
京風ラーメンめんくい亭日替り定食コロッケと唐揚げ
そしてこちらがこの日の”日替り定食”のおかずである”コロッケと唐揚げ”で、この組合せのセットは今までに何度も食べているぐらい、このお店では定番の日替りメニュー?と言う気もする。で、どちらも業務用の食材を揚げただけ?な感じなのだが、注文が通ってから揚げてくれるので2品とも揚げ立て熱々で、それなりに美味しい。上で書いた様に、揚げ立ての揚げ物は白いご飯との相性も良く、個人的には大満足!ただ、先に書いた様に、この日の白ご飯はちょっと固かった?点だけが、不満の残る結果となった・・・。
 
てな事で、前日のプチ宴会の帰り路からずっと、あっさりスープのラーメンが食べたかった事もあり、この日はまたまた『めんくい亭』に行って”あっさりコク旨ラーメン”を食べて来たのだが、期待通り?と言うのか、イメージ通りの味で中々美味しかった。上でも書いた様に個人的には『めんくい亭』の数あるスープの中では、一番好きなスープかも。ま、一年ぐらい前なら『新在家ラーメンもんど』のレギュラーメニューにあった”あっさり和風醤油麺”の方がオススメだったかも知れないが、メニューから消えてしまった今となっては、この”あっさりコク旨ラーメン”が一番かも知れない。ま、”もんどの中華そば”や”二代目おかだラーメン”等もあっさり系には違い無いのだが・・・。

WordPress.com Blog.