義史のB型ワールド

2014年12月14日

姫路山陽百貨店で開催されていた北海道物産展に今度も私好みの名前が付いた”煮干し豚骨ラーメン”が販売されていたので食べてみた!ちょっと煮干しの味がキツかった様な気が・・・。

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 8:19 PM
 
代理人記録
 
播州秋祭りのシーズンの頃に姫路山陽百貨店で開催されていた秋の北海道大物産展に行って、『札幌 山嵐』と言うお店の”背脂豚骨味噌ラーメン”と”海スープラーメン”と言うラーメンを食べたのだが、今回の秋の北海道大物産展は以前にもあった様にこのシーズンはお客さんが多いのか、2週続けてのロングランのイベント!しかもその会場の一角にあるラーメン茶屋に出店するお店も前半とは違うお店が出ると言う事で、チラシをチェックすると今回は何やら私好みの”煮干し豚骨ラーメン”との事。何か全然北海道っぽく無いのでは?と思いつつ、”煮干し豚骨”と耳にしたからにはぜひ食べて置かないと後々後悔する!と思いまたまた食べに行ってみた。
 
姫路山陽百貨店/秋の北海道大物産展/札幌鬼そばラーメン茶屋
こちらがまたまたやって来た姫路山陽百貨店の6Fで開催されていた秋の北海道大物産展の会場の一角にあった『札幌 鬼そば』と言うラーメン茶屋の入口前に置いてあったボードで、本来であれば特設茶屋の入口の様子とかを写真に収めたかったのだが、私が行った時は店内が暇だった事もあってか、お店の入口の処に店主とホールスタッフのオネエサンがずっと待ち構えていたので、流石に面と向かってカメラを向ける訳にはいかず、特設茶屋の様子を撮る事が出来なかったのだった・・・。
 
ちなみにこの時は知らなかったのだが、この後ラーメンを食べた時、その麺を見ると何やら前週に来て食べた”背脂豚骨味噌ラーメン”とか”海スープラーメン”の麺と似ているなあ・・・と思ったら、この『札幌 鬼そば』と言うお店は前週に食べた『札幌 山嵐』と同じ系列?グループ?のお店らしい・・・。後からそう考えるとキクラゲとか海苔とかトッピングが似ていた様な・・・、しかもどちらも豚骨スープだったっけ・・・。
 
札幌鬼そばラーメン茶屋メニュー
それはさて置きこちらが『札幌 鬼そば』の特設ラーメン茶屋のメニューで、ご覧の様に販売している商品は”煮干し豚骨”と”ネギダク”の2つしか無い!中々潔いメニュー構成だし、私も若い頃であればご飯物とか、もう一品餃子とかシュウマイ等が欲しい処だが、少食になってしまった今ではラーメンだけあれば十分だ。とは言え”ネギダク”を食べる気にはならないので、ある意味選択種は”煮干し豚骨”の一択しか無い・・・。って事で”煮干し豚骨”の食券を買って早速入店!
 
札幌鬼そば煮干し豚骨ラーメン
間も無くして運ばれて来たのがこちらの”煮干し豚骨ラーメン”で、お値段は税込価格918円也。ご覧の通り豚骨スープと言う割には見た目は何と無くすっきりしている様な感じだが、運ばれて来た時から辺りには煮干しの匂いが漂っていて中々ウマそう!って事で、早速スープを一口飲んでみると・・・、煮干しを使ったラーメンを食べに来て言うのも変だが、ちょっと魚臭い・・・。丁度1年ぐらい前のこの時期に大阪で開催されていた”ラーメンEXPO 2013 in 万博公園”の会場で食べた”新宿煮干ラーメン程では無いが、煮干し臭い・・・。個人的に大阪にある”にぼしらーめん”の『玉五郎』とか、あるいは姫路にある”にぼしらーめん”の『麺や六三六』は何度も食べているが、こんな煮干し風味が強くは無く、どちらかと言うと甘目な感じで美味しいのだけどなあ・・・。やっぱ関西と関東、あるいは北海道では好まれる味が違うって事なのだろうか・・・。
 
札幌鬼そば煮干し豚骨ラーメン
そしてこちらは”煮干し豚骨ラーメン”にトッピングされていたチャーシューで、雰囲気的には前週に食べた”背脂豚骨味噌ラーメン”とか”海スープラーメン”にトッピングされていたチャーシューに似た感じなのだが、ご覧の通り結構な肉厚があって食べ応え満点!薄切りタイプの方が好きと言う方も多いと思うが、個人的には味が美味しい事を前提にすれば、これ位の分厚いチャーシューの方がインパクトもあって好きかな
 
札幌鬼そば煮干し豚骨ラーメン
ちなみに”煮干し豚骨ラーメン”の麺はこんな感じで、この麺を見た時に以前食べた”背脂豚骨味噌ラーメン”とか”海スープラーメン”の麺に似ているな?と思ったのだが、先にも書いた様に案の定、同じ系列のラーメン店と言う事で、多分仕入先の製麺所も同じなんだろう・・・。で、麺の味はと言うと流石に連荘で食べたって事もあって、今回は特に印象に残らなかった・・・。それは煮干しの臭いのせいかも知れないが・・・。
 
札幌鬼そば煮干し豚骨ラーメン札幌鬼そば煮干し豚骨ラーメン
それはさて置き、食べている時からちょっと気になっていたのがテーブルの上に置いてあった七味唐辛子で、最初は前週に出店していたお店で販売していた”背脂豚骨味噌ラーメン”用の七味唐辛子が今も置いているのかと思ってちょっと不思議そうに眺めていたら、厨房から店主風のお兄さんが出て来て言う事にゃ”煮干し豚骨ラーメン”にこの七味唐辛子を入れて食べるとまた一味違った味わいになって美味しいとの事。ほー、”味噌ラーメン”に七味唐辛子を入れる事はあっても、”煮干しラーメン”に入れるのはちょっと珍しいと思い早速入れてみると、何と無く煮干しの臭いが緩和された様で食べ易くなった・・・。もしかしたら煮干しが苦手な人用に置いてあったのかも知れない・・・。
 
てな事で、またまた姫路山陽百貨店で開催されていた秋の北海道大物産展に行ってこの日は”煮干し豚骨ラーメン”を食べたのだが、雰囲気的には私の大好きな煮干し系のラーメンで美味しそうだったのだが、残念ながらちょっと煮干しの臭いがキツかったかな。ま、煮干し好きとか魚好きな方だと美味しく感じられたのかも知れないが、個人的にはもっと煮干し風味を抑えた”にぼしらーめん”の方が好きだ!
広告

WordPress.com Blog.