義史のB型ワールド

2014年12月7日

祭り見物の合間に久々に”かもめ屋”に行って”ヘレステーキと海老のバター焼き”を食べた!やっぱこのお店の味噌ベースの秘伝のタレは中々ウマい!

Filed under: ステーキ — 代理人 @ 8:46 PM
 
代理人記録
 
播州秋祭りシーズンの終盤が近づいて来たとある日曜日、この日は甥っ子と一緒に姫路の荒川神社の秋祭り見物へと出掛けた。で、屋台(やっさ)の階段登りを見た後、ちょっと遅めのランチを食べに行く事になった。何時もであれば荒川神社近くにあるラーメン屋さんに行く事が多く、この日も当初は飾磨に今年の6月頃に出来たラーメン屋さんに行こうと車を走らせたのだが、途中でもうちょっとエエもん食べに行こうかと言う話になり、久々に海老とステーキのお店『かもめ屋/姫路本店』へ行こうと言う話になりそちら方面へ向かう事に・・・。その途中、この日も姫路大手前公園では昨年も来た事がある?”姫路城応援フェスティバル”をやっていたので、そちらでもエエか?と思いつつも、やはり海老と肉の魅力には勝てず、結局『かもめ屋』へと向かって行ったのだった!
 
かもめ屋姫路本店かもめ屋姫路本店
で、こちらが久々に行って来た『かもめ屋/姫路本店で、公式サイトに寄ると赤穂で生まれ、姫路に開店して30余年。かもめ屋は味と品質にこだわる、海老とステーキのバター焼き専門店”との事。で、『かもめ屋』と言えば20年ぐらい前に、親戚一同で時々赤穂へ旅行へ行った際に、ランチを食べに利用していた馴染のお店なのだが、当ブログ時々紹介した事があるこれまた数年前まで良く食べに行っていた、あるいは何年か前に某草野球チームのご婦人方を案内して食べに行った事もある姫路砥堀にある『本家かもめ屋』とは、また別の系列?の『かもめ屋』だし、そもそも赤穂にある『元祖かもめ屋』との関係も良くは知らないのだが・・・(きっと3店とも元は同じな気はするが・・・)。
 
ちなみに以前に当ブログでも紹介した事がある『かもめ屋/姫路西店』はこちらのお店と同じグループなのだが、私がこちらの『かもめ屋/姫路本店』に来るのは10数年前に先輩とパソコンのパーツを買いに姫路へやって来た時に、ランチを食べに来た時以来の事で、お店はその頃から全く変わって無い事もあって、外観も店内も結構年季が入って来たなあ・・・と言う雰囲気になっていた様な・・・。
 
かもめ屋姫路本店ランチメニューかもめ屋姫路本店定食メニュー
そしてこちらが『かもめ屋/姫路本店』のランチメニューで、このお店で一番お得なランチは平日限定の”へれ肉切れ込み・小海老三尾”の”かもめ ランチ”なのだが、この日は日曜日なので当然食べる事は出来ない・・・。で、日曜日でも同じ内容の物が2100円で食べれると言う話?だった気もするが、それは何かちょっと損した気分がするので平日のサービスタイムのランチメニューの中に無い、”ヘレ肉80gと大海老1尾”がセットになった”ペアA定食”とやらを食べる事に決定!!!
 
かもめ屋姫路本店おすすめメニューかもめ屋姫路本店定食メニュー
ちなみに参考までにその他の”おすすめメニュー”とか”定食メニュー”を紹介するとこんな感じで、今迄余り気にした事は無かったが、海老の種類は”大海老”と”車海老”の二つがあるらしい・・・。他にも”小海老”とか”伊勢海老”もあるのだが、それらは『本家かもめ屋』で食べた事があるのだが、”車海老”だけはこのお店で食べた事が無い様な気が・・・、てか”大海老”が”車海老”だと思って食べていたのだが、違うって事なのかな・・・(と、思って当ブログに書いた『本家かもめ屋』の過去の記事を見ると”大車海老”だった・・・。やはり系列に寄って海老の種類も異なる様な・・・)。
 
かもめ屋姫路本店ペアA定食のサラダ
それはさて置き、先ず最初に運ばれて来たのは”ペアA定食”に付いているこちらの”サラダ”で、この時はすっかり忘れていたのだが、後から思うと砥堀にある『本家かもめ屋』でもこれと”似た様なサラダ”が出て来るのだが、そちらの”サラダ”には”オキアミ”?みたいな小さな海老がトッピングされていたりと、何等かのお楽しみがあったのだが、こちらのお店の”サラダ”はご覧の通りのメチャシンプルな内容で、特に何の感動も無かった・・・。
 
かもめ屋姫路本店ペアA定食
そしてこの後に暫くして運ばれて来たのがこちらの”ペアA定食”で、”ヘレ肉80gと大海老1尾と焼野菜”が載った鉄板の他にライスと味噌汁が付いて、お値段は税込価格2800円也。流石に”大海老のバター焼き”が付いている事もあり、中々結構なお値段な気がしないでは無い・・・
 
かもめ屋姫路本店ペアA定食
そしてこちらが”ペアA定食”のメイン料理の鉄板で、ご覧の様に”ヘレ肉80gと大海老1尾”の他に”ピーマン、玉ねぎ、ニンジン、レンコン、コンニャク”等の焼野菜が添えられていてステーキや野菜の方には”かもめ屋の味を支える秘伝のタレ”がたっぷりとかかっている・・・。ある意味この”秘伝のタレ”さえあれば”家でもお気軽に「かもめ屋」の味が楽しめる・・・”のだが、そう言えば何年か前のバーベーキュー大会の際に『本家かもめ屋』で買った”タレ”を持って行って焼肉のタレにして食べた事もあった様な・・・。かろうじて当ブログにその時の写真が残っているのだが、何かみんな若いね・・・
 
かもめ屋姫路本店ペアA定食
ちなみに、上の写真では”ヘレ肉”が良く見えないからあらためてそれらをアップで見るとこんな感じなのだが、何か『本家かもめ屋』で食べていた頃と比べると少し物足りない気がしたので、あらためて当ブログの過去の記録をチェックして見ると『本家かもめ屋』の”大海老”には御頭も付いていたのだが、この日の”大海老”には御頭が付いて無いからの様だ・・・。ま、味が美味しければ不満は無いのだが、見た目の豪華さはちょっと物足りない気はした・・・(どうやら有頭海老か、そうで無いかはセットの値段に寄るみたいだが・・・)。
 
かもめ屋姫路本店ペアA定食
それはさて置き、早速私の大好きな”ヘレ肉のステーキ”から食べてみると、肉の量は80gなのでボリューム的には少な目だが、お肉は柔らかくて何も付けずにこのまま食べてもウマいのだが、”味噌ベースの秘伝のタレ”を絡めて食べるとこれまたウマい!以前に『本家かもめ屋』でランチタイム限定のメニューを食べたら、この”秘伝のタレ”では無く普通のポン酢みたいなタレが出て来て悲しい思いをした事があったが、やっぱ『かもめ屋』と言えばこのタレで無いと駄目ですねえ・・・。
 
かもめ屋姫路本店ペアA定食
ちなみに”ヘレ肉”の焼き加減はこんな感じで、私は何時もの如くミディアムレアでオーダーしたのだが、熱々の鉄板に載っている事もあってか写真を撮っている合間に結構、火が通ってしまった様な・・・。でも過去にロースステーキをレアで頼んだら、同じ様な理由で熱々の鉄板では無く普通の皿に乗って出て来てちょっと冷たかった事も有るので、この日も無難のミディアムレアで頼んだのだが、レアで頼んだ甥っ子も普通に鉄板で出て来たから私もレアで頼めば良かったかな・・・
 
かもめ屋姫路本店ペアA定食
そしてこちらが”ペアA定食”のもう一つのメイン料理で、かつ、このお店の名物?である”大海老のバター焼き”で、先にも書いた様に有頭では無いのがちょっと寂しいが、中々肉厚のある”大海老”で見た目的にも美味しそう!で、食べ易い様に先ず最初にフォークとナイフを駆使して海老の殻を外してから食べてみる事に・・・。
 
かもめ屋姫路本店ペアA定食
で、お店の説明に書いてある様に”大海老は手を使わなくてもお箸で簡単にからをはずせるように下ごしらえされている”らしく、割りと綺麗に殻から外れた海老の身がこんな感じで、流石に結構な大海老と言う事もあり身もプリプリとしてそのままでもウマいし、当然の如く”秘伝のタレ”を絡めて食べるとこれまたウマい!『本家かもめ屋』では過去に私は二度ばかし”伊勢海老”も食べた事があるのだが、”バター焼き&秘伝のタレ”には”伊勢海老”よりもこちらの大海老の方が美味しい様な気がする・・・
 
かもめ屋姫路本店ペアA定食
ちなみにこちらは”ペアA定食”に付いていた味噌汁で、牛丼チェーン店で出て来るほとんど具の無い味噌汁と比べると、こちらの味噌汁には小さな麩等が入っていたが、味的には似たり寄ったり・・・。”ヘレステーキと大海老のバター焼き”が美味しかっただけに、もうちょっと味噌汁にも拘って欲しかった・・・。そう言えばこのお店は”素人料理”を売りにしているから、この程度の味噌汁しか出来ないのかも知れないが・・・。
 
てな事で、姫路荒川神社の秋祭り見物の合間と言うのか昼飯の時間に、久々に『かもめ屋/姫路本店』に行って”ヘレステーキと大海老のバター焼き”を食べたのだが、何と無く懐かしい味で中々ウマかった!でも海老が有頭では無かったのが、ちょっと寂しかったので今度は『本家かもめ屋』にでも行って”大車海老”でも食べてみようかと思うのであった!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.