義史のB型ワールド

2013年4月28日

そしていよいよ”TULIP THE LIVE 40th memorial tour”神戸公演の時間がやって来た・・・。

Filed under: 音楽 — 代理人 @ 10:13 PM
 
代理人記録
 
一度は解散したが数年前に復活再結成した、若い頃に大好きだったチューリップが昨年に結成40周年を迎えた。それを記念して昨年にコンサートツアーが始まったのだが、昨年はチケットを取り忘れたので行く事が出来なかったのだが、今年になって追加公演が発表されたので、今回は忘れずにチケットを買ってこの日を首を長くして待っていたのであった。
 
TULIPコンサート40周年神戸国際会館こくさいホール
そしてこちらが”TULIP THE LIVE 40th memorial tour”神戸公演が行われる神戸国際会館こくさいホールで、個人的にはここ数年毎年一回は必ずやって来るお馴染みのホールで、前回は昨年の10月に行われた”中島みゆきコンサート”を見に来て以来の訪問だ。ちなみに”中島みゆきコンサート”も観客の平均年齢は高かったが、チューリップの場合は更に年齢が高い・・・、と言うか、反対に年配の方は少ないのだが、私よりも数歳上ぐらいの、その昔、チューリップのおっかけをしていた世代のオバタリアン連中が圧倒的に多い・・・。しかもそんな昔若かった女性陣は、未だパワーが残っている様で1曲目から半分ぐらいが総立ち!流石の私がそんな事をしたら、最後まで体力が持ちこたえられないので、アンコールまではじっと座っての鑑賞だった(私の廻りは割とそんな感じの客に囲まれていたのだが・・・)。
 
TULIPコンサート40周年神戸国際会館こくさいホール
ちなみに神戸国際会館の周辺とか会館前に貼られているコンサートポスターを見るとご覧の様に”当日券”の張り紙がしてあった。昨年、チケットを買い忘れた時にチケット販売状況を確認したら売り切れだったのだが、流石に追加公演となると多少、客の入りは減った?って事なのかな。
 
TULIPコンサート40周年神戸国際会館こくさいホール
それはさて置き、こちらが日の私の席から見たステージの様子で、今回の座席は1F25列のやや右列だったのだが、頭上を見ると2席よりは未だ前だったので、取り敢えず良しとしておこう・・・6年前の復活コンサートに来た時は、1F最後尾の前列でしかも一番端の席だった事に比べると遥かにマシだ)。
 
そしていよいよコンサートが始まった・・・。 

演奏曲目

1.夏色のおもいで
2.明日の風
3.悲しきトレイン・トレイン
4.おいらの旅
5.置いてきた日々
6.セプテンバー
7.エジプトの風
8.思い出のフリスビー
9.思えば遠くへ来たものだ
10.博多っ子純情
11.僕のお嫁さん
12.Mr.プレスマン
13.ここはどこ

休憩

14.The Halo
15.ブルー・スカイ
16.心を開いて
17.風のメロディ
18.なくした言葉
19.ぼくがつくった愛のうた~いとしのEmily~
20.青春の影
21.虹とスニーカーの頃
22.Someday Somewhere
23.Shooting Star
24.心の旅

アンコール

25.銀の指輪
26.私のアイドル
27.夢中さ君に

ダブルアンコール

28.魔法の黄色い靴

セットリストは昨年のコンサートの時のリストで、実際に私が観に行った時と比べると2~3曲違いはあるが、基本的にはこんな感じの懐かしい曲のオンパレードだ。これに”サボテンの花”と”夕陽を追いかけて”があれば文句は無いのだが、最近は”サボテンの花”はチューリップの歌と言うよりは財津和夫の歌みたいな感じになっているので仕方が無いかな?ま、個人的に大好きな、私がチューリップファンになったきっかけとも言える、ツインピアノで演奏する曲”風のメロディ”が聴けたので、それだけでも価値があったかも・・・。

昨年末に神戸に進出して来た”バーガーキング”で”テリヤキバーガー”を食べた!”バーガーキング”ご自慢のワッパーじゃ無いから至って普通・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 7:13 PM
 
代理人記録
 
この日の夜に行われる”TULIP THE LIVE 40th memorial tour”神戸公演を観る為に、久々にやって来た神戸で昼間にラーメンを食べ、その後ハーバーランド周辺で買物をしたり、ぶらぶらして過ごしたのだが、それでもコンサート開演時間迄は、まだまだ時間がある。そんな時はマクドナルドコーヒー無料券を使って、時間を潰すのが最近の定番となっていたのだが、せっかく神戸まで来た!って事で、昨年末頃に神戸に初進出して来た巨大ハンバーガーチェーン『バーガーキング』に行ってみる事にした。
 
バーガーキング/阪急三宮駅前店
こちらが今回行って来た『バーガーキング/阪急三宮駅前店』で、実は昨年末頃に三宮に来た時もランチタイムと、ちょっと時間をずらしてアフターヌーンタイムに来た時も、大行列だったので並ぶ気になれず入らなかった事もあり、こちらも今度来た時は入ってみようと思っていたのであった。ちなみにこの『阪急三宮駅前店』が出来た時は”バーガーキング兵庫県初進出のお店”だったのだが、3月末にリニューアルオープンした姫路駅前の地下街『姫路グランフェスタ』の中に『バーガーキング/姫路店』が誕生したので、今は三宮まで行かずとも姫路へ行けば『バーガーキング』の巨大バーガー?を食べる事は出来る・・・。そう言えば、この前に『姫路グランフェスタ』へ行った時に”バーガーキングの割引券”を貰ったのだが、もしかしたら有効期限はもう過ぎてしまったかも・・・。
 
バーガーキング/阪急三宮駅前店
ちなみにこちらは『バーガーキング/阪急三宮駅前店』の注文カウンターで、お客さんが多い時でも3つのカウンターしか無い様なので、その分、オーダーを取るのに時間が掛かって、昼間は行列になってしまっている?様な気がする・・・。てか、この日も注文カウンターは空いていたが、2Fにある座席コーナーへ行くと、学校帰りの高校生とか、休憩中のビジネスマンとかで一杯だった。ちなみに2Fのカウンター席にはコンセントが用意されていたので、もしもの時?は、このお店の事を覚えて置くと便利かも・・・。
 
バーガーキング新生活応援キャンペーン
で、このお店の看板メニューは”ワッパー”と呼ばれる”巨大ハンバーガー”なのだが、それは”姫路店で使える割引券”を持っているし、未だそこまでお腹が空いている訳でも無かったので、コーヒーだけ飲んで過ごそうかと思ったのだが、お店の入口を見るとこの様な”バーガーキング新生活応援キャンペーン”と言う看板が立ててあり、何やら”チキンサンド”と”BK テリヤキバーガー”がそれぞれ200円で食べれるとの事。通常価格は”チキンサンド”が320円、”BK テリヤキバーガー”が240円なので、断然”チキンサンド”の方がお得なのだが、初めて入る『バーガーキング』で”チキンサンド”ってもの何かなあ・・・、と思い”BK テリヤキバーガー”とやらを食べる事に決定!!!
 
バーガーキングBKテリヤキバーガー
てな事で、実際に買って飲食したのが、こちらの200円のBK テリヤキバーガーと割引券を使って100円となった”アイスコーヒー”のセットで合計300円也。安いと言えば安いし、マクドへ行くとコーヒーが無料になったと考えると、ちょっと高い?様な気がしないでも無い・・・。
 
バーガーキングBKテリヤキバーガー
そしてこちらが、今回食べた”BK テリヤキバーガー”で、商品説明を読むと”直火焼きしたジュニアサイズのビーフパティに「直火照焼ソース」を合わせ、レタス、マヨネーズと一緒にセサミバンズで挟んだ、お手頃価格とお手頃サイズが特長”のハンバーガーとの事。”ジュニアサイズのビーフパティ”と書いてあるが、それは”バーガーキング名物のワッパー”と大きさを比べた場合の事の様で、実際のサイズはマクドやロッテリアの”テリヤキバーガー”と同じぐらいの大きさがある。
 
バーガーキングBKテリヤキバーガー
で、早速その”BK テリヤキバーガー”を食べてみると、日本人なら誰もが好きそうな、ちょっと甘目のテリヤキソースで普通に旨い!。再び、商品説明を読むと”味の決め手となる新開発の「直火照焼ソース」は、バーガーキングの特長である直火焼きのパティとの相性を徹底的に追及し、誕生したソース。醤油ベースに、隠し味として焦がしネギと赤味噌を入れ、スモーキーでコクのある甘さの、ワイルドながら繊細なソースに仕上げた”との事。まあ、マクドやロッテリアの”テリヤキバーガー”と比べると、似た様な味?と言う気はしないでも無いが、まあ普通に美味しい”テリヤキバーガー”だったかな。
 
てな事で、昨年末に来た時は大行列が出来ていたので諦めて入らなかった『バーガーキング』なのだが、その時ならいざ知らず、今は姫路にもお店が出来てしまったので、ちょっと新鮮味?と言うのか有難味?は薄れてしまったかも・・・。で、その姫路店も、一旦は入ってみようとしたのだが、同じく『姫路グランフェスタ』に誕生した”カレーハウスCoCo壱のスプーンプレゼント”に釣られて『CoCo壱』に入ってしまったので、これまた姫路店にも未だ行けて無い・・・。ま、個人的にそれほどにハンバーガーが好きな訳じゃあ無い・・・(てか、普段からパン系は余り食べない・・・)、って事なだけかも知れないが・・・。

WordPress.com Blog.