義史のB型ワールド

2013年4月10日

あの?ラーメン山岡家の冠が付いたカップ麺が売られていたので買ってみた。普通のカップラーメンと言う味だった・・・。

Filed under: カップ麺とインスタント麺 — 代理人 @ 9:22 PM
 
代理人記録
 
2011年の10月頃に、明石に進出して来た『ラーメン山岡家』は、今現在で関東を中心に全国で130店舗以上のお店を構えるラーメンチェーン店らしいのだが、私を始め、ご主人様や甥っ子に聞いても今一つ評判は良く無い・・・。が、何故か一部では指示されているのか?未だに店舗拡大中らしい・・・。そんな『ラーメン山岡家』から今度は”130店舗以上を展開する大型ラーメンチェーン店の原点のひとつ<醤油ラーメン>の味を再現した、どんぶり型大判カップ麺”とやらがスーパーで売られていたので買ってみた。
 
サッポロ一番 山岡家 醤油ラーメン
こちらが今回買って食べたサッポロ一番”から発売されている”山岡家 醤油ラーメン”のカップ麺で、お値段は260円也。発売元の”サッポロ一番”の商品説明に寄ると”スープは、豚骨ごと磨り潰したポークエキスをベースに、チキンエキスを合わせ、濃口醤油で全体をまとめ、油脂で豚骨の炊き出した風味を付与しました。麺は黄色みの強い存在感あるノンフライの太麺で、縮れを付けることでスープがよく絡むようにしました。そしてチャーシュー、ほうれん草、葱、焼きのりといった定番具材で見た目にも「山岡家 醤油ラーメン」再現しました”との事。私は『山岡家』では”にぼとん醤油ラーメン”と”塩ラーメン”しか食べた事が無いのだが、『ラーメン山岡家』の看板メニューは”醤油ラーメン”と言う事なのかな?
 
サッポロ一番 山岡家 醤油ラーメン
で、早速”サッポロ一番 山岡家 醤油ラーメン”の蓋を開けて中身を取り出してみると、あと入れ粉末スープ&液体スープの他に、かやくが入った袋と焼のりが付いている。流石に260円もするカップラーメンと言うだけの事はあって内容は豪華?だ。
 
サッポロ一番 山岡家 醤油ラーメン
そして完成した”サッポロ一番 山岡家 醤油ラーメン”がこちらで、パッと見た感じは極々普通の豚骨醤油スープのカップラーメンだ。実際に食べても、普通に豚骨醤油ラーメン・・・、と言うぐらいの味でしか無かったかな。ま、『ラーメン山岡家』が好きな人には美味しく感じるのかも知れないが、最初に書いた様に個人的には『ラーメン山岡家』のスープ自体が私の口に合って無いので・・・
 
てな事で、『ラーメン山岡家』のカップ麺が売っていたので買って食べてみたのだけど、特に印象が残ると言う様な感じのカップ麺では無かった様な・・・。ま、どちらにしても私が『ラーメン山岡家』の実店舗に行く事は当分の間は無いだろうけど・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.