義史のB型ワールド

2013年1月3日

”かつや年末感謝祭”で、特定の4品が全て500円っぽきり!って事で、久々に”ロースカツ定食”を食べた!ま、味は普通だけど・・・。

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:22 PM
 
代理人記録
 
最近はお店に行くと帰り際に必ず約1ヶ月間有効の”100円の割引券”が貰えたり、あるいは毎月期間限定のフェアメニューが登場したりするので、それに釣られて最低でも月に1回は行っているカツ丼ととんかつチェーンの『かつや』なのだが、最近はフェアメニューの合間に、時々”感謝祭”と言うのが開催される様になった。
 
が、”感謝祭”期間中は”100円の割引券”が使えない事もあり、『かつや』に行く時は必ず”100円の割引券”を使っている私としては、あまりお得感が無い(実質50円ぐらい安いかな?と思う程度・・・)。が、以前チラッと紹介したが12月初旬に開催された”かつや年末感謝祭”は、4品のメニューしか無い物の全品500円ぽっきり(『かつや』では珍しく税込価格で500円ぽっきり!)なので、”100円の割引券”は使えないが、これは非常にお得!って事で、またまた『かつや』に行って来た。
 
かつや明石二見店
こちらがまたまた行って来た『かつや/明石二見店』で、以前にも書いた様に『東加古川店』に月初めに行くと、帰り際に貰える”100円の割引券”の有効期限が非常に短い時があるので、今回もまた『明石二見店』に行って来たのだった。で、今回の”年末感謝祭”は結構お得な金額!って事で、お客さんが一杯やって来る様な気がしたので、ちょっと早目の時間に行ってみたのだが、予想通り、既に多くのお客さんが店内にいるし、後からも続々とお客さんがやって来た
 
かつや年末感謝祭限定メニュー
そしてこちらが”かつや年末感謝祭”の限定メニューで、大勢のお客さんが押し寄せる?と言うお店側の予測からか、上でも書いた様に、この期間中はこの4品のメニューしか出来ない!。ワガママな客が”通常メニューは無いの?”と、ごねていたがこんな日に、通常の値段のメニューを食べる気かいな?と疑ってしまのだが・・・(ま、エビフライ系が食べたいお客さんにはちょっと不満のあるメニュー4品なのかも知れないが・・・)。
 
で、全て500円ぽっきりなので、通常価格が高い(税込価格787円)の”カツカレー(竹)”を食べるのが一番お得なのだが(実際、値段に釣られてか”カツカレー”を頼む客が多かった様な気がする・・・)、個人的には”かつやのカレーの味”が、あまり好きでは無いので、久々に”ロースカツ定食”を食べる事にした。
 
かつやロースカツ定食
間も無くして運ばれて来たのが、こちらの”ロースカツ定食”で、通常価格は税込で724円なのだが、この日は年末感謝祭価格で税込500円ポッキリなので、224円の値引きだ。今年の初め頃に行われた”かつや感謝祭第1弾”の時は、税込価格619円だったので、その時と比べても100円以上安い!(てか、”かつや感謝祭第1弾”の時の”ロースカツ定食”は全く持ってお得感は無かったけど・・・)。
 
かつやロースカツ定食
そしてこちらが”ロースカツ定食”のメインの”110gのロースカツ”で、時々食べる”カツカレー(竹)”とか、あるいは”カツ丼(竹)”と同じ大きさのはずなのだが、お皿の上にキャベツとトンカツだけがシンプルに載っている事もあってか、何時も以上に大きい様に見える。で、そのお味であるが、当然の如く揚げ立て熱々で、白いご飯との相性も良く、また個人的にはすっかり”かつやのトンカツ”の味に毒されてしまっているからか、普通に美味しい通常価格724円だと、ちょっと微妙だが、500円ぽっきりなら全く不満の無い内容だ!
 
かつやロースカツ定食
ちなみに”ロースカツ”のお肉はこんな感じで、時々”カツ丼(梅)”で使われている”80gのロースカツ”と比べると分厚い・・・、と言う話を耳にするのだが、パッとみた感じでは同じ様な気がする。てか、実際のところ、二つを並べて見比べてみないと判らんよねえ・・・。
 
かつやロースカツ定食のとん汁小
そしてこちらが”ロースカツ定食”に付いている”かつや定番のとん汁(小)”で、基本的には何時もの”とん汁”と味は変わらないのだが、前回”青ねぎ味噌カツ鍋定食”を食べた時と同様に、ちょっと”豚肉”が少ない様な気がする・・・。ま、500円っぽきりの年末感謝祭の期間中、コストダウンの為に豚肉の量を減らしているのかも知れないが・・・。
 
てな事で、500円ぽっきり価格に釣られて、またまた『かつや』に行って来たのだが、取り敢えず”ロースカツ定食”はお得な気がする。”カツ丼(竹)”に関しては500円で食べるよりも、”80gのロースカツが乗ったカツ丼(梅)”を”100円の割引券”を使って414円で食べる方がお得な気がする(てか量的に、梅で十分だし・・・)。まして”ソースカツ丼(竹)”なんて、ソースが備え付けの物とほとんど同じなので、全く持って価値が無い様な・・・。後は”カツカレー(竹)”だが・・・、この話の続きはまた後程・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.