義史のB型ワールド

2009年4月7日

ごち村のサービス和膳、またまた内容が変わっていた・・・。この日食べたのは・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 7:38 PM
 
代理人記録
 
昨年の秋頃から時々、ディナータイムに行っている「ごちそう村」だが内容的に夜は極々普通の居酒屋っぽいメニューばかりなので、魅力薄となって来たのだけど、ランチタイムは、値段の割りに豪華に見えるランチなので、久々に行ってみた。
 

ディナータイムは高砂店に行く事が多かったけどランチタイムは距離的に近い?って事で加古川店にばかり行っている。こちらがすっかりお馴染のごち村/加古川店、相変わらず、ランチタイムは大賑わいのようだ。
 

サービス和膳のメニュー。このブログの以前の記事を見てメニューを確認すると「鶏天のチリソース」と言う、ちょっと変わったメニューだったので、一度食べてみようかな?と思って出掛けて行ったのだが、何時の間にやら、またまたメニューの内容が変更されていた。
 

って事で、この日の日替りの一品は「鶏唐みぞれ出し」との事。所謂、普通の鶏唐に和風っぽい大根おろしと出汁がかかっていると言うような感じのものみたい。ちょっとがっかりだったけど他のメニューもイマイチだし、とりあえず注文。
 

こちらがこの日食べた、メイン料理鶏唐みぞれ出し」のサービス和膳880円也。初めて見た時ほどの感動は無いが、相変わらず豪勢に見える・・・、かな?
 

メインの「鶏唐みぞれ出し」はこんな感じ。上にも書いたように基本的には唐揚に出汁をかけて大根おろしと葱が載っているだけの物。この手の料理は、時々、コンビニの弁当にもあるので、然程、珍しくも無いので、感動も薄い。まあコンビニ弁当に比べると作りたてだし、熱々だし、それなりに美味しかったけど・・・。
 

続いて「海老と野菜の天麩羅」。野菜はカボチャとサツマイモ。こちらは何時もの天麩羅だった・・・。
 

ずっと「ヨコワのたたき」だった小鉢は今回から?「サーモンのお造り」になっていた。個人的にはサーモンのお造りになって食べ易くなったような気がする。
 
他に何時ものように茶碗蒸しと味噌汁、それにお漬物も付いているので、内容的には全然不満は無い。
 
てな事で、私が行く間隔が長い?事もあるのか、食べに行く度に日替りのメニューが変わっているような・・・。雰囲気的に2ヶ月か3ヶ月単位で変わっているのかな?ただ、内容的にこれと言って魅力があるような日替りメニューが無くなってしまったような気がしないでも無いのだけど・・・。でも、また行こうっと!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.