義史のB型ワールド

2019年10月26日

毎度お馴染みの”らーめん幸楽苑”でユーグレナ社とコラボした”栄養バランスが良いユーグレナつけめん”を食べてみた!何と無くヘルシーさがあって中々ウマい!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 6:18 AM
 
代理人記録
 
福島県に本店を置く『中華そば 幸楽苑』(今は『らーめん幸楽苑』と言うべきかも・・・)が姫路に進出して来たのは2005年の春頃で、その時は姫路市内のあちらこちらに一気に三店舗同時オープンさせたのだが、その半年後ぐらいに今度は加古川にも進出!しかも姫路にオープンした当初は一杯390円だった”中華そば”は最初は税抜価格390円だったのに対して、『加古川店』がオープンした時には何と税抜価格290円に値下げ・・・。その値段の安さと味と内容が受け、当時関西を中心に一世風靡していたラーメン1杯180円がウリの”びっくりラーメン”を廃業に追い込んだ最大の要因だとも言える・・・。が、流石にラーメン1杯290円では儲からないのか、あるいは経営戦略の失敗?で、その『加古川店』も遂に閉店!更にはステーキチェーンの『いきなりステーキ』のFC展開にも乗り出すなど、なりふり構わぬ展開に・・・。
 
そんな『らーめん幸楽苑』から”夏に嬉しい幸楽苑×ユーグレナ社渾身のコレボレーション商品!”と言う”栄養バランスが良いユーグレナつけめん食べ比べ”ってのが新登場したのでそれに釣られてまたまた食べに行ってみた
 
らーめん幸楽苑ニッケパークタウン店
こちらがまたまた行って来た『らーめん幸楽苑/ニッケパークタウン店』で、以前にもチラッと書いたが私が良く利用していた『加古川店』は木曜日限定で”金券半額返還フェア”をやっていたので、『らーめん幸楽苑』へ行くなら『加古川店』へ行く方がお得だと思っていたのだが、私と同じような思いの客が多かったのか、逆に?木曜日以外の日の客の入りに影響したようで残念ながら『加古川店』は閉店してしまったのだった・・・。ま、最大の要因は看板商品だった”290円の中華そば”を止めた事にあるとは思うのだが、確かにあの値段では儲けも少なかったろうから、どの道似たようなコースを辿ったのかも知れないが・・・。
 
らーめん幸楽苑栄養バランスが良いユーグレナつけめんフェアメニュー
そしてこちらが『らーめん幸楽苑』から期間限定で登場した”栄養バランスが良いユーグレナつけめん食べ比べ”のフェアメニューで、公式案内によると”幸楽苑とユーグレナ社が共同でサスティナブルな飲食業の実現に向けた、体にやさしく環境に配慮した取り組みを今後展開していくことを決定。その第一弾として微細藻類である石垣産ユーグレナとヤエヤマ クロレラ(以下クロレラ)入りのオリジナル麺を開発し、期間限定で発売”との事。個人的に普段栄養が偏りがちな食生活を送っている事もあり、多少なりとも健康にプラスになるならばと思い、取り敢えず食べてみる事に決定!!!
 
らーめん幸楽苑栄養バランスが良いユーグレナつけめん
で、こちらが実際に食べた”栄養バランスが良いユーグレナつけめん食べ比べ”で、お値段は通常税込価格850円の処、今回もニッケパークタウン会員パスポートを提示して10%の85円引きとなって税込価格765円也。ご覧の通り2種類の麺が盛られたお皿の他に以前食べた”つけめん食べ比べセット”と同じく”辛すっぱいつけめんダレ”と”節系濃厚魚介つけめんダレ”の、これまた2種類のスープ(つけ汁)が付いていて、値段もさる事ながらボリュームも満点だ!
 
らーめん幸楽苑栄養バランスが良いユーグレナつけめん
そしてこちらが”栄養バランスが良いユーグレナつけめん食べ比べ”の麺で、ご覧の様に”翡翠麺”に似た”ユーグレナとクロレラ入りのオリジナル麺「緑麺(みどりめん)」”と”幸楽苑の定番の麺”の2種類が盛られている。ちなみに商品説明に寄ると”オリジナル麺は、石垣島産のユーグレナ300mg、クロレラ400mgを配合した鮮やかな緑色が特徴で、ビタミン、ミネラル など、バランス良く栄養素を摂取できます。つけめんのスープは、さっぱり系つけめんダレと節系濃厚魚介つけめんダレの2種類を楽しむことができ、つるつるとしたのど゙越しの良い麺との相性が抜群です”との事。個人的に量は必要無いので”緑麺”だけで十分な気がしたのだが・・・。
 
らーめん幸楽苑栄養バランスが良いユーグレナつけめん
それはさて置き、早速”栄養バランスが良いユーグレナつけめん食べ比べ”を先ずは定番の”さっぱり系つけめんダレ”に浸けて食べてみると緑麺は確かに何時もの中華麺と違う味わいと、更には健康に良いと言う頭への刷り込みもあってか中々ウマい!定番の中華麺は以前食べた”つけめん食べ比べセット”と全く同じで特に何も感じる事は無かったので、やっぱ緑麺だけ良かったような気はする・・・。
 
らーめん幸楽苑栄養バランスが良いユーグレナつけめん
そしてこちらは”栄養バランスが良いユーグレナつけめん食べ比べ”に付いていたもう一つのスープの”節系濃厚魚介つけめんダレ”で、こちらも以前食べた”つけめん食べ比べセット”に付いていた物と全く同じながら『六厘舎』が全国的に広めた?私好みの”節系濃厚魚介スープ”で、こちらは緑麺とか中華麺とか関係無くスープだけでも中々ウマい!やっぱ”つけ麺”にはこの手の”節系濃厚魚介スープ”で食べるのが一番大好きだ!
 
らーめん幸楽苑栄養バランスが良いユーグレナつけめん
以前食べた”つけめん食べ比べセット”は2つのつけダレを混ぜて食べたので3通り位の食べ方が出来たのだが、今回の”栄養バランスが良いユーグレナつけめん食べ比べ”はつけダレ2つに麺も2種類だったので、そのままでも4通りの食べ方が楽しめたのだが、前回同様につけダレを混ぜて食べた他、今回は麺も混ぜて?食べたので、理系だった私の頭脳でも良く判らん位の組み合わせ数になって、そう言った点では中々楽しい”つけ麺”だったかな。
 
てな事で、毎度お馴染みの『らーめん幸楽苑』で今回は”夏に嬉しい幸楽苑×ユーグレナ社渾身のコレボレーション商品!”と言う”栄養バランスが良いユーグレナつけめん食べ比べ”を食べてみたのだが、実際の効果は兎も角として”ユーグレナとクロレラ入りのオリジナル麺「緑麺(みどりめん)」”とやらが何と無くヘルシーに感じたし、また定番になりつつあるが”さっぱり系つけめんダレ”と”節系濃厚魚介つけめんダレ”の2種類のつけダレも私好みの味で中々美味しかった!それはさて置き、この”緑麺”は別に”つけ麺”では無く定番の”中華そば”の麺として使っても違和感は無い?ような気がするので、ぜひ一度メニュー化して欲しいと思う・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.