義史のB型ワールド

2019年10月6日

毎度お馴染みの”スシロー”で定番の”特ネタ大とろ”とか”匠の一皿プロジェクト”の”赤海老とうにの紹興酒漬けにぎり”や”本格担々麺”を食べてみた!どれも意外と中々ウマい!

Filed under: ラーメン, — 代理人 @ 9:46 PM
 
代理人記録
 
相変わらず月に何度か何処かの回転寿司チェーン店へ食べに行っているのだが、牛丼チェーン店やラーメン屋さんの話と違い食べた商品の写真の数が多い・・・。そんな事もあって回転寿司チェーン店の話題を敢えて後回しにしていたら、どんどんと溜まって来たので、取り敢えず幾つか回転寿司チェーン店へ食べに行った話の中からまたまた『スシロー』のお話・・・。
 
スシロー高砂店
こちらがまたまた行って来た『あきんど スシロー/高砂店』で、偶に利用する『加古川野口店』はお店が開店する午前11時前には店前に既に行列が出来ている場合が多いが、流石にこちらの『高砂店』は開店前から行列が出来ていると言う程では無いが(土日は敢えて避けているので、土日の様子は知らないが・・・)、それでも何時もの様に正午前後からはお店入って直ぐのロビーには空席待ちの客で溢れているようだ。
 
スシロー特ネタ大とろ
それはさて置き、先ず最初に運ばれて来たのがこちらの”特ネタ大とろ”で、お値段は税抜価格150円也。 偶に食べる”特ネタ本鮪大とろ”とは違い・・・と言うのか値段が安いからなのか何時もと比べると脂ののりが少し物足りないような見た目だが、味的には期待通りメチャ美味しかった
 
スシロー特ネタ大とろ焦がし醤油
そしてその次に廻って来たのがこちらの”特ネタ大とろ焦がし醤油”で、お値段はこちらも税抜価格150円也。基本的には先に食べた”特ネタ大とろ”の焦がし醤油バージョンであるが、ご覧の通り結構な厚さがあって先に食べた”特ネタ大とろ”よりもお得感があるような・・・。で、味的には火が入った分若干魚っぽさがあった気はするが、こちらも中々美味しかった
 
スシロー大切り本格うなぎの蒲焼き
それともう一つこちらも最初に注文した”大切り本格うなぎの蒲焼き”で、お値段はこれまた税抜価格150円也。この季節に回転寿司チェーン店へ来た時には必ずと言って良い程に食べている鰻のにぎり寿司だが、基本的には少し前に来た時に食べた”本格うなぎの蒲焼き”と同じではあるが、確かに大切りで大きなインパクトは無いがこれまた中々美味しかった
 
スシロー赤海老とうにの紹興酒漬けにぎり
そんなこんなで先ずは適当に私の大好きな寿司を何皿か食べた後は、ある意味こちらがこの日のメインとも言える最近になって『スシロー』が始めた”フランス料理や中華など各業界で注目されている名店のシェフと共同で、これまでにない逸品を作り上げる”と言うコンセプトの匠の一皿プロジェクト第1弾”のメニューの中から”本格担々麺”、”赤海老うに紹興酒漬けにぎり”、”よだれ鶏にぎり”の3品を食べてみる事に決定!!!
 
スシロー赤海老とうにの紹興酒漬けにぎり
で、間も無くして廻って来たのがこちらの”赤海老うに紹興酒漬けにぎり”で、お値段はこちらも税抜価格150円也。偶に『スシロー』でも食べる”ジャンボ赤えび”に”うに”が乗ったような感じだが、”赤えび”自体が紹興酒漬けされているようでその名の通り赤い色をしている。ちなみに商品説明に寄ると”特製の紹興酒ダレで赤海老とうにの旨みをまとめ上げた逸品。まろやかでコク深い味わいが堪能できる”との事。確かに”赤えび”自体に味が付いていて、それに”うに”のコクと旨みが加わって中々美味しかった!
 
スシローよだれ鶏にぎり
そしてその次に廻って来たのがこちらの”よだれ鶏にぎり”で、お値段はこれまた税抜価格150円也。パッと見た印象は中華料理店等で食べる”よだれ鶏”にタレがトッピングされただけの様に見えるが、下は酢飯なので確かににぎり寿司だ。これまた商品説明に寄ると”国産モモ肉のしっとりとした食感と、上に乗せた唐辛子や花椒のピリ辛なタレが相性抜群。アーモンド醤がクセになる”との事。味の要であるトッピングのタレが濃い目の味ながら、色んな味わいがあってこちらも中々美味しかった
 
スシロー本格担々麺
そしてこの日の最後に注文したのがこちらの”本格担々麺”で、お値段は税抜価格380円也。偶に食べる”担々麺”とは違い、どちらかと言うと”まぜそば”に近いような印象で、ご覧のように”カシューナッツ”がたっぷりとトッピングされている。ちなみに商品説明に寄ると”「中国菜エスサワダ」で出されている担々麺を再現。花椒・ラー油・黒酢などがバランスよく溶け合い、口の中で何層にも広がる旨味・辛味・風味を楽しめる。その名に偽りなしの一杯”との事。何と無くこの日の数日後に『はま寿司』で食べた”濃厚冷やし担々麺”に似ているような味わいだったが、何と無く中華っぽい風味もあってこれまた中々美味しかったかな。
 
てな事で、毎度お馴染みの『スシロー』で今回は定番の”特ネタ大とろ”を始めとして”匠の一皿プロジェクト第1弾”の中から”赤海老うに紹興酒漬けにぎり”とか”本格担々麺”等を食べてみたのだが、定番の”特ネタ大とろ”等は何時もの如く美味しかったし新登場した”本格担々麺”も思った程のインパクトは無い物の、確かに普段食べる寿司やラーメンとは違ってどれも中々美味しかった!そんな事もあってか、この後も登場する”匠の一皿プロジェクト”の第2弾、第3弾も食べに行ってしまうのだが、その話はまた後日・・・。

WordPress.com Blog.