義史のB型ワールド

2019年10月2日

毎度お馴染みの”なか卯”で”親子丼25周年シリーズ第2弾”の”親子丼イタリアン”を食べてみた!以前食べた”4種チーズの親子丼”にトマトとバジルソースがプラスされただけだが中々ウマい!

Filed under: — 代理人 @ 9:40 PM
 
代理人記録
 
 
相も変わらず偶に食べに行っている各牛丼チェーン店であるが、その中の一つに元々は大阪が発祥ながら今は『すき家』と同じグループになってしまった『なか卯』がある。個人的には『吉野家』が関西一帯に蔓延る以前の、誰がどう見ても『吉野家』のパチモンにしか見えなかったオレンジ色の店舗の頃から食べている愛着のある牛丼チェーン店なので、応援の意味も兼ねて今でも時々食べに行っている。そんな『なか卯』から”「親子丼25周年シリーズ」第2弾!”として”親子丼イタリアン”ってのが新登場したので、またまた食べに行ってみた。
 
丼ぶりと京風うどんのなか卯加古川店
こちらがまたまた行って来た『丼ぶりと京風うどんのなか卯/加古川店』で、流石に改めて書く内容も無いので以前の紹介文からコピペすると、個人的には『なか卯』が完全に『吉野家』のパチモンみたいな”安い・美味い・早い”と言う看板を掲げたオレンジ色の店舗だった頃(ただし、この『加古川店』は誕生した時から新型店舗だったのでオレンジ色だった時は無い)から食べに行っている愛着のある牛丼チェーン店なのだが、『すき家』率いるゼンショーの傘下になって以来、何か存在感も薄れてしまった様な気がする・・・。
 
なか卯親子丼イタリアンのメニュー
そしてこちらが毎度お馴染みの『なか卯』から登場した”親子丼イタリアン”のメニューで、公式案内に寄ると”3月に販売した【炭火焼き親子丼】に続く、「親子丼25周年シリーズ」第2弾の商品で、4種のチーズと赤いトマト、緑のバジルソースが、イタリアのピザ「マルゲリータ」を彷彿させる親子丼”との事だが、以前食べた”炭火焼き親子丼”は”親子丼革命シリーズ第4弾!だと思っていたし、このメニューの中にも”第5弾!”の表記がある・・・。それはさて置き、”プレミアム重シリーズ”と同様に”親子丼革命シリーズ”も全て食べて来たので、今回も取り敢えずこの”親子丼イタリアン”を食べてみる事に決定!!!
 
なか卯親子丼イタリアンと小うどんはいから
で、間も無く手元のブザーが鳴ったのでセルフで運んで来たのがこちらの”親子丼イタリアン”(並)と”小うどんはいから”で、今回もJAFのチラシに付いていた”なか卯で使える小うどんはいから(1杯)無料券”を利用してたので、お値段は”親子丼イタリアン”代のみとなり税込価格590円也。通常販売されている”親子丼”の単品価格は税込で490円なので、この内容ならばそれと比べても安い気はする・・・。
 
なか卯親子丼イタリアン
そしてこちらがメインの”親子丼イタリアン”で、チーズと卵の色合が同じような黄色で、更にバジルソースも自分でかける事もあってパッと見た感じは”普通の親子丼”のようだ。ちなみに商品説明に寄ると”こだわり卵とトマトを一緒に煮込み、とろとろの4種のチーズを合わせました。トマトを特製の割り下と煮込むことで、素材本来の甘味と酸味を引き出し、別添えのイタリア直送の香り豊かなバジルソースが味にアクセントを加えます。優しい味の特製の割り下の風味を壊さず、柔らかい鶏肉とふわとろ卵、フレッシュなトマトに、コクのあるバジルソースと濃厚なチーズが絡み合う、斬新な親子丼”との事。何と無くであるが”親子丼革命シリーズ第1弾”で登場した”4種チーズ親子丼”にトマトバジルソースが加わっただけ?とも言えそうな内容のようだ・・・。
 
なか卯親子丼イタリアン
それはさて置き、別添えのバジルソースを”親子丼イタリアン”の上からかけてメニューの写真っぽくしたのがこちらで、今こうして見るとトマトも赤い面を表にして置き換えたら良かったとは思うが、最初に見た時よりは見映えは良くなったかな。で、早速この”親子丼イタリアン”を食べてみると、基本的には先にも書いたように以前食べた”4種チーズ親子丼”にトマトバジルソースが加わっただけのような味わいで普通に美味しい・・・てか、多分チーズ好きの人にはメチャ美味しいと思うような味なのかも知れない・・・。
 
なか卯親子丼イタリアン
ちなみに”親子丼イタリアン”に入っていた鶏肉はこんな感じで、前回食べた”炭火焼き親子丼”とは違ってこちらは至って普通・・・と言うのか”何時もの親子丼”で使われている鶏肉ではあったが、これはこれでシンプルに美味しかった
 
なか卯小うどんはいから
ちなみにこちらは”なか卯で使える小うどんはいから(1杯)無料券”を使って食べた”小うどんはいから”で、偶に書いている様に、未だ『なか卯』が完全に『吉野家』のパチモンの様なオレンジ色の店舗だった頃に”牛丼”のセットと一緒に良く食べていた”天かすうどん”そのまんまで、一応”京風うどん”らしいのだが何時もの如く、関西人にはお馴染みのヤワヤワな麺で普通にウマい!とは言え、何か昔の出汁と違って最近は塩っ辛い・・・。それが大人になって舌が肥えて来たのか、本当に味が変わってしまったのかは・・・、どうでもエエか・・・。
 
てな事で、毎度お馴染みの『なか卯』で”「親子丼25周年シリーズ」第2弾!”(”親子丼革命シリーズ第5弾”)の”親子丼イタリアン”を食べてみたのだが、内容的には以前食べた”4種チーズ親子丼”にトマトバジルソースが加わっただけのような感じで、味的には普通に美味しい物の若干面白味に欠けたような気もする・・・。それはさて置き『なか卯』からこの後も”黄金つくね炭火焼き鶏重”とか”純鶏 名古屋コーチンの親子重”等、次々と新商品が登場するので、それに釣られて食べに行ってしまうのだが、その話はまた後日・・・。

WordPress.com Blog.