義史のB型ワールド

2019年10月21日

毎度お馴染みになりつつある”博多豚骨ラーメンまるせん”で新メニューの中から”冷やしラーメン”を食べてみた!これと言ったインパクトは無いが中々ウマい!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:30 PM
 
代理人記録
 
明石伊川谷姫路白浜にある『博多豚骨ラーメン まるせん』が2018年2月1日にイオンアイモール高砂の一角に誕生した直後は、新聞の折込チラシに”特製味噌餃子無料券”が付いていた事もあって半年の間に7~8回程食べに行ったのだが、最近は”特製味噌餃子無料券”が手に入らなかった事もあって全然食べに行って無かった。が、相変わらずお店の前は結構な割合で通る事があって、7月の上旬頃にお店の前を通ると大創業祭のポスターが貼ってあったので、久々に食べに行ったのだが確かその時か、あるいはその後に”塩ラーメン”を食べに行った時かに”まるせん麺類全品100円割引券”を貰ったので、折角なので新メニューの”まるせん特製 冷やしラーメン”を食べにまたまた行ってみた。
 
博多豚骨ラーメンまるせん高砂店
こちらが久々に行って来た『博多豚骨ラーメン まるせん/高砂店』で、お店が誕生して間もない頃は何時食べに来ても結構繁盛していたのだが、流石にお店がオープンしてから1年以上経った事もあってか前回5月頃に来た時は訪問時間が正午過ぎのランチタイムな割にお客さんは半分ほどしか入って無かった・・・。が、少し前の大創業祭の日は常時店内が満席と言う位に繁盛していて、まさか『博多豚骨ラーメン まるせん』がこんなに人気があったとは・・・と驚かされたのだが、流石にこの日は何時も通り?の客の入りだった・・・。
 
博多豚骨ラーメンまるせん特製冷やしラーメンのメニュー博多豚骨ラーメンまるせん麺類全品100円割引券
そしてこちらがこの日に食べた”まるせん特製 冷やしラーメン”のメニューと以前このお店に来た時に貰った”まるせん麺類全品100円割引券”で、この割引券の方は以前にも一度貰った事があったのだが、そんな券があった事をすっかり忘れていて有効期限が切れてしまった事があったので、今回は忘れぬうちにと思い早目に食べに来たのであった
 
博多豚骨ラーメンまるせん特製冷やしラーメンBセット
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”まるせん特製 冷やしラーメン”と、何時もの如くラーメン単品でエエと思いつつも差額100円と超お得なのでプラスして注文したBセットの”唐揚げセット”で、お値段は通常税込価格800円の処、今回は先にも書いたように”まるせん麺類全品100円割引券”利用で700円也。ちなみに以前”唐揚げ”には胡椒しか付いて来なかったのだが、5月頃に”醤油ラーメン”を食べた時と同じく胡椒の他に醤油ダレのような物も付いて来た
 
博多豚骨ラーメンまるせん特製冷やしラーメン
そしてこちらがメインの”まるせん特製 冷やしラーメン”で、パッと見た感じは前回食べた”塩ラーメン”に見た目がそっくり?なのだが、その名の通り冷たいスープのラーメンだ!で、早速この”まるせん特製 冷やしラーメン”のスープから飲んでみると、何と無く前回訪問時?に食べた”塩ラーメン”のスープを冷たくしたようなあっさりテイストだが、醤油ダレも入っているのかこちらの方は甘さがあって中々ウマい!”冷やしラーメン”と言えば10年位前に大阪で食べた『塩ラーメン専門店 龍旗信』の”塩冷麺”が個人的に人生の中で一番ウマかったと言う記憶が浸み込んでいて、それと比べると雲泥の差ではあったがそれ以外のラーメン屋さんで食べた”冷やしラーメン”と比べると美味しい方だったと思う・・・。
 
博多豚骨ラーメンまるせん特製冷やしラーメン
ちなみにこちらは”まるせん特製 冷やしラーメン”にトッピングされていたチャーシューと味玉?とモヤシやワカメ等の具で、チャーシューは何時もの”まるせんラーメン”とは違う鶏チャーシューっぽい物が角切り?ザク切り?な感じで、如何にも鶏肉を食べているような味わいがあって中々ウマい!味玉?は単に茹で玉子なのかな?と言う程に味は浸み込んで無いが(てか実際普通に茹で玉子だったのかも・・・)、これはこれでウマかった!
 
博多豚骨ラーメンまるせん特製冷やしラーメン
それともう一つ、”まるせん特製 冷やしラーメン”の麺はこんな感じで、パッと見た感じは『博多豚骨ラーメン まるせん』でお馴染みの博多豚骨ラーメン同じような極細ストレート麺だが、一般的に”冷やしラーメン”の麺は延びにくい専用の物を使うので、多分この麺もそう言った専用の麺だと思う。
 
博多豚骨ラーメンまるせんBセットの唐揚げ
そしてこちらは”まるせん特製 冷やしラーメン”と併せて注文したBセットの”唐揚げ”で、ご覧の様に大小様々な形の”鶏肉の唐揚げ”が3個入っていて、これに定番の胡椒や、今回新たに付いていた醤油ダレを付けて食べると、当然の如く揚げ立て熱々鶏肉ジューシーでメチャウマい!白飯との相性も抜群だ!この”唐揚げ”に白いご飯が付いて100円なので、やっぱ注文せずには居られない・・・みたいな。
 
博多豚骨ラーメンまるせん食後のコーヒー
最後に・・・、以前にも書いたように『伊川谷店』ではコーヒーの無料サービスがあったのだが、『白浜店』とか『高砂店』には無かった。が、何時の間にやら『高砂店』でも(もしかすると『白浜店』でも?)『伊川谷店』と同様のコーヒーの無料サービスがあったので、折角なので食後に飲んでみた。内容的には大した事は無いが、何と無くハローズの100円のコーヒーっぽい味わいがあってお得感はあったかな
 
てな事で、久々に行った『博多豚骨ラーメン まるせん/高砂店』で何時の間にやら登場した新メニューの中から”醤油ラーメン”、”塩ラーメン”に続いて今回は”まるせん特製 冷やしラーメン”を食べてみたのだが、以前に食べた”らぁ~めん京のかき氷らぁ~めん”とか”博多金龍の冷やしラーメン”とか”濃厚豚骨ラーメン弦流のラーソーメン”等の個性的な内容と比べると、割りと普通?ではあったが味的には中々美味しかった!とは言え、ラーメン大好きな私からすると糞暑い夏場でも温かいスープのラーメンの方が美味しいとは思うが・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.