義史のB型ワールド

2014年12月23日

丸亀製麺でも夕方限定で”牛すき鍋うどん”が販売されていたので食べてみた。雰囲気は悪くは無いが、やっぱ吉野家の牛すき鍋の方がエエかな・・・。

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:16 PM
 
代理人記録
 
今シーズは”吉野家の牛すき鍋膳”を初めとして”すき家の牛すき鍋定食”や”なか卯の牛うどんすき鍋膳”、その他にも”松茸牛すき焼き定食”に、果ては”めしや宮本むなしの牛すき鍋定食”を食べたのだが、遂先日『丸亀製麺』の前を通ると夕方からの限定メニューで”牛すき鍋うどん”とやらが販売されていると言うのがチラリと目に入ったので、後日ディナータイムに食べに行ってみた。
 
釜揚げうどん専門店丸亀製麺加古川店
こちらが久々に行って来た加古川市役所の近くにある釜揚げうどん専門店『丸亀製麺/加古川店』で、個人的には約13年前にこの1号店が出来た直後から食べに行っていた事もあって結構愛着があるし、何と言っても家から一番近い『丸亀製麺』がこのお店なのでこの『加古川店』以外の『丸亀製麺』にはほとんど行った事が無いぐらい・・・。それにしても当時からご主人様や先輩方と良くこの『丸亀製麺/加古川店』に食べに来たりしていたのだが、まさかこの1号店が出来た頃は、後に『丸亀製麺』が全国に200店以上の店舗を構える巨大チェーン店になるとは誰も予想出来なかったもんなあ・・・。あの時に判っていれば・・・トリドールの株でも買って大儲けが出来たかも?みたいな・・・。
 
丸亀製麺牛すき鍋うどんメニュー丸亀製麺牛すき鍋うどんメニュー
そしてこちらが『丸亀製麺』からも発売され始めた”牛すき鍋うどん”のメニューなのだが、お店入った処に置いてあったボードを見た時は”牛すき鍋うどん”は580円と他の牛丼チェーン店と比べても安い・・・、流石『丸亀製麺』!と思っていたら注文口にあるメニューを見ると580円は”牛すき鍋うどん”単品のみの価格で、”白ごはん”は別になっている。何か悔しいから単品で食べようかとも思ったのだが、それでは”牛丼チェーンで食べた牛すき鍋”との比較にならないので、”白ごはん”の小盛も一緒に注文してみた。
 
丸亀製麺牛すき鍋うどんのごはん
で、注文口で”牛すき鍋うどん”と”白ごはん(小)”を頼んだら、作るのに約10分ほどかかると言う事だったので、じゃあ一緒に頼んだ”白ごはん”は”牛すき鍋うどん”と一緒に持って来て・・・とお願いしていたのだが、何とレジに並んでいる間に既に”牛すき鍋うどん”が出来たので、席まで運んで置きますとのお話・・・。何で10分ほどかかると言っていた物が、会計も済んで無い時点で出来上がるんじゃあ!しかも私の前にいる3人の子供を連れたファミリー客が1人ずつ会計をしているし、子供があれやこれや”おにぎり”の種類を選び直すので、全然会計が進まない・・・。更に”牛すき鍋うどん”と一緒に運んで来て・・・と言っていた”白ごはん(小)”は、並んでいるお盆の上に載せてくれた・・・。何か話が全然違うぞ・・・、と、この時は思っただけだったのだが・・・。
 
丸亀製麺牛すき鍋うどんと白ごはん小
そしてこちらが何故か私が未だ会計レジに並んでいる間に、出来上がって一足先に席に運ばれていた”牛すき鍋うどん”で、単品価格は580円なのだが、”白ごはん(小)”を追加したので合計したお値段は680円也。”すき家の牛すき鍋定食”とか”なか卯の牛うどんすき鍋膳”よりは安いが”吉野家の牛すき鍋膳”よりは高い・・・。で、何でこの”牛すき鍋うどん”は10分程かかると言いつつもこんなに早く出来上がって来たんだろう・・・と思いつつ食べていると、数分後にカウンターの中で、あれ?この”牛すき鍋うどん”はどちらさんの?とか言う声が聞こえて来た・・・。ん?と思って見てみると、どうやら先客が頼んだ”牛すき鍋うどん”が私の方に廻って来て、先客はその間ずっと待たされていたらしい・・・。やっぱ『すき家』同様に”牛すき鍋”系はオペレーションが難しい様で、『丸亀製麺』でもグダグダになっている様だ・・・。でもこちらは従業員は腐る程居るから『すき家』みたいに従業員が辞めて行く様な事は無いか・・・。
 
丸亀製麺牛すき鍋うどん
それはさて置きこちらが『丸亀製麺』の”牛すき鍋うどん”で、何かちょっと薄っぺらい感じがしないでは無いが結構沢山のお肉が入っている。で、当然の如く日本人の誰もが好む”甘辛いすき焼き味”で普通に美味しい・・・。しかし長時間テーブルの上に放置されていた割には何か火力が弱くて野菜の方は未だ煮えて無い様な気もするし、全体的な温かさも弱かった様な気がする・・・。やっぱ席に着いてから運んで来て欲しかったなあ・・・
 
丸亀製麺牛すき鍋うどん
ちなみに”牛すき鍋うどん”を横からみるとこんな感じで、当然の如く固形燃料を使ったコンロの上に載っている。今シーズンは既に各牛丼チェーンとかでも見慣れた光景・・・と言うのかすっかり定着した様で、今後この手のファーストフード店で”牛すき鍋”を出す場合は、このスタイルで無いと受け入れられないのかも・・・、と思っていたけど某定食のチェーン店等はそうでは無さそうな処もあるみたい・・・
 
丸亀製麺牛すき鍋うどん
で、流石に『丸亀製麺』は”うどん専門店”!と言う事もあり”牛すき鍋うどん”の中には1玉分の”うどん”が入っていた・・・。そう考えると、同じ様に”うどん”がたっぷりと入っていた”なか卯の牛うどんすき鍋膳”よりは、こちらの方がお肉は沢山入っている(その分、野菜の量が少ないのかも)し、値段も少し安いのでこちらの方がお得感は高いかも・・・。ま、”うどん”自体はちょっと煮込まれて柔らかくはなっていたけど、何時もの『丸亀製麺』の店で手打ちした”うどん”だったし・・・。
 
てな事で、『丸亀製麺』でも発売された”牛すき鍋うどん”を食べてみたのだが、雰囲気的にはまずまずなんだけど、ディナータイム限定だしその頃に行くとご飯が余り温かく無さそうだし、何と言っても肉の質が”吉野家の牛すき鍋膳”よりも落ちる様な気がする・・・。個人的にも『吉野家』は大好きなお店だし、”牛すき鍋”が食べたくなったらやっぱり『吉野家』へ行く事にしよう!
広告

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。