義史のB型ワールド

2007年2月13日

赤石で和食。魚中心だったのでちょっと寂しい・・・。

Filed under: グルメ — 代理人 @ 10:38 PM
 
代理人記録
 
久々にちゃんとした外食・・・。気分的にはステーキが食べたかったのだが、既に和食と決まっていた。
と言うのは西明石のホテル・キャッスルプラザのポイントが貯まりに貯まって、前回、イタリアンを食べただけではポイントが使い切れず、期限が3月末にせまっていたのでポイントを使い切る目的で行ったのだった。
 
 
ここで和食と言えば「赤石」でおま。日曜日って事もあってか、この日は大入り満員。何か行く日に寄って客の入りが全然違う、不思議なお店でもある。
 
 
で、こちらが今回食べた「花籠御膳」。「蛸懐石」は前回食べたし、他のメニューもあったけど、どうせ和食だし、ってことで、みなさんと同じ物を食べる事に。しかーし、この日の献立は、ほとんど魚系だったので、ややがっくり。
一品ずつの写真も撮ったけど、魚ってことで何か気乗りしなかったから、上の写真だけで我慢して頂戴。
 
 
花籠御膳」に付く、カワハギの天ぷら。磯部揚げになってたのだけど、まあ魚やね。
 
 
こちらは小鍋で、鶏のつくね鍋。唯一の肉系?、このお店のお出汁は若干甘めだけど、味は旨い。
うどんを入れたらそのまま関西風のおうどんになるようなお出汁で結構好き。今日のメニューの中では一番美味しい料理だったかな。
 
 
他にご飯に赤出汁、漬物などがセットになってました。当たり前かな・・・?
 
     
 
後はデザートにコーヒーと、まあ普通に付いてました。
 
年始の旅行の帰りにこの店の斜め前にある中華料理の店に行ったのだが、フカヒレラーメンを食べるつもりが正月メニューとかで、限定メニューしか無くフカヒレラーメンは食べれなかった。この日もメニューチェックしたら、フカヒレ三昧のコースが2月限定であった。ちょっと興味津々だけど、値段が高かったかな・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.