義史のB型ワールド

2007年2月4日

ホテル川久のお部屋。相変わらずゴージャスだった。

Filed under: 旅行 — 代理人 @ 8:08 PM
 
代理人記録
 
今年の初めに行った白浜・ホテル川久のお部屋をご紹介。今回で三度目のホテル川久だが、何度行っても同じ作りの部屋には出会わないので毎回楽しい。今回はツインルーム二部屋。それぞれ趣の違ったレイアウトになっている。

まずは左側の写真。部屋入口のドアから中へ入っても直ぐに部屋は現れずちょっとした廊下がありその先に居間がある。

まずはソファ。二人部屋でも何故かこれだけの応接セットが用意されているのだ。

ソファのあるとこから海辺の窓側を見た様子。テーブルにも椅子が四脚ある・・・。

こちらは窓側から撮ってみた写真。二人部屋とは思えないでしょ。

で、持ってその先にあるのが、ベッドルーム。TVは各部屋にあったりもする。

洗面所も広々としてます。このゆったり感が溜まりませんね。
 
つづけてもう一つのお部屋の方もご紹介。
 

こちらも部屋の入口から奥の部屋まで廊下が続く。

こちらがメインルーム。暖炉があったり、バスルームへ続く廊下が透明のガラス張りになっていたりと結構お洒落。

反対側から観たらこんな感じ。窓側は当然の如く、海が一望できる。

暖炉には火は入って無いけど、その前で寛いでいる甥っ子一家。

こちらがこの部屋のベッドルーム。この奥には小さな書斎まで用意されていた。
 
てな感じで、ホテル川久は何度行っても楽しいところだ。ぜひ一度は行ってみて欲しいと思うのであった。

WordPress.com Blog.