義史のB型ワールド

2007年2月15日

おおきーい、えび天?で、このサイズ?

Filed under: カップ麺とインスタント麺 — 代理人 @ 10:51 PM
 
代理人記録
 
例に寄って?コンビニをうろうろしていると、何時もカップ麺でお世話になっている「十勝新津製麺」製のカップ版の天そばを発見。「十勝新津製麺」と言えばここのブログに載せている個性的なカップ麺の大半がここの製品なのだが、今まで買ったのは全てラーメン系だったのだが、噂では蕎麦もうどんも出していると言う話を耳にしたことがあったが、お目にかかったのは今回が初めてだった。
 
 しかも日清のどん兵衛系の干し海老天ぷら?とは違い、「おおきーいえび天ぷらのカップ麺と言うことで、こちらも期待が大きい。以前からカップヌードルの具の海老を天ぷらにしてどん兵衛とかに入れたら結構いけるんじゃ無いかな?と思っていたのだが、中々でない。が、この商品は乾燥具材だろうけど、普通サイズの海老天が入ってるっぽい。しかも二本もだあ!!!
 
 期待に胸を膨らませ、早速パッケージを開けて中を見る。海老天は予想通り、乾燥具材の袋に入っていた・・・。
で、開けてビックリ?まあ、人それぞれ思いは違うだろうけど、このサイズ、大きいですかあ?
嫌あ、大きいって書いてる位だから、天ぷら屋さんで売っている海老天ぐらいの大きさがあるのかなと思っていたけど、長さ的に言うと7~8cmってとこぐらいかな?ちょっと期待が高かっただけにこのサイズには、がっかりかな。
 
 こちらが完成した写真。液体スープを入れて掻き混ぜても海老と周りの衣が崩れなかったのは好印象。
味的には、やや関東系の出汁なのか、濃い目の醤油辛さが際立つお味。悪くは無いけど、個人的にはもうちょっとあっさりで、甘めな味が良いかな。で、海老天は・・・。まあ、こんなもんかいな、と言うレベル。
 
ただお値段は350円近くしたので、ちょっと割高感は大きい。スーパーで出汁付きの冷凍うどんと海老天2匹買っても同じ位の値段で出来るもんねえ。まあ、お湯かけるだけの手軽差は捨て切れ無いけど。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.