義史のB型ワールド

2007年2月7日

2002年に大人気だったカップ麺の復刻版!

Filed under: カップ麺とインスタント麺 — 代理人 @ 10:13 PM
 
代理人記録
 
何年か前、と言うか2002年らしいのだが、花見か何かの折に、持って行った事がある、当時コンビニで大人気になり品切れ続出だったカップラーメン「中村屋」のかけそばしお」が復刻版として復活してたので買ってみた。
 
ちなみに同時発売されていた「しょうゆ」の方は以前、ここのブログにも書いたので、カップ麺カテゴリを見て頂戴。
 
 
これが復活した「中村屋」のカップ麺。本当はカップ麺が有名なんじゃ無く「中村屋」自体が有名なんだけどね。
前回にも書いたけど、姫路の「ずんどう屋」の店主もお勉強しに「中村屋」へ行ったとか言う噂もある位。
 
 
「中村屋」の最大の人気である、麺とスープだけの「かけそば」を再現したのが、このカップ麺。
と言うことで麺にもこだわりがあるが、それ以上にスープにこだわりがあって、カップ麺の癖に調味油以外にスープが二種類(しかもそれぞれ脂系とスープ系と分かれている)。そんなこともあって、スープを入れるのが、結構手間が掛かる。蓋には麺を好みの堅さで食べるように時間の注意書きがあったのだが、スープ入れてる間にすっかり麺が柔らかくなってしまった。この辺りはちょっと何とかして欲しいかな。
 
 
完成した中村屋カップ麺はこんな感じ。例に寄って湯気でピンボケしちゃいました。
で、値段が高い割りに(298円?)、具はネギと乾燥ニンニク風のものしか付いて無い
まさにスープと麺を味わうようなスタイルになっている。
 
で、お味。久々に食べたけど、そんじょそこいらのカップ麺とは一味も二味も違う、上品さとコクがある。
具が無いのがちょっと寂しいけど、カップ麺としては上出来の味では無いだろうか。
今回も期間限定のようで、もう店頭から消えてしまったようだけど、これってずっと製造したら結構売れると思うのだけどねえ。

WordPress.com Blog.