義史のB型ワールド

2007年2月12日

煮干らーめん。名前の通り煮干の香りたっぷり!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:54 PM
 
代理人記録
 
時々、仕事の関係で出掛ける事がある大阪・天満界隈。有名な天神橋筋商店街から少し路地の中へ入ったところに最近、新しいラーメン屋さんが出来たと言う話を聞いたので寄ってみた。
 
 天神橋筋商店街から数メートル離れただけで雑踏とは別世界の路地裏の世界が広がる。
その一角にこの店がある。その名も「煮干らーめん玉五郎」。その名の通り、煮干らーめんが売りなので店先には煮干を飾ってあった。(煮干を売ってたのかもしれない。)
 
店内はカウンター席が10席ほどあるだけで、若い兄ちゃん一人で店を切り盛りしていた。(夜だから?)
 
 で、こちらが定番の煮干らーめん650円。最近流行りの魚介系出汁と豚骨出汁を融合させたスープだ。
そう言えば、この近くには元祖・魚介系出汁で有名な「洛二神」あるのだが、もしかしたらその影響?
 
で、お味。何と無くここのブログにも載せた東加古川にある麺屋麦亭のラーメンの味に似ているような。
名前の如く、煮干の出汁のする豚骨醤油スープで、すがきやラーメンの味の濃いーの、って感じだとも言える。
 
物凄く美味しい!とまでは行かなかったけど、中々私好みの味ではあった。このラーメンなら何度か通ってみたいと思うのであった。でも次は久々に「洛二神」に行ってみようかな。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.