義史のB型ワールド

2017年4月19日

最近明石魚住にも出来た”とんかつ松のや”で”ロースかつカレー”を食べてみた!メチャオーソドックスな味と内容の”カツカレー”だった!

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
久々に明石大久保まで行って映画を観た後、他には特に行きたい場所も無かったので早々に帰る事にした。が、以前は兎も角として最近は滅多に明石大久保方面まで行く機会も無いので、時間的には未だ早かったのだが何処かで軽く夕飯を食べてから帰る事にした。で、何処へ行こうかと思案していると、そう言えば最近明石や姫路に店舗拡大中の『とんかつ 松のや』が明石魚住にも出来た事を思い出したので、そちらに行ってみる事にした
 
とんかつ松のや/魚住店
こちらが今回行って来た『とんかつ 松のや/魚住店』で、お店がある場所は明石魚住の国道2号線沿いの、偶に食べに行く事がある『神戸ちぇりー亭/明石魚住店』の東隣り辺りにある。で、以前はこの場所に八百屋さんみたいなお店があった事もあって駐車場がメチャだだっ広い!もしかしたら停めれる場所は決まっているのかも知れないが、きっと駐車場が満車になる事は無いのでは?と言う気はする・・・。
 
とんかつ松のや/魚住店のメニュー
そしてこちらがお店の前に置いてあったこのお店のメニューで、以前から何度も書いている様に『とんかつ 松のや』と言えば牛丼チェーンの『松屋』が、当ブログではすっかりお馴染みとなった『とんかつ・カツ丼チェーンのかつや』に対抗して始めたとんかつの業態のチェーン店なので、メニュー構成も非常に似ている。で、個人的にも”名谷店でロースカツ定食”を食べ、”明石店でロースかつ丼”を食べたのだが、やはり『かつや』と比べるには一度は”カツカレー”も食べておかないと・・・と思い、今回は”ロースかつカレー”を食べる事に決定!!!
 
とんかつ松のやロースかつカレー
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”ロースかつカレー”で、お値段は税込価格630円也。私が”かつやのカツカレー(竹)”を食べるのは年末感謝祭の500円セールの時ばかりなので、単純に比較する事は出来ないが少し安い気はする・・・。それはさて置き、このお店は牛丼チェーンの『松屋』と同じ系列なので、もしかするとカレールーは同じかと思っていたのだが、ご覧の通り割とさらっとしたタイプで”松屋のカレー”とは全然異なる(とは言え”松屋のカレー”は数年毎にちょこちょこと内容が変わるので判断は難しいが・・・)。で、味的にも何と無く”かつやのカレー”を意識した?似た様な味わいだが、個人的にはこちらの方が好きな味のカレーだった。
 
とんかつ松のやロースかつカレー
そしてこちらが”ロースかつカレー”にトッピングされていた”ロースかつ”で、メニューには特に説明は書いて無かったが、”ロースカツ定食”や”ロースかつ丼”が90gなので、こちらも多分同じサイズだと思う。ちなみに毎度お馴染みの『かつや』では”梅は80g”で”竹は120g”なので、これまた微妙に単純比較出来ない様になっているような・・・。そう言えば、このお店の”ロースかつカレー”では”ロースかつ”のサイズ違いのメニューは無かった様な・・・。
 
とんかつ松のやロースかつカレー
ちなみに”ロースかつ”の断面はこんな感じで、これまた”かつやのロースかつ”に限り無く似た様な分厚さだが、当然の如く揚げ立て熱々で普通にウマい!そう言えば『かつや』には月に一回は食べに行っているのだが、毎回”期間限定のフェアメニューのチキンカツ”を食べる事が多い事もあって、”松のやのロースかつ”と”かつやのロースかつ”の区別もつかなくなって来た様な・・・。
 
とんかつ松のやロースかつカレーとんかつ松のやロースかつカレー
最後に・・・、こちらは”ロースかつカレー”に添えられていた福神漬と、テーブルの上にあった壷漬けで、福神漬は兎も角として壷漬けの方は『名谷店』や『明石店』で食べた物とは少し違っていた様な・・・。間違い無く言える事は、やはり私は”かつやの割干大根漬”の方が好き!と言う事ぐらいかな
 
てな事で、久々に明石大久保へ行った帰り道の途中で最近店舗拡大中の『とんかつ 松のや』に寄って”ロースかつカレー”を食べてみたのだが、大きなインパクトは無い物の普通に美味しい”ロースかつカレー”だった。それはさて置き、この『とんかつ 松のや』でも期間限定のフェアメニューが登場している様なので、毎度お馴染みの『かつや』と同様のちょっと変わったメニューが登場したら食べに行ってみたいと思う・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.