義史のB型ワールド

2017年4月23日

毎度お馴染みの”CoCo壱番屋”で”スープで食べるタンドリー風チキンと野菜のカレー”を食べてみた!昔良く食べた”フライドチキン&野菜カレー”風で中々ウマい!

Filed under: カレー — 代理人 @ 8:55 PM
 
代理人記録
 
時々書いている様に20数年前の私が京都に住んでいた頃に、店内に置いてあった週刊の漫画雑誌を愛読?する為、約3年間に渡って毎週の如く『CoCo壱』に食べに行っていた事もあり、私の好きな肉系のトッピングのカレーはほぼ全て制覇した!で、こちらに戻って来た時は流石に余り食べに行く事は無くなっていたが、偶に登場する様になった”月刊ココイチメニュー”とか”夜ココメニュー”に釣られてまたまた食べに行く様になっていた。が、最近はこれと言って食べてみたいカレーも登場しなくなったし、以前に登場した物ばかりになってしまったので、またまた食べに行く事が減った・・・(ほぼ前回の記事のコピペ・・・)。が、ちょっとした外出時に軽く食事をするには便利なお店である事にも違い無いので、この日もまたまた『CoCo壱』に寄ってみた。
 
カレーハウス CoCo壱番屋/高砂北インター店
こちらがまたまた行って来た『カレーハウス CoCo壱番屋/高砂北インター店』で、このお店も『加古川平岡店』と同様に私が京都に住んでいた頃には未だ存在して無かったのだが、私が帰郷して来てから飛梅かの如く後を追い掛けて来て誕生したお店だ。そう言えば私が京都在住の頃に『CoCo壱』と同様に良く食べていた『中華そば天下一品/加古川店』も、私の後を追って来たかの様にして出来たお店の一つだが・・・。
 
CoCo壱番屋スープで食べるタンドリー風チキンと野菜のカレーCoCo壱番屋スープで食べるタンドリー風チキンと野菜のカレー
それはさて置き、先にも書いた様に京都在住時代に好きなメニューの大半は制覇した事もあって、最近は期間限定のメニューを食べる事が多いので、早速メニューをチェックするとこの様な”スープで食べる タンドリー風チキン野菜カレー”と言うメニューを発見!!!”ココイチのスープカレー”と言えば10年ちょっと前に、世間で”北海道で人気と言うスープカレー”が流行った頃に何度か食べたのをきっかけに、最近も”スープで食べるローストチキン野菜カレー”を始めとして定期的に登場しているのだが、個人的にはちょっと飽き気味な事もあって少し関心が薄れていた。が、このメニューに入っている”タンドリー風チキン”とやらが、今までの”ローストチキン”とか”パリパリチキン”とどう違うのか気になったので食べてみる事に決定!!!
 
CoCo壱番屋スープで食べるタンドリー風チキンと野菜のカレー
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”スープで食べる タンドリー風チキン野菜カレー”で、お値段は税込価格931円也。ちなみに通常の”ポークカレー”の場合はライスの量は300gなのだが、”スープカレー”の場合は何故か?200gになっていて、この日もそれで良いかどうか確認されたのだが、レンジでチンするご飯も200gなので、今回も素直にそのままだ。
 
CoCo壱番屋スープで食べるタンドリー風チキンと野菜のカレー
そしてこちらがメインの”スープで食べる タンドリー風チキン野菜カレー”で、ご覧の様に”タンドリー風チキン、じゃがいも、なす、にんじん、オクラ、キャベツ”等がたっぷりと入った具沢山な内容で、今まで何度か食べた”ココイチのスープカレー”のイメージとは少し違う、何と無く私が良く食べていた”フライドチキン プラス 野菜カレー”をそのまんま”スープカレー”にした様な感じだ。で、カレーの味も前回食べた”スープで食べるローストチキン野菜カレー”の様な超激辛では無く、”ココイチ定番のポークカレー”に近い味で大きなインパクトは無いが普通に美味しかった
 
CoCo壱番屋スープで食べるタンドリー風チキンと野菜のカレー
ちなみに”スープで食べる タンドリー風チキン野菜カレー”に入っていた”タンドリー風チキン”はこんな感じで、少し煮込んであるのか何と無く赤色がかって見えるが、食べた印象としてはこれまた”ココイチで偶に食べるフライドチキン”に限りなく似た味だった気がする・・・。
 
CoCo壱番屋スープで食べるタンドリー風チキンと野菜のカレー
それともう一つ、折角なので”スープで食べる タンドリー風チキン野菜カレー”の中に入っていた野菜も紹介しておくとこんな感じで、前回訪問時に食べた”グランド・マザー・カレー”に入っていた野菜類とは全く違う内容ながら、これはこれでカレースープに合って中々美味しかったかな
 
てな事で、またまた行った毎度お馴染みの『CoCo壱』で今回も期間限定メニューの”スープで食べる タンドリー風チキン野菜カレー”を食べてみたのだが、”フライドチキン プラス 野菜カレー”を”スープカレー”風にした感じの内容で、これはこれで中々美味しかった!とは言え、『CoCo壱』がハウス食品の傘下になって以来、何か似た様なアレンジメニューしか登場しなくなってしまった様な気もしないでは無い・・・。逆に今ならハウス食品のパワーを使って、”1200円もしたデラックスカレー”を復活させて欲しいかも・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.