義史のB型ワールド

2017年4月6日

毎度お馴染みの”吉野家”の店前に店舗限定販売と言う”黒カレー”の幟が立っていたので食べてみた!少し辛いぐらいのスパイシーさで普通にウマいが具は少なかった!

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:18 PM
 
代理人記録
 
相変わらず1ヶ月以上前の話ばかりが続いているので、今回は割と最近のお話・・・。
 
毎月JAFから送られて来る会報誌に同封されているチラシに割引券が付いているのと、以前入れたスマホのアプリ”TAMECCO”に釣られて、最近は月に1回以上は食べに行っている牛丼チェーンの『吉野家』であるが、遂先日にお店の前を通ると店舗・期間限定で新登場したと言う”黒カレー”の幟が立っているのを発見!『吉野家』で以前から販売されている”コク旨カレー”や”旨辛カレー”はもちろんの事、”なか卯のカレー”、”松屋のカレー”、”すき家のカレー”等、所謂牛丼チェーン店のカレーも定期的に食べている私だし、”かつやのカレー”や”じゅうじゅうカルビの黒カレー”との違いも気になったので試しに食べてみる事にした。
 
吉野家/加古川駅北口店
こちらがまたまた行って来たJR加古川駅の北口を出た真正面辺りにある『吉野家/加古川駅北口店』で、このお店が誕生してから丁度9年位経つが、開店した当初は比較的空いていた様な気がするが、最近は時間帯に寄っては満席で直ぐに席に着く事が出来ないぐらいに流行っている。雰囲気的には電車が駅に到着した後が一番混んでいるような気がする・・・。
 
吉野家黒カレーのメニュー
そしてこちらがお店の壁に掲げてあった店舗限定で新登場した”黒カレー”のメニューで、説明書きを読むと”14種類のスパイスを配合した本格ルー”との事。で、メニュー内容を見るとシンプルな”黒カレー”の他に”チーズ黒カレー、牛黒カレー、半熟玉子黒カレー”等もあって、写真を見た感じでは具は余り入って無いようだったので”牛黒カレー”でも食べようかと思ったのだが、以前に”牛丼・カレー”(今は牛カレー?)を食べたら”牛丼の具がつゆ抜き状態”だったので、それはそれで味気ないと思い、今回は素直にプレーンの”黒カレー”を食べてみる事に決定!!!
 
吉野家黒カレー
間も無くして運ばれて来たのがこちらの”黒カレー”で、お値段は通常税込価格350円の処、今回もJAFの割引券利用で50円引きとなって300円也。最近、各牛丼チェーンで食べたカレーの中ではダントツに安い・・・てか、もう少し先で紹介予定の『すき家』で食べた”黒毛和牛のビーフカレー”なら3杯食べれるお値段だ!で、この写真では中々色艶が判り辛いのだが、”じゅうじゅうカルビの黒カレー”程の黒さでは無く、”黒カレー”と言われ無ければ気が付かないかも・・・。それはさて置き、肝心の味はと言うとこれが結構辛い!通常メニューにある”旨辛カレー”と比べても数倍辛いと言う印象だが味的には普通にウマい!しかし味は兎も角、具がメチャ少ない・・・と言うのかレトルトカレーに入っている様な牛肉が少し入っているだけで、ちょっと寂しい・・・。オプションメニューで野菜入りがあってもエエのでは?と言う気がした・・・。
 
吉野家黒カレーのアンケート
ちなみに私が”黒カレー”を食べていると、店員さんがこの様なアンケート用紙を持って来た。そう言えば以前に他のお客さんが何やらアンケートを書いて渡しているのを見た事があるが、多分私がアンケート用紙渡されたのは今回が初めて?だったと思う・・・。
 
てな事で、毎度お馴染みの『吉野家』の前に店舗・期間限定販売と言う”黒カレー”の幟が立っていたので食べてみたのだが、中々スパイシーではあったが味的には普通に美味しかった!看板商品の”吉牛”は当然として、カレーの味も他の牛丼チェーンの中で個人的には”吉野家のカレー”が一番好きかな。最後に・・・、店舗限定と言えば少し前に食べた”四川麻婆豚丼”と”スパイシーカレー豚丼”、あるいは何度も食べた”牛すい鍋膳”や、その他にも”鍋焼き牛カルビ野菜定食”何てもの食べたが、結局公式サイトにメニューが紹介される事は無いまま終わった気がする・・・。今回食べた”黒カレー”も私の予想?が正しければ、全国全店一斉販売とまでは行かない気がする・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.