義史のB型ワールド

2017年4月13日

メッセみきで毎年開催されていた国道175号沿線・北播磨交流物産展の代わりに始まった兵庫五国祭で三田和牛を使った牛肉丼を食べてみた!すき焼き風味でメチャウマい!

Filed under: — 代理人 @ 9:29 PM
 
代理人記録
 
4~5年前のこの時期になると”グルメサーカス in かじやの里メッセみき”に行って、普段は滅多にこの界隈で食べる事が出来ない全国各地の有名ラーメンを食べるのが一つの楽しみだったのだが、残念ながら2年程開催されただけで終わってしまった。更に毎年2月に開かれてきた”国道175号沿線・北播磨交流物産展”も昨年で終了したらしく、今年は何も無い?と思っていたら、その代わりに今年から”兵庫五国祭”ってのが開催される事になったので、折角なので様子を見に行ってみた。
 
道の駅みきメッセみき兵庫五国祭
こちらが久々に行って来た、今回の”兵庫五国祭”第一回の開催地である”かじやの里メッセみき”で、その右手前に見えるのが、これまた毎度お馴染みの”道の駅みき”だ。この場所には偶に播州ラーメンを食べに西脇や滝野へ行った帰りとか、あるいは三木SAに行った帰り等には必ず寄っていたのだが、最近はそう言った機会も無くなっていたので久々の訪問だ。
 
第一回兵庫五国祭のポスター
そしてこちらが今年から始まった”兵庫五国祭”のポスターで、それに寄ると”播磨、但馬、丹波、摂津、淡路の旧五国のグルメを一堂に集めた”グルメイベントとの事。雰囲気的には以前開催されていた”国道175号沿線・北播磨交流物産展”と良く似た雰囲気で、残念ながら県外からの参加店は少ないみたいだし、何より私の大好きなラーメンのブースも播州ラーメンしか無かった・・・(多分)。
 
ひょうご贅沢丼弘助牛肉丼
それはさて置き、折角遥々と三木までやって来たのだから何か一つ食べて帰ろうと会場内を見て廻った処、私の目を惹き付けたのが、こちらの”三田和牛”の幟が立った”ひょうご贅沢丼”と言う”牛肉丼”を販売している『弘助』のブース!何年か前に”国道175号沿線・北播磨交流物産展”へ来た時にも”三田牛ネギ塩牛丼”ってのを食べた事があったのだが、パッと見た感じでは今回はお肉も超豪華な雰囲気だったので、少し高いと思いつつも食べてみる事に決定!!!
 
ひょうご贅沢丼弘助牛肉丼ひょうご贅沢丼弘助牛肉丼
ちなみにこの”ひょうご贅沢丼・牛肉丼”は注文が入ってから1枚ずつお肉を焼いて行く・・・と言う事で、先客が何組かあった為、店前で10分少々待つ事に・・・。で、一番紹介したかった”三田和牛”のお肉は奥の方に置いてあったので、残念ながら撮影出来なかったが、当然の如くメチャウマそうなお肉だった。
 
ひょうご贅沢丼弘助牛肉丼
そしてこちらが実際に買って食べた”ひょうご贅沢丼・牛肉丼”で、お値段は税込価格1500円也。ご覧の通り白いご飯の上に大き目カットの三田和牛お肉と焼き葱を乗せただけの、所謂”すき焼き丼”っぽい感じの丼で、お店の商品案内に寄ると”地元ひょうごの安心で美味しい魅力を知ってもらう為、 地元産の加東市米 厳選された三田和牛 こだわり抜いた割下を使用し最高の牛肉丼が出来ました”と事。で、そのお味であるが、期待通りこの三田和牛がとても柔らかくジューシーでメチャウマい!正にシンプルイズベスト!と言う言葉がぴったりと当てはまる様な内容だ!
 
ひょうご贅沢丼弘助牛肉丼
ちなみにこちらがその”牛肉丼”で使われていた三田和牛で、作っている処を見ていたのだが、この三田和牛特製の割下だけあれば、自分の家で焼いて作れそうな気もしたが、そこは会場の雰囲気とかもあってやはりこの場で食べるのが一番美味しかったのかも知れない・・・。
 
兵庫五国祭かけたいねん肉吸い
そんなこんなで”兵庫五国祭”に来て”ひょうご贅沢丼・牛肉丼”を食べてお腹的には超満足したのだが、汁物が付いて無かったのでちょっと喉が渇いて来た。で、先に会場内を散策している時に見かけた何年か前に話題になった”つけてみそ・かけてみそ”と良く似たネーミングの『かけたいねん』と言うブースで”肉吸い”が販売されていた事を思い出したので、続けてそちらのお店に行ってみた。
 
兵庫五国祭かけたいねん肉吸い
そしてこちらが『かけたいねん』と言うブースで販売されていた”肉吸い”で、お値段はお椀1杯250円也。パッと見た感じは私の大好きな”大阪浪花名物の肉吸い”とは少し違う、何と無く牛肉とキノコのスープみたいな感じだが、お店自慢のダシを使っているからなのか、あっさりとしてメチャ美味しかった
 
てな事で、昨年終了した”国道175号沿線・北播磨交流物産展”に変って今年から開催される事になった”兵庫五国祭”の第一回で”ひょうご贅沢丼・牛肉丼”を食べてみたのだが、期待通りにメチャ美味しかった!似た様な”牛肉丼”と言えば、少し前に『すき家』で食べた”黒毛和牛弁当”を思い浮かべるが到底足元にも及ばず、また東京浅草へ行った時に食べた”今半別館の大名牛丼”よりも遥かに旨い!強いて肩を並べると思う”牛肉丼”の記憶を辿ると”神戸とけいやの特製牛丼”、”難波柿安の黒毛和牛・牛めし重”、”広重の神戸特上牛丼”辺り位かな・・・。

WordPress.com Blog.