義史のB型ワールド

2017年4月26日

姫路天神にある”ラー麺ずんどう屋”の店舗限定メニューで”煮干し中華そば”を食べてみた!今まで”ずんどう屋”で食べた”中華そば”の中では一番美味い!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:18 PM
 
代理人記録
 
少し前、久々に姫路広畑にある巨大なホームセンタームサシに行ったのだが、その時に夢前川の東側に最近オープンした『博多ラーメン片岡屋』に行った。で、その時にふと頭に浮かんだのがムサシから少し西へ行った辺りにも『ずんどう屋』が出来たはず・・・と思って公式サイトを見てみると、何やら店舗限定で”煮干し中華そば”とやらが販売されているらしかったので、後日再びムサシやパソコンショップへ行った際に足を延ばして食べに行ってみた。ちなみに前回の記事の中で、私が夢前川を超えた西側でラーメンを食べたのは今は亡き”姫路城下らーめん宿場町”へ行っていた時ぐらい・・・と書いたが、後から色々と思い出してみると、姫路大津にあるイオンのレストラン街の中にあった『むつみ屋』とか『味千拉麺』、あるいは太子町方面にある『鍋焼きラーメン山本』とか『麺匠にぼし屋』とか『麦右衛門』等、意外と結構食べに行っていたみたいだ・・・。
 
濃厚とんこつらーめん ラー麺ずんどう屋/姫路天神店
こちらが今回行って来た姫路広畑から未だ少し西へ行った処にある『濃厚とんこつらーめん ラー麺ずんどう屋/姫路天神店』で、『ずんどう屋』と言えば彼是15年近く前に国道2号線西向き沿いの姫路船岡町交差点近くに誕生したお店で、創業時のスープは今の様な”とんこつスープ”では無く”背脂がたっぷりと入った塩系のスープ”で、個人的に背脂が大好きな事もあって当時メチャハマったラーメンで、管理人さんや30番さんらもお誘いして食べに行った程だった。で、この時は正午前の訪問だったと言う事もあり、当然の如く店内は満席に近い程の大賑わいでテーブル席の大半は埋まっていたが、奥の方のカウンター席には未だ空きが有ったのでそちらを利用したのだが、帰る頃には入口に空席待ちのお客さんが居る程だった。
 
ラー麺ずんどう屋煮干し中華そばのメニューラー麺ずんどう屋煮干し中華そばのメニュー
そしてこちらがこの日食べた”煮干し中華そば”のメニューで、個人的に『ずんどう屋』で”中華そば”を食べたのは、今は再開発でお店自体が無い『ずんどう屋2号店』でもあった駅前地下店で”中華そば”を、その数年後には店舗限定で販売されていた”播州中華そば”を食べた事がある程度だ。が、今回は九州産煮干しを使用した私の大好きな鶏と煮干しのWスープ”と言う事なので、早速こちらの”煮干し中華そば”を食べる事に決定!!!
 
ラー麺ずんどう屋味玉のメニュー
ちなみにラーメンが運ばれて来るまで暇だったので、あれこれとメニューをチェックしているとこの様な”ニューヨーカーに大人気の味玉”のメニューを発見!!!ご覧の様に写真には4種類のスプーンに乗った味玉が紹介されていたのだが、値段が300円と書いてあって、それが4個の値段なのか1個ずつの値段なのか不明だったし、店員さんからも特に薦められたわけでも無かったので今回は食べなかった。今度近くにある『高砂店』へ行った時にメニューにあれば食べてみたいと思う・・・。
 
ラー麺ずんどう屋煮干し中華そば
それはさて置き、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”煮干し中華そば”で、お値段は税込価格780円也。パッと見た感じは以前店舗限定メニューで食べた”播州中華そば”に限りなく似ている気がしたのだが、今回は煮干しを使っていると言う事もあってか私好みの甘口スープでメチャウマい!ちなみにメニューの商品説明に寄ると”鶏と煮干しのダブルスープで濃厚でありながら後味スッキリ!九州産の煮干しを贅沢に使用し、さらに自家製ワンタンも楽しめます”との事。”Wスープのラーメン”自体は他のお店でも結構食べているのだが、こちらは私の大好きな背脂も沢山入っていて一味上の旨さがあった気がする・・・。
 
ラー麺ずんどう屋煮干し中華そば
そしてこちらは”煮干し中華そば”にトッピングされていたチャーシュー自家製ワンタンで、チャーシューは既に何度も食べ慣れた味で大きな感動は無いが普通にウマい!自家製ワンタン見た目は割とオーソドックスではあったが、皮自体がツルっとしていてこちらもメチャウマい!一度位はこの自家製ワンタンをお店の看板商品である”元味らーめん”にトッピングして食べてみたい気がする・・・。
 
ラー麺ずんどう屋煮干し中華そば
ちなみに”煮干し中華そば”の麺はこんな感じの選べる2種類の”多加水でコシの強い細ストレート麺”の様で、これまたWスープにマッチしていて何時もと違った美味しさがあった。そう言えば、このお店では替玉をするお客さんも多いのだが、この”煮干し中華そば”は替玉は出来ないので、目一杯食べたいのであれば最初の注文時に大盛で頼んでね・・・と言う話だったような・・・。
 
てな事で、久々に行った姫路広畑にある巨大なホームセンタームサシから未だもう少し西にある『ラー麺ずんどう屋/姫路天神店』で”煮干し中華そば”を食べてみたのだが、以前に他の支店で食べた”中華そば”とか”播州中華そば”と比べると今回食べた”煮干し中華そば”が一番美味しかった!個人的に最近は歳のせいもあるのか”こってり系のとんこつ”よりも”あっさり系の魚介鶏ガラ系”の方が食べ易すくなった?と言う事もあってお店の看板商品である”元味らーめん”よりもこちらの方が好きかも・・・。そんな事もあって、ぜひこの”煮干し中華そば”を『高砂店』か『東加古川店』でも販売して欲しい気がする・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.