義史のB型ワールド

2014年12月4日

帰って来たジャック・バウアー!相変わらずハチャメチャな内容だがメチャ面白い!でも今回は24時間では無く12時間で事件は解決しちゃう?

Filed under: 趣味 — 代理人 @ 8:19 PM
 
代理人記録
 
約10年ぐらい前に日本でもシーズン1のDVDレンタルが始まって以来、徐々に口コミで話題となり最終的にはシーズン8まで製作された、超人気海外ドラマ『24 –TWENTY FOUR-』が4年の沈黙の後、最新作が遂に日本に上陸!!!ファイナル・シーズンと題されたシーズン8の放送直後には、映画化?と言う話が持ち上がっていたのだが、流石に24時間の映画を作る訳に行かず?結局は12時間に短縮されたドラマとして製作された様だ。その最新作が、レンタルビデオ屋GEOで先行レンタルが開始されたので、早速借りて来た
 
24-TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ
こちらが最新作『24-TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ』の公式サイトの画像であるが、思えば10年ぐらい前にシーズン1が始まった当初から予測不可能なドラマ展開ではあったが、主人公ジャック・バウアーの過激度としては未だ控え目・・・。しかに俄にジャック・バウアーの人気が高まるに連れて、ジャックの過激度、それにストーリー展開も何でもあり?みたいな感じでどんどんと派手になって行った気がする・・。が、シーズン5をピークに、その後全米であった脚本家のストライキの影響もあってかシーズン6以降は若干面白味が無くなった気はしたが、シーズン8の後半は久々に面白さを取り戻し?そして遂にある意味感動的なラストを迎えたのだった!
 
で、シーズン3からだったか?登場したジャックの良き相棒とも言えるクロエ・オブライエン最初は嫌な女っぽいキャラだったが、それ以降のシーズンでも活躍し、最終的には『24』には欠かせ無い登場人物にまで成長当然今回の新作でも大活躍する様だ・・・。
 
24-TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ24-TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ
ちなみにこちらは近くのGEOの『24-TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ』のレンタルコーナーで、2話収録されたDVDが1巻それぞれ30~40枚程置いてあったので、割と普通に借りれる様な感じ・・・。ま、この最新作だけを初めて見ても結構面白いと思うが、やはり過去のシーズン全てを見て置いた方が色々と楽しめる事請け合い・・・。特にシーズン5は当時のキャッチコピーが”最初の15分で全てが変る!”みたいな感じだった様に、冒頭から怒涛の展開!そしてもしかするとシーズン5で終わりか?と言う様なエンディングで、シーズン5で全てやり尽くした感があった様な気がする程に面白い・・・。なので、個人的にはシーズン1からシーズン5まではぜひ見て欲しいと思うのであった・・・。
 
と、うだうだ書くのを辞めて、早く続きを見ようっと!!!
広告

2013年3月19日

期待通り、WOWOWで”総天然色ウルトラQ”が一挙放送されるらしい・・・。

Filed under: 趣味 — 代理人 @ 8:13 PM
 
代理人記録
 
一昨年の夏に昔懐かしい”ウルトラQ”を最新の技術でカラー化された、その名も”ウルトラQ”がDVDとブルーレイで発売されたのだが、それと連動してWOWOWで”ウルトラQ ハイビジョンリマスター版一挙放送”が行われたのだが、その時に一話だけカラー版の”ウルトラQ”が放送された!その時からきっと何時かはWOWOWで”ウルトラQ”が一挙放送される・・・、と思っていたのだが、遂にその”ウルトラQ”が放送される日が来た様だ!
 総天然色ウルトラQ一挙放送
こちらがWOWOWの”ウルトラQ一挙放送”の告知ポスターで、その名の通りカラー化されているのは当然の如く、それに伴ってハイビジョンマスター化もされているので、最近の高解像度液晶テレビで見ても綺麗に見える・・・、はず。何せ遂最近、WOWOWで新シリーズが作成された”ネオ・ウルトラQ”は全然面白く無かったので、あらためて蘇る”ウルトラQ”はちょっと楽しみなのであった。

2013年3月18日

最近、私がはまっている海外ドラマ”リベンジ”が明日から地上波初放送で始まるらしい・・・。ニコニコ動画では24時間一挙放送もあるでよ!

Filed under: 趣味 — 代理人 @ 7:46 PM
 
代理人記録
 
20数年前に”ツイン・ピークス”にはまり、その後は”X-ファイル”にはまり、最近では”24”や”LOST”等、話題の海外ドラマは取り敢えず一通り観て来た私であるが、ここ最近はそれまでの様が、超話題の海外ドラマが無い。が、昨年から放送が開始されたBS放送の無料チャンネルDLifeで放送されている”リベンジ”と言うのが、思いの他面白くて今一番の楽しみな海外ドラマの一つになっている。そしてその”リベンジ”の第2シーズンが今度の土曜日からDLifeから始まるのだが、それに連動して?明日の深夜からABC朝日放送でシーズン1の放送が開始され、またニコニコ動画?では同じく明日火曜日の深夜に全22話無料一挙放送されるらしい・・・。
 
リベンジ地上波初放送
こちらがABC朝日放送で19日の深夜から地上波初放送される海外ドラマ”リベンジ”の紹介サイトのトップページで、このドラマがとう言った内容のドラマかと言うと”父親に無実の罪をきせた者たちを、次々と社会的に抹殺していく、壮大な復讐ドラマ”なのだ。特に最初の方の数話は毎回一人のターゲットに的を絞って、巧妙な罠を仕掛けて失脚させて行く(仕事人では無いので、主人公は決して殺人は起こさない)、その様が実に面白いのだ。ただ、毎週一人ずつ復讐して行くには流石にネタが無いのか、中盤からは復讐劇はちょっとトーンダウンして来るのだが、それでも次々と事件が起こって中々飽きさせない。しかも、数話だけであるが真田広之も出て来るし・・・。
 
リベンジニコニコ一挙放送
そしてこちらは”ニコニコ動画のリベンジ一挙放送”の案内ページで、それに寄ると24時間かけて一挙放送するらしい・・・。思えば20数年前にWOWOWで”ツイン・ピークス”が放送された時は48時間一挙放送を、時々カセットテープを入替つつ全話録画したのだが、最近はHDDレコーダーを使えば簡単に録画出来るので便利になったものだ・・・。
 
ちなみに私は、第1シーズンの最初と、15話辺りから最後まで観ただけで、途中の5話辺りから14話辺りまではDlife初放送時には観れなかったので、少し前に再放送されていた物を録画してちょっとずつ見ている処。シーズン2の本放送が始まるまでには、頑張って全話観なくては・・・、と思っているのだが・・・。最近、地上波であまり面白いドラマが無いとお嘆きのあなた、ぜひこの”リベンジ”をご覧あれ・・・。中々オススメなドラマだ。

2013年1月12日

WOWOWで今夜から始まった”ネオ・ウルトラQ”を観た!でも予想通り、昔の”ウルトラQ”の様な緊張感の全く無い内容だった・・・。

Filed under: 趣味 — 代理人 @ 10:18 PM
 
代理人記録
 
その昔、我々世代が幼い頃に放送された、ウルトラシリーズの原点とも言えるSFドラマ”ウルトラQ”の続編がWOWOWと円谷プロに寄って、セカンドシーズンとして今夜から放送が始まった。第1話は番組の宣伝も兼ねて無料放送だったので、特に見たいとは思わなかったのだが、折角なので見てみた・・・
 
ネオ・ウルトラQ
 
が、予想通り・・・、個人的には全然面白味の無いドラマだった・・・。
 
ネオ・ウルトラQ
 
今日の話にも変な怪獣が出て来るのだが、全然リアリティも無いし、シリアス感も、そもそもオリジナルの”ウルトラQ”が持っていた恐怖感も、何も無い、何じゃこりゃ?みたいな感じのストーリーで、主役の3人も個性が薄いし、ナレーターも石坂浩二の様な重厚さ?とかが感じられ無い、何処を取っても全く評価する価値の無い、つまらんドラマだった・・・。
 
確かに昔の”ウルトラQ”にも、”カネゴン”が登場した回の様な、ちょっとコミカルな感じのドラマもあったのだが、基本的には割とシリアスで緊張感のあるストーリーの数々で、2年程前にWOWOWで放送された時に何話か観たのだが、今見ても実に面白かった。今更ながらオリジナル版”ウルトラQ”の素晴らしさをあらためて実感させられる気がする・・・。てか、こんな内容で新作を作る意味ってあったのかな?(そう言えば、何年か前に製作された映画版の”ウルトラQ”も、つまらんかった様な・・・)。

2012年10月7日

序でに紹介しておくと、10年程前に一大ブレークした海外ドラマ”24 -TWENTY FOUR-”のシーズン2が今夜WOWOWで一挙放送!!!

Filed under: 趣味 — 代理人 @ 8:19 PM
 
代理人記録
 
ヤング・スーパーマン”の話を書いた序でに、ちょこっとだけ紹介して置くと、今日の深夜からWOWOWで、今から10年程前に、一大ブレークした超人気海外ドラマ24 -TWENTY FOUR-”のシーズン2が24時間(正確にはCMが無い分、短くなって20時間ちょっと?かな?)一挙放送される。個人的にも、ちょうどシーズン2が日本でレンタルが開始された時に、初めて”24 -TWENTY FOUR-”を見始めたので、ちょっと思い入れのあるシーズンだ。
 
WOWOW24
 
で、”24 -TWENTY FOUR-”と言えば、最終的にはシーズン8まで続いた(先にも書いた様に”ヤング・スーパーマン”はシーズン10まで続いた。”X-ファイル”ですらシーズン9で終わったのに・・・)超人気海外ドラマで、昨今の海外ドラマブーム、あるいはレンタルビデオ屋さんの売上を支えた陰の功労者とも言える人気ドラマで、その名を知らない人は居ない?超人気ドラマでもあった。
 
個人的にはシーズンⅤがシリーズの中では絶頂期で、その後はネタ的に全てやり尽くした感があって、イマイチ面白味に欠けた様な気はするが、全シリーズを最後まで見た人だけが味わえる感動的なラストがシーズンⅧの最期に用意されている・・・(もしかすると、そこまで感動したのは私だけかも知れないが・・・)。
 
何はともあれ、3話?までは無料放送なので、未だ観た事が無い方は3話だけでもご覧あれ・・・。見始めるときっと止められ無くなる?はず・・・。そして私の超オススメであるシーズンⅤまでは観て欲しい・・・、てかシーズンⅤで終わってても良かった様な気がするのだけど・・・。

映画鑑賞券2枚で1500円!と言う価格に釣られて、無料体験に加入したHulu!!!解約したと思ったら、ヤングスーパーマンの後半が・・・。

Filed under: 趣味 — 代理人 @ 7:34 PM
 
代理人記録
 
何年か前に”見本と異なるおせち料理が送られて来た”とか言うニュースで話題になった”お得な割引クーポン共同購入サイトのグルーポン”なのだが、私にはあんまり関係無いと思って今迄は特に関心を持つ事は無かった。が、ちょっと前に紹介した様に、そのグルーポンで、ワーナーマイカルの映画チケットと動画配信サービスのhuluとがタイアップしたお得なキャンペーンをやっていたので、思わず映画のチケットを買い、なおかつ、huluで、以前ケーブルTVに加入していた頃に途中まで観ていた”ヤング・スーパーマン”のシーズン6が配信されていたので、思わず続きを見たのだが・・・。
 
Huluワーナーマイカル映画鑑賞券
 
まずは前回、ブログに記事を書いた後に送られて来たのが、こちらの映画観賞券。で、このチケットは、私が良く利用している映画館ワーナーマイカルの、ソフトドリンクとポップコーンが付いた1800円の映画観賞券が2枚で1500円と言う、これまた私が良く利用する1000円ぽっきりで映画が観れる”映画の日”よりも断然お得!って事で思わず買ってしまったのであった(単純にソフトドリンクとポップコーンが付いて750円で映画が観れると言う計算。個人的には、毎月一回販売してくれても買ってしまいそうだが・・・)。
 
で、それはとは別に、このキャンペーンには動画配信サイト”hulu”の一カ月無料視聴サービスも付いていたのだが、個人的には”24 -TWENTY FOUR-”とか”LOST”とか”X-ファイル”等の超有名海外ドラマは、日本でDVDレンタル開始時にほぼリアルタイムで観て来た(正確にはX-ファイルは大半はケーブルTVで見たのだが・・・)ので、思った程に見たいと思う番組が無い。そんな中、唯一あったのが、以前ケーブルTVを契約していた時に見ていて、個人的に大好きだったヤング・スーパーマン”。
 
ヤングスーパーマンS6
 
が、何故か”ヤング・スーパーマン”の動画配信は、シリーズ中盤とも言えるシーズン6の前半11話のみしか配信されて無い。その内の6話までぐらいは、ケーブルTVで見た事があったので、実質は5話ぐらいを見ただけ・・・。で、もしも1ヵ月間の無料体験期間中に後半の11話が、あるいはシーズン7以降の配信がされるのであれば、月に980円払って会員を続けてもエエかな・・・、と思っていたのだが、残念ながらシーズン6後半11話もシーズン7以降も配信される事無く、私の無料体験期間が終了したので、そのまま解約したのだった・・・。
 
でも何か、またまたシーズン6を途中まで見ただけで中途半端で終わってしまったなあ・・・、と思って、その後レンタルビデオ屋さんに行って、シーズン6の後半をレンタルして全部見たのだが、先日久々にhuluをチェックして見ると・・・、シーズン6の後半が配信されていた・・・。もうちょっと早く、配信していてくれたなら月額980円を払って会員になっていたのにね・・・。でもレンタルビデオ代の方が安く着いた(後半の6枚分なので600円で済んだし、日本語吹替え版で観れた)ので、それはそれで良かったのかも・・・。
 
で、この勢いをかって、”ヤング・スーパーマン”のシーズン7以降を見ようと思ったのだが、何故かシーズン7以降は未だ日本ではDVD化されておらず、レンタルビデオ屋さんにも置いて無い処か、市販もされて無い。しかもこれだけ世の中に、動画配信サービスが開始されているにも関わらずヤング・スーパーマン”のシーズン7以降を配信しているサービスが無い。唯一、視聴出来る方法は、以前ケーブルTVを通じて見ていたスカパーチャンネルのAXNしか無いのだが、残念ながらAXNでは現在シーズン8放送中で、この秋にはシーズン9の放送が開始される直前で、シーズン7の放送予定が無い・・・
 
って事は・・・・・・・、現時点では”ヤング・スーパーマン”のシーズン7を日本で観る術が一切無いのだ・・・。確かに日本ではマイナーな海外ドラマかも知れないが、数多くの海外ドラマがシーズン1とかシーズン2辺りで放送打ち切りになった中、本国アメリカでは仮にもシーズン10まで続いた人気ドラマなのだ(そもそも、若いとは言え、主人公は誰もが知るスーパーマンだし・・・。この夏大ヒットした映画『アベンジャーズ』に出て来る4人のヒーロー以上に、知名度も人気度も上だと思うのだが・・・)。
 
ま、シーズン7を飛ばして、AXNに加入すればシーズン8から続きは見る事は出来るのだが、やっぱ連続ドラマは間が飛ぶとねえ・・・(しかもシーズンひとつ飛ばすと20話ぐらい飛ばす事になるので、それはそれでちょっと問題でしょ)。
 
てな事で、今はまず”ヤング・スーパーマン”のシーズン7を如何にして見るか・・・、が一番の問題なのであった。唯一の希望はhuluでシーズン6の配信が10月7日までとなっているので、もしかするとその後にシーズン7の配信が始まるのかも知れないのだが・・・。おっと・・・、10月7日って今日じゃん!!!!!もしかしたら、明日、シーズン7を観る事が出来るのか?希望は低そうだけど、楽しみに明日の朝を迎える事にしよう・・・。

2012年9月5日

先月末から無料体験中の動画配信サービスで、個人的に大好きなヤング・スーパーマンが配信されていた!でも行き成りシーズン6からやて・・・。

Filed under: 趣味 — 代理人 @ 8:19 PM
 
代理人記録
 
時代はテレビはネット経由で観る時代!!!って事で、すっかりお馴染み?の無料動画配信サイトGyaO等を始めとして、アクトビラとかTSUTAYAオンラインとか、色んな動画配信サービスが始まっている。そんな中、先月の末、huluと言う有料の動画配信サイトと、共同購入型クーポンでお馴染み?のグルーポンが、タイアップして”hulu見放題1ヶ月+ワーナーマイカル映画鑑賞券”の格安キャンペーンをやっていたので、huluは兎も角として、映画が1本750円で観れる計算だったので、その券を買ってみた。
 
Hulu
 
で、こちらが月額980円で、映画や海外ドラマが見放題の動画配信サービスのhuluで、このサービスの良い処は会員になると、パソコンからだけでは無く、iPadとかスマートフォン、あるいは対応したTVに加え、ゲーム機であるPS3やWii等でも観れる点。すなわち、途中までPS3を使って大画面TVで観ていた番組を、眠たくなって来たら布団に入って続きをiPadで観る・・・、と言う様な事がいとも簡単に出来るのだ。当然、ネット配信なので、iPadを持って外出先でモバイル通信を使って映画やTVを観る・・・、と言う事も出来るのだ。
 
ただ、若干、980円と言う格安のお値段と言う事もあってか、観たい映画やドラマがあまり無い・・・(ネット配信に関わらず、地上波放送、BS放送、CS放送全般に言える事ではあるが・・・)。それに加え、配信されている海外物の大半が英語音声&日本語字幕なので、iPad等のモバイル端末で観るにはちょっとしんどい・・・。ま、今回はhuluの無料体験よりも、ワーナーマイカルの映画観賞券が2枚で1500円で買える!と言う事が主たる目的だったので、観たい物が無ければ見ないまま無料期間一カ月が過ぎたら解約しようと思っていたのだが・・・。
 
HuluヤングスーパーマンS6
 
が、先日から懐かしの”ウルトラマン”とか”仮面ライダー”の配信が始まった・・・、と言う事で、新着ドラマを色々検索していたら、何と私が以前、BANBAN-TVを契約していた頃にずっと見ていた、大好きな”ヤング・スーパーマン”(原題:Smallville)も配信され始めた事を発見!!!タイトルを見れば、一目瞭然、誰もが知るスーパーヒーロー”スーパーマン”の若い頃(高校生から大学生?)を描いた海外ドラマだ。内容的には、所謂、コスチュームをまとったスーパーヒーローになる前の、未だ空も飛べない、能力が未だ完全に開花して無い若いスーパーマンを描いているのだが、これが見始めるとそこそこ面白い。後に生涯の敵となるレックス・ルーサーの若い頃とか、あるいはヒロインであるロイス・レーン等も出て来て、中々楽しめる内容なのだ。
 
で、一度でも見始めると必ず続きが見たくなる、隠れた名作ドラマだと思っているのだが、3年程前にBANBAN-TVを解約してしまったので、シーズン6の前半を少し見た辺りで観れ無くなってしまった。続きがぜひ見たいと思って、レンタルDVD屋に寄ってみたりもしたのだが、結構マイナーなドラマ?と言う事で、この近辺にあるレンタル屋さんには全く置いて無い。しかも、これだけ動画配信がメジャーになった現在でも、この”ヤング・スーパーマン”を配信しているサービス会社が皆無。唯一はスカパー系のAXNチャンネルに加入して観るしか無いのだが、今現在放送しているのはシーズン8なので、間の話が分からない。個人的な思いからして、やはりシーズン6から見たいのだが、AXN以前は、嫌になるほど再放送していた癖に最近は全然やって無いみたい・・・。って事で、ずっと見たいと思いつつも、続きが見れずに悶々とした日々を送っていたのであった。
 
が、このhuluでの”ヤング・スーパーマン”の動画配信は、何故か1シーズンの11話分のみとなっている。しかも実際に観てみると何と配信されているのはシーズン6の前半11話のみ例えばちょっと懐かしい”X-ファイル”とか”ツイン・ピークス”、あるいは最近の超人気ドラマ”24”とか”LOST”等は全シーズン全話配信されているにも関わらず、”ヤング・スーパーマン”はシーズン6の前半のみだけなのだ。ま、確かに他のドラマは既に全シーズン終了、DVDのレンタルも始まっているものばかりで、”ヤング・スーパーマン”に関しては、本家AXNでも、日本ではこの冬から漸くシーズン9の放送が開始される予定なので、全シーズン配信は無理としても、せめてシーズン7までは配信して欲しいよなあ・・・。
 
って事で”ヤング・スーパーマン”を見たいと思っていた人からは大ブーイングのシーズン6からの配信なのだが、私自身は偶々偶然にも、シーズン6の第5話辺りを見た処までで終わっていたので、例えシーズン6の11話までの配信だったとしてもそれはそれで有り難い・・・。取り敢えず、無料視聴期間中に11話全て観る予定で居るのだが、もしもシーズン6の後半、及びシーズン7、シーズン8の配信が始まったら、月に980円を払ってhuluの本会員になってしまうかも知れない・・・

2012年6月22日

昨年のウルトラQに続いて、今度はウルトラマンのハイビジョンリマスター版が放送されるらしい・・・。こっちは最初からカラーだが・・・。

Filed under: 趣味 — 代理人 @ 9:23 PM
 
代理人記録
 
丁度一年前の今頃にWOWOW昔懐かしい”ウルトラQ”のフルハイビジョンリマスター版の一挙放送があったのだが、それに続いて今度は”ウルトラマン”と”ウルトラセブン”のハイビジョンリマスター版が放送されるらしい。昨年の”ウルトラQ”はハイビジョンリマスターの話題と共に、全作品カラー化してブルーレイ&DVDで発売された事も話題となったが、”ウルトラマン”も”ウルトラセブン”も最初からカラー映像なので、単にハイビジョン化しただけ?とも言え無くもないのだが・・・。
 
ウルトラマンハイビジョンリマスター版世界初登場!
 
更に、来年には”ウルトラQ”の新作シリーズも製作される・・・、との事だが、何か”ウルトラQ”って一回、映画化されたよなあ・・・、あれって全然面白く無かったよなあ・・・。他にもリメイクドラマもあった様な・・・、あちらはほとんど見なかったけど・・・。
 
どちらにしても未だ放送禁止扱い・・・、と言うか今では欠番にされてしまった”ウルトラセブン”の第12話もハイビジョン化して復活させて欲しい気がするのだが・・・。

2012年2月16日

以前紹介したSFアドベンチャー超大作ドラマ”テラ・ノバ ”が、今夜?からBS日テレで始まる。第1話は必見!後は・・・。

Filed under: 趣味 — 代理人 @ 7:35 PM
 
代理人記録
 
以前、当ブログで紹介した、製作にスピルバーグも参加し、第1話の製作費だけで15億円も使ったと言う、超話題?のSFアドベンチャー超大作ドラマ 『Terra(テラ) Nova(ノバ) ~未来創世記が、今夜からBS日テレで放送が始まる。私は以前も紹介した様に、CSのFOX-TVチャンネルの無料体験で数話見たのだが、それは英語字幕放送だったし第2話以降はちょっと面白味に欠けていたので、それ以降は見て無い(無料体験?な都合も無いでは無いが・・・)のだが、今夜から始まるBS日テレでの放送は、当然の如く、無料放送だし、何よりも日本語吹替えを含む2か国語放送なのが嬉しい!!!
 
Terra(テラ) Nova(ノバ) 完全攻略
で、何やらBS日テレの宣伝を見ると『Terra(テラ) Nova(ノバ) ~未来創世記』の放送は、木曜の夜と金曜の夜の2夜連続の放送らしく、その第一回放送である今夜は、ドラマ本編の放送では無く”SF超大作テラノバ完全攻略”と言う、特番の様だ。既に第1話~第4話ぐらいを見た私からすると、今夜の特番はどうでもエエ様な気がするのだが、その反面、どんな誇大広告?がされるのか、そう言った意味も兼ねてちょっと観てみようかな?と思っている・・・。
 
Terra(テラ) Nova(ノバ) ~未来創世記
Terra(テラ) Nova(ノバ) ~未来創世記
そして明日からは、いよいよ本編の始まり。このドラマは以前紹介した様に”西暦2149年、人類は滅亡の危機に瀕し、それを打開する為に、何故か8500万年前の白亜紀(恐竜時代)にタイムスリップ!そこで繰り広げられる数々の出来事、謎、家族愛を描いた壮大なアドベンチャードラマ”で、雰囲気的には映画『ジュラシック・パーク』の様な、恐竜わんさか登場!と言う様な映像を期待していたのだが、それは第1話前後編のみ?で、第2話以降は、何か人間ドラマ?っぽい感じのストーリーが中心になって来る。そう言った意味でも、明日と来週放送分の第1話前後編は、ある意味必見の価値がある?気がする。
 
とりあえず、BSデジタル放送が映るご家庭の方は、明日の夜の第1話(と来週の後編)だけでも観る事をオススメする!2話以降が見たくなるかどうかは、各自それぞれ第1話を見てから決めて頂戴!!!取り敢えず私は録画スタンバイしたので、最終話まで観る予定だ・・・。

2012年2月9日

今更ながら、ニンテンドーDS様のワンセグアダプタを買ってみた!馬鹿デカイアンテナが付いてる分、受信感度は中々グッド!

Filed under: 趣味 — 代理人 @ 8:54 PM
 
代理人記録
 
今年の初めの頃の話だが、ちょっとした買物でamazonのサイトを閲覧していると、ふと目に留まったのがニンテンドーDS用のワンセグ受信アダプタ。その名の通り?任天堂の携帯ゲーム機DSシリーズに取り付けてワンセグを見るアダプタなのだが、今時は携帯電話にも普通にワンセグ受信機能が付いているので、パッと見た時は特にどうとも思わなかったのだが、そんな事もあってか元々は定価6800円で売られていたのだが、今現在の価格は2268円との事。
 
そう言えば我家のニンテンドーDSiも、最近はこれと言った新作ゲームが無い(と言うか、基本的にドラクエかゼルダしかやらないのだが・・・)ので、誇りを被ったままだし、2200円ちょっとでワンセグ受信が出来たら、何がしかの使い道もあるかな?と思って衝動的にポチってみた
 
ワンセグ受信アダプタDSテレビ
こちらがamazonでポチった、その日の翌日に届いた”ワンセグ受信アダプタDSテレビ”のパッケージ。送料も無料だし、やっぱamazonは便利だ!(と、ここでヨイショしても何の特にもならんのだけど・・・)。
 
ワンセグ受信アダプタDSテレビ
ちなみにこちらはパッケージの裏側で、こちらには商品の特徴が何点か書いてある・・・。とは言え、この商品は”ニンテンドーDSでワンセグを見る”以外の機能は無い・・・。
 
ワンセグ受信アダプタDSテレビ
てな事で、早速”ワンセグ受信アダプタDSテレビ”の箱を開け、中身を取り出して見ると、何やら一杯入っている。最近はエコ時代って事もあり、取扱説明書も薄くなっているのだが、この商品はお子様達が買うケースも多い?って事もあってか、ご丁寧に説明書が2つも付いている。そして”ワンセグ受信アダプタ”本体の他に、吸盤と専用外部アンテナも付いていたのだが、アンテナは一昔前のFMラジオのT字型のアンテナで、部屋の窓等に張り付けるタイプ。個人的には車の中や、電車の中でも使える、携帯出来る棒状のアンテナにして欲しかった様な・・・。そんな事もあり、この専用外部アンテナは、そのままパッケージの中にしまい込んだのだった・・・。
 
ワンセグ受信アダプタDSテレビ
ちなみに”ワンセグ受信アダプタDSテレビ”の本体はこんな感じで、ノートパソコン向けに売られているUSB接続のスティックタイプの物に比べると結構、大柄で、物々しさも感じる本体だ。実際、DSi本体に挿すとちょっと出っ張ってる感が思いっ切りあって、これまた電車の中で出すにはちょっと恥ずかしいぐらい・・・。携帯電話にも収まってるぐらいなんだから、もうちょっと小型化出来んかったんかいな・・・、と思わずには居られ無い・・・。
 
ワンセグ受信アダプタDSテレビ
てな事で、早速DSiに取り付けて、アンテナを広げると、こんな感じ。家の中は兎も角として、一応利用目的として想定している電車の中での利用では、ちょっと恥ずかしさを感じる様な、アンテナのデカさだ。実際、時々、大阪方面へ出掛ける際に、持ち歩いて電車の中で、このアンテナを広げてワンセグを見ているのだが、結構、周りの視線は気になる。ま、山陽電車の特急の窓側に座ると、若干体に隠れて目立ちにくくはなるのだが、横座り席では決して使う気になれない?アンテナサイズな気がする・・・。
 
ワンセグ受信アダプタDSテレビ
そしてこちらが実際にワンセグのチャンネルを受信した状態。携帯電話のワンセグ受信では基本的にテレビを見る機能しか無いのだが、流石にこちらは本体がゲーム機!って事で、電波チェッカーとかTVの旅とか、お遊び的な要素の機能もあって中々楽しい
 
ワンセグ受信アダプタDSテレビ
それは兎も角として、上で紹介した様に、電車の中で広げるにはちょっとカッコ悪そうなぐらいの馬鹿でかいアンテナが付いている事もあってか受信感度は中々良く、場所的な問題もあってか、登録出来る12チャンネル中、11チャンネルの放送局が受信出来た。その中に、地元のBANBAN-TVが入って無かったのだが、もしもBANBAN-TVも受信出来たら、12チャンネル全てのチャンネル映ると言う、中々通常の地域ではお目に掛かれない?事にもなったのだが、残念ながらBANBAN-TVはケーブルTV局なので、当たり前?の如く?ワンセグ用の電波は飛ばして無いみたいだ・・・。残念・・・。
 
てな事で、ネットで叩き売り価格?で売られていたので、思わずポチってしまった”ワンセグ受信アダプタDSテレビ”なのだが、既に何度か大阪への行き来の電車の中で使ったり、車で外出した時に使ってみたりしたのだが、馬鹿でかいアンテナのおかげもあってか、携帯電話のワンセグでは受信出来ない地域でも、アンテナの向きを変えたりすると結構受信出来る感じ。2200円ちょっとで中々楽しい買物が出来た?かも・・・。
次ページへ »

WordPress.com Blog.