義史のB型ワールド

2020年6月4日

毎度お馴染みの”かつや”で2020年フェア第6弾の”八種の薬味塩だれ まぐろカツ丼”を食べてみた!大根つま、かいわれが目新しいが味自体は以前と余り大差無いような・・・。

Filed under: — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
例に寄って『かつや』の話題だけは早目にご紹介・・・(と言いつつ今回も一週間近く経ってしまったが・・・)。毎回貰える”100円の割引券”や、最近は毎月登場するフェア丼に釣られて月に一回は必ず食べに行っている、とんかつ・カツ丼チェーンの『かつや』であるが、思い返せば彼是と20年前後に渡って利用している事もあって、最近は年末感謝祭の時か、フェア丼が登場した時しか食べに行く事も無くなって来た。そんな『かつや』から”2020年フェア第6弾”で”~大根つま、かいわれと共に八種の薬味でキハダマグロのカツをさっぱり楽しむ~”と言うキャッチコピーが付いた”塩だれまぐろカツ”が今シーズンも期間限定でまたまた登場したので、それに釣られて食べに行ってみた。
 
かつや/東加古川店
こちらがまたまた行って来た『とんかつ・カツ丼チェーン かつや/東加古川店』で、最近は『明石二見店』に行く事が多かったのだが、ちょっとした用事で加古川方面へ行っていたのでまたまたこちらのお店にやって来たのだった。で、今回はちょっとした事情でお店が開店した直後の午前10時半過ぎの訪問だった事もあって流石に私が一番のりのようだ。ま、私もイオンシネマ加古川に映画を良く観に行っていた頃は、この時間帯に良く来ていたもんだが・・・。ちなみにその頃・・・と言うのか、10年位前には”東加古川店限定”でメニューの中に”かつめし”があったのだが、残念ながら今は無い。ま、味的に大した事も無かったので、特にもう一度食べたいと言う程では無いが・・・。
 
かつや八種の薬味塩だれまぐろカツ丼のフェアメニュー
そしてこちらが『かつや』から期間限定で登場した”2020年フェア第6弾”の”八種の薬味 塩だれまぐろカツフェアのメニューで、公式案内に寄ると”昨夏に大変好評いただきました「まぐろカツ」を、さらにさっぱりと食べていただけるよう2020年版を期間限定で販売”との事。個人的にはこの”まぐろカツ”は余り好きでは無いので前回”牛バラ焼きチキンカツ丼”を食べに来てこの販売予告を見た時は今シーズンは食べないでおこうと思ったのだが、先に書いた様に今回は定番の千切りキャベツでは無く”大根つま、かいわれ”が添えられていると言うので、何かちょっとそちらが気になったので食べる気になったのであった!
 
かつや八種の薬味塩だれまぐろカツ丼かつや八種の薬味塩だれまぐろカツ丼
で、間もなくして運ばれて来たのがこちらの”八種の薬味 塩だれまぐろカツ丼”で、お値段は通常税込価格649円の処、何時もの如く”100円の割引券”利用で549円也。先に書いた様に千切りキャベツの代わりに”大根つま、かいわれ”が乗っているだけで、内容的には昨シーズン食べた時と変わらないようだ。ちなみに商品説明に寄ると”厳選したキハダマグロをサクサクのカツに仕上げ、にんにく/玉ねぎ/青ねぎ/胡麻油/黒胡椒/塩/生姜/レモン果汁の八種の薬味をブレンドした「かつや」オリジナルの塩だれで召し上がっていただきます。付け合わせには、大根つまとかいわれを使用し食感だけでなく見た目にも涼を感じられる一品”との事。確かに?この”八種の薬味の塩だれ”は、結構複雑な味わいで中々ウマい!”かつや定番のロースカツ”にも合いそうな気がする・・・。
 
かつや八種の薬味塩だれまぐろカツ丼
そしてこちらが”八種の薬味 塩だれまぐろカツ丼”のメインの具である”まぐろカツ”で、商品説明に書いてあるように”キハダマグロ”を使っているらしい。個人的に”鮪の大とろ”は大好きだが、それは”本鮪”とか”クロマグロ”とか”インド鮪”であって”キハダマグロ”は余り好きでは無いし、そもそも”キハダマグロ”の”大とろ”ってのも食べた記憶も無いような・・・。そんな事もあってこの”まぐろカツ”の味は私にとって可も無く不可も無く・・・だった・・・。
 
かつや八種の薬味塩だれまぐろカツ丼
ちなみにこちらは”八種の薬味 塩だれまぐろカツ丼”にトッピングされていた”大根つま、かいわれ”で、”大根つま”自体は以前食べた”増し増しやさいの塩カツ丼”や”ガツ盛り野菜のチキンカツ丼”に入っていた大根と基本的には同じようで、シャキシャキとした食感があって中々ウマい!それに対して”かいわれ”の方は彩りで添えられているような感じで、それ以外には特に存在感も無かったかな
 
かつや八種の薬味塩だれまぐろカツ丼
最後に・・・、今書いた様に”八種の薬味 塩だれまぐろカツ丼”には”大根つま”が大量にトッピングされいたので、以前食べた”増し増しやさいの塩カツ丼”の時と同じく大根には大根!(そう言えば”かいわれ”も一応大根?)と思い、今回も”割干大根漬”を何時もより多目にトッピングして食べてみた・・・。味的には何時も通りではあったが、意外と”八種の薬味の塩だれ”との相性も良くてこれはこれで中々美味しかった!
 
てな事で、毎度お馴染みの『かつや』から期間限定で登場した”2020年フェア第6弾”の”八種の薬味 塩だれまぐろカツ丼”を食べてみたのだが、本文で書いた様に以前食べた”八種の薬味だれ 夏のさっぱりまぐろカツ”の千切りキャベツの代わりに”大根つま、かいわれ”が添えられている点は新しかったが、”塩だれまぐろカツ”自体の味は昨シーズン食べた時と特に変わった点は無かった・・・。ま、今回は”大根つま、かいわれ”に釣られて食べたのだが同じ魚カツでも”鱈カツ丼”の場合は今後も食べないと思う・・・。てか、どうせ魚カツを出すのであれば最近食べる機会が減った”鯨カツ”を使った”くじらカツ丼”なんてのを販売して欲しい・・・(鯨は魚じゃ無いか?)。

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。