義史のB型ワールド

2020年5月31日

久々のお食事会で高砂銀座商店街の中にある”茶そば・穴子 そらまめ”の”セイロ蒸しセット”を食べてみた!ふっくら焼穴子にタレご飯が相まってメチャウマい!

Filed under: グルメ — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
新型コロナウィルスの影響で全国各地でイベントが自粛される中、未だ今ほど大騒ぎをして無かった3月の上旬頃に『茶そば・穴子 そらまめ』へ行って”セイロ蒸しセット”を食べたお話・・・。
 
今年(2020年)の新年会は管理人さんの都合もあって少し遅れた2月中旬頃に行われたのだが、その時に参加したご婦人方との話の中で、最近お食事会をやって無いなあ・・・と言う話題が出た。個人的には昨年は結構な割合でプチ同窓会女子会?等があったので、そんな思いは余り無かったのだが、じっくり考えてみると2016年にあの思い出深い『浜名湖鰻 うな髙』へ行って浜名湖鰻 ひつまぶしミニ懐石”を食べて以来、お食事会をやって無い・・・。って事で、それではその時にお店だけは紹介した?『茶そば・穴子 そらまめ』で久々のお食事会を行う事になった。
 
茶そば・穴子 そらまめ
そしてこちらがまたまた行って来た高砂銀座商店街の中に2016年12月にオープンした『茶そば・穴子 そらまめ』で、以前にも紹介したようにこの建物は”高砂染発祥の地と言われる尾崎邸”を、数年前に古民家再生プロジェクトで改装した古民家をそのまま利用した”高砂や”と言う観光施設?で、『茶そば・穴子 そらまめ』はこの中にある。ま、我々世代では銀座商店街の中の自転車屋さん・・・と言う思いでの場所でもあるのだが、今では自転車屋さんだった時の面影は残って無い・・・。
 
茶そば・穴子 そらまめ
ちなみにこちらは店内の様子でこの部屋とは別に個室もあるのだが厨房から離れているからか何時もの部屋だ。で、ご覧の通り4人掛けのテーブルなので5人だと別々になる?と言う話だったので、座るタイプの席を用意して貰ってたのだがご婦人方からブーイングが上がったのと、この時は既に新型コロナウィルスの影響で他に1組しかお客さんが居ないと言う事で、二つのテーブルを引っ付けて利用する事に・・・。
 
茶そば・穴子 そらまめのセットメニュー茶そば・穴子 そらまめのメニュー
そしてこちらがこのお店のメニューで(夜は一品料理も出来るらしいのだが、夜に来た時は基本的に毎回”ミニせいろ蒸しコース”を食べているのでメニューは見た事が無い・・・)、オススメは何と言っても”そらまめ名物 穴子せいろ蒸し”なので、今回はそれに”ミニ茶そば”、”小鉢”、”デザート”が付いた”セイロ蒸しセット”を食べる事に決定!!!
 
そらまめセイロ蒸しセット
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”セイロ蒸しセット”で、メイン料理の”穴子せいろ蒸し”の他に”ミニ茶そば”、小鉢の”紅梅蒸し”、”デザート”、”香の物”がセットになってお値段は税込価格2100円也。そう言えば以前にご主人様と食事に来た時は”穴子せいろ蒸し”と”ミニ茶そば”のセットを食べたのだが、後でその時の値段をチェックすると若干値上がりをしているようで、そう考えるとこの”セイロ蒸しセット”はある意味お得な方かも知れない・・・。
 
そらまめセイロ蒸しセット
そしてこちらがメイン料理の”穴子せいろ蒸し”で、最近はプチ同窓会に来た時に”ミニセイロ蒸し”ばかり食べているので、フルサイズを食べるのは先に書いたようにご主人様と食べに来た時以来の事だ。ちなみに商品説明に寄ると”かつて商店街にあったお店で店主が修業していた時代の「穴子のせいろ蒸」を30数年ぶりに再現しました。鰻タレとは違う、関西風だしを利かした独自のタレをしみこませたご飯と穴子を蒸し、穴子がお箸で切れるほど柔らかくふっくらと仕上げます”との事。で、個人的にはすっかり慣れ親しんだ味わいながら、ふっくらとした焼穴子にタレご飯が相まって何時も通りメチャ美味しかった
 
そらまめセイロ蒸しセット
そしてこちらは”セイロ蒸しセット”の中にあった”ミニ茶そば”で、こちらは温かい出汁に浸かったタイプ冷たいぶっかけタイプが選べるのだが、最近プチ同窓会に来た時に冷たい方を良く食べていたので今回は久々に出汁に浸かった温かい方を選択!で、この”ミニ茶そば”も先に食べた”穴子せいろ蒸し”と同じくお店ご自慢の”国産厚削混合節と国産昆布からコクのあるダシを取り、さらに花ガツオで風味付けした関西風だし”を使っているからか、私好みのあっさりながらしっかりした旨みがあってこれまたメチャ美味しかった!
 
そらまめセイロ蒸しセット
そしてこちらも”セイロ蒸しセット”の中にあった”紅梅蒸し(梅干しの茶碗蒸し)”で、これまた当ブログで何度も紹介して居る様に具は梅干ししか入って無いのだが、その酸味とトロトロ玉子に自慢の出汁の味相まってこれが中々美味しいのであった
 
そらまめセイロ蒸しセットそらまめセイロ蒸しセット
ちなみにこちらは”セイロ蒸しセット”の中にあった”香の物”と”デザート”で、”香の物”は何時もと同じ?くタクアンと柴漬け、”デザート”はミニワラビ餅オレンジで、味的には基本的に見た目通りながらメイン料理の”穴子せいろ蒸し”と”ミニ茶そば”が美味しかった事もあってこちらも普通にウマかったかな
 
そらまめセイロ蒸しセット
最後に・・・、こちらは”セイロ蒸しセット”を食べた後の御膳が片付けられた後に入れ替わりで運ばれて来た”ゆずシャーベット”で、この時は深く考えず美味しくいただいたのだが、後から思うと”セイロ蒸しセット”には”デザート”が入っていたので、もしかするとこの”ゆずシャーベット”は特別なサービス・・・、きっとそれは私の顔?のおかげだったのかも知れない・・・。
 
てな事で、久々のお食事会で今回は『茶そば・穴子 そらまめ』に行って”セイロ蒸しセット”を食べてみたのだが、最近はこのお店に行っても”ミニせいろ蒸しコース”の〆で”ミニセイロ蒸し”ばかりを食べていたのでフルサイズの”穴子せいろ蒸し”を食べるのはこれまた久々だったのだが、味的には何時も通りに美味しかったので全員穴子一匹分の”穴子せいろ蒸し”を軽く完食したのであった!それはさて置き、この日の約一ヵ月後に、今度はディナータイムに来て今回食べた”セイロ蒸しセット”を食べる事になるのだが、その話はまた後日・・・。

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。