義史のB型ワールド

2020年4月4日

毎度お馴染みの”天丼・天ぷら本舗さん天”で期間限定の”ずわいがにと牡蠣の天丼”を食べてみた!どの天ぷらも食べ慣れた味だが、これはこれで中々ウマい!

Filed under: — 代理人 @ 10:00 PM
 
代理人記録
 
此処最近、何と無く”天丼”を食べる機会が増えて来た気がするのだが、その中の一つに2017年3月21日に明幹二子東交差点西近くにオープンした『天丼・天ぷら本舗 さん天/播磨町店』がある。で、初めて行った時はプレオープン期間と言う事でメニューは”海老天丼、天ぷら定食、海老天ぷらうどん”の3種類しか無かったのと、2回目に行った時に私の好きな”鶏天”が入った”鶏親子天丼”を食べた事もあって、これで当分の間食べに行く事も無いかな?と思っていたのだが、その後からは期間限定のメニューが度々登場するので定期的に食べに行くようになった。そんな『天丼・天ぷら本舗 さん天』に期間限定で”ずわいがに牡蠣の天丼”ってのが新登場したのでそれに釣られて食べに行ってみた。
 
天丼・天ぷら本舗 さん天播磨町店
こちらがまたまた行って来た『天丼・天ぷら本舗 さん天/播磨町店』で、以前にも書いたがこのお店は”しゃぶしゃぶ食べ放題”で有名な『和食さと』でお馴染みのサトレストランシステムズが運営している”天丼が390円”と言う安さがウリのチェーン店だ。で、このお店でも毎度お馴染みの『カツ丼チェーン店のかつや』と同じように、定期的に期間限定のフェア丼が登場するので中々目が離せない
 
天丼・天ぷら本舗さん天ずわいがにと牡蠣の天丼のフェアメニュー
そしてこちらが『天丼・天ぷら本舗 さん天』から期間限定で登場した”ずわいがに牡蠣の天丼”のフェアメニューで、公式案内に寄ると”例年好評をいただいております、期間限定「ずわいがに」フェア。冬の味覚の王様と言える蟹の豊富な旨みは天ぷらにすることで、さらにその魅力が引き立ちます”との事。そう言えば今シーズンは”牡蠣天丼”は食べなかった・・・と思ったらこの”ずわいがに牡蠣の天丼”にしっかりと”牡蠣の天ぷら”が入っている・・・。何れにしてもこの”ずわいがに”シリーズは毎シーズン食べているので、今回も迷う事無く食べてみる事に決定!!!
 
天丼・天ぷら本舗さん天ずわいがにと牡蠣の天丼
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”ずわいがに牡蠣の天丼と今回も”選んで一品無料券”を利用して頼んだ”焼バラ海苔のみそ汁”で、お値段は”ずわいがに牡蠣の天丼”代のみとなり税込価格790円也。昨シーズン食べた”ずわいがにの海鮮冬天丼”は同じ値段ながら”牡蠣”では無く”帆立とイトヨリ鯛”だったので、個人的には今回の方が嬉しいような・・・。
 
天丼・天ぷら本舗さん天ずわいがにと牡蠣の天丼
そしてこちらがメインの”ずわいがに牡蠣の天丼”で、ご覧の通り色んな天ぷらがたっぷりトッピングされた見た目も豪華な天丼だ!ちなみに商品説明に寄ると”ずわいがに、海老2尾、瀬戸内海産牡蠣の3種の海鮮天ぷらに加え、カボチャ、レンコン、オクラの野菜天ぷらをのせて、華やかな丼に仕上げました”との事。ま、”ずわいがに天”も”海老天”も”牡蠣天”もどれもこの店で食べ慣れた味で、大きなインパクトは無いが中々ウマかった
 
天丼・天ぷら本舗さん天ずわいがにと牡蠣の天丼
ちなみに”ずわいがに牡蠣の天丼”に入っていた”ずわいがに天”と”海老天”を並べてみるとこんな感じで、ご覧の通り”ずわいがに”の脚肉自体も結構デカイ!個人的には”海老天”は1尾か、もしくは無くても良くて、替わりに”ずわいがに天”を2本にするとか”ずわいがに”の爪肉の天ぷらを入れて欲しい気がするが・・・。
 
天丼・天ぷら本舗さん天ずわいがにと牡蠣の天丼
最後に・・・、こちらは以前食べに来た時に貰った選んで一品無料券”を利用して注文した”焼バラ海苔のみそ汁”で、その名の如く”焼バラ海苔”がたっぷりと入ったシンプルな味噌汁ながら、これが中々ウマい!似たような味噌汁に沖縄名物の”アーサー汁”とか”あおさ汁”があるが、やっぱ”焼バラ海苔のみそ汁”の方が私は好きかな。
 
てな事で、毎度お馴染みの『天丼・天ぷら本舗 さん天』で今回は期間限定の”ずわいがに牡蠣の天丼を食べてみたのだが、内容的にはどれも以前から食べたお馴染みの天ぷらばかりで、最近食べた”豚×豚×豚天丼”とか”クワトロシュリンプ天丼”のような大きなインパクトは無かったが、”ずわいがに天”を始めとしてどれも中々ウマかった!それはさて置き、この日に貰った”選んで一品無料券”の有効期限が3月末までだったので珍しく2月には食べに行かなかった・・・。ま、確かその頃はこれと言って食べてみたくなるようなフェア丼じゃ無かったし・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.