義史のB型ワールド

2020年4月3日

毎度お馴染みの”松屋”で世界紀行第一弾の”シュクメルリ鍋定食”を食べてみた!世界一にんにくをおいしく食べるための料理とかで、これが中々ウマい!

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
十数年前に連日の如く大阪天満界隈にある某事務所へ行っていた頃に、ランチを食べに天神橋商店街の中にある牛丼チェーンの『松屋』を偶に利用していた。その頃は未だ”牛めし”とか”カレー”等のメニューが中心で、今みたいに定食メニューは余り無かった様な気がするのだが、今では牛丼チェーン店と言うよりはどちらかと言うと定食チェーン店?と呼んでもおかしく無い程にメニューが増えている。そんな『松屋』から”鶏もも肉を使った”にんにく”と”とろけるチーズ”のホワイトシチュー鍋と言う”シュクメルリ鍋定食”が新登場したのでそれに釣られて食べに行ってみた。
 
松屋加古川平岡町店
こちらがまたまた行って来た、牛めし(牛丼)、カレー、定食、その他丼物でおなじみの『松屋/加古川平岡町店』で、最近は偶に『加古川野口町店』の方も利用するようになったのだが、あちらはパチンコ店に併設されている事もあってカウンター席がメインなのに対して、こちらのお店は所謂ロードサイド店でファミリー客を意識してかテーブル席が多い。が、意外と私が行く時はカウンター席が埋まっているが、テーブル席が空いている場合が多いので、毎回ゆったりと食事を楽しむ為にテーブル席を利用する。ちなみにこの界隈で一番先に誕生した『播磨町店』はその前にあったラーメン店を改装したので、他店と比べると群を抜いて店内が広い・・・。
 
松屋シュクメルリ鍋定食のフェアメニュー
そしてこちら『松屋』から期間限定で登場した”松屋世界紀行第一弾”の”シュクメルリ鍋定食”のフェアメニューで、公式案内に寄ると”限定店舗で販売していたら!2万件超の声を受け、全国展開が決定!ジョージア発、“世界一にんにくをおいしく食べるための料理”が満を持して登場!”との事。そもそも”ジョージア”にも馴染が薄かったので更に公式案内を読むと”北にロシア、東にアジア、西にヨーロッパ、南に中東という位置のジョージアは、様々な地方の特性を含んだ料理が多く、日本人の口に合う美味しい料理がとても多いと言われております”との事。年末近くに食べた”ビーフシチュー定食”は結構ウマかったので、この”ホワイトシチュー鍋”も美味しいのでは?と思い、今回も取り敢えず試しに食べてみる事に決定!!!
 
松屋シュクメルリ鍋定食松屋シュクメルリ鍋定食
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”シュクメルリ鍋定食”で、メイン料理の”シュクメルリ鍋”の他に”ライス・みそ汁・生野菜”が付いて、お値段は税込価格790円也。ちなみに例に寄って”2週間限定でライス大盛無料サービス!”をやっていたので当然の如く?ライスを大盛りにしたのだが、最近はこの程度のご飯の量でも軽く完食したのだった・・・。それと・・・、実は料理が運ばれて来た時は全く気が付かなかったのだが、私が買った食券は”生野菜”が付いて無い方だったのだが・・・(内緒)。
 
松屋シュクメルリ鍋定食
それはさて置き、こちらがメイン料理の”シュクメルリ鍋”で、パッと見た感じは以前に期間限定で登場した”鶏と白菜のクリームシチュー”の白菜抜きバージョンの様な感じだ。ちなみに商品説明に寄ると”『シュクメルリ』とは、「にんにく」と「とろけるチーズ」の“ホワイトソース”で鶏もも肉を煮込んだ“ジョージア料理”で、世界一にんにくをおいしく食べるための料理”との事。で、早速この”シュクメルリ鍋”を食べてみると正に商品説明通り”にんにく”風味満載の中に、チーズやホワイトソースのコクがあって中々ウマい
 
松屋シュクメルリ鍋定食
そしてこちらは”シュクメルリ鍋”の中に入っていた”鶏もも肉”で、パッと見た感じは私の大好きな”ごろごろ煮込みチキンカレー”や”ごろごろチキンのてりたま丼”に入っていた”ごろごろチキン”並の大きさがあって、それがニンニク風味のホワイトソースに絡んでこれまたメチャウマかった
 
松屋シュクメルリ鍋定食松屋シュクメルリ鍋定食
ちなみにこちらは”シュクメルリ鍋定食”に付いていた”生野菜”と”みそ汁”で(先に書いたように本来は”生野菜”は付いて無いはずだが・・・)、内容的には何時もと同じと言う事もあって流石に特に印象に残る事も無くなって来た・・・。強いて付け加えるならば最近偶に食べているライバルチェーン店の『なか卯』の”夜定食”に付いているサラダの方が圧倒的にコーンの分量が多い・・・って事ぐらいかな(ただ『なか卯』の”夜定食”のサラダも最近は日に寄ってバラつきが激しいような気もして来たが・・・)。
 
てな事で、毎度お馴染みの『松屋』から期間限定で”世界一にんにくをおいしく食べるための料理”と言う”シュクメルリ鍋定食”を食べてみたのだが、その名の如くにんにく風味満載のちょっと変わったクリームシチューで中々ウマかった!個人的に”世界一にんにくをおいしく食べるための料理”は”ドカ盛りラーメン”じゃ無いの?と思うが、白いご飯にはこちらの方が合っているような気もする。それはさて置き、最近になって世界紀行シリーズ第2弾の”カチャトーラ定食”が登場したので、早速食べに行ったのだがその話はまた後日・・・。

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。