義史のB型ワールド

2020年3月31日

神戸垂水にあるマリンピア神戸で開催された”神戸ラーメンフェスティバル”に行ってみた!先ずは出店しているラーメン店を一通りチェック!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:02 PM
 
代理人記録
 
新型コロナウィルスの影響で全国各地でイベントが自粛される中、未だ今ほど大騒ぎをして無かった2月の初旬に開催された”神戸ラーメンフェスティバル”へ行ったお話・・・。新年明けて早々に”マリンピア神戸(神戸市垂水区)船の広場で2月1日と2日、『神戸ラーメンフェスティバル』が開催”されると言うニュースが飛び込んで来た。この手のラーメンイベントは大阪では開催される事が多く、個人的にも数年前は3年連続で”西日本最大級のラーメンイベント ラーメンEXPO in 万博公園”へ行ったりしてたのだが、最近は大阪へ行く機会も無いし、垂水なら電車に乗って30分以内なので”行かないと言う選択種は無いやろ”と思い、行ってみる事にした。
 
神戸ラーメンフェスティバルポスター
ちなみにこちらが”神戸ラーメンフェスティバル”のポスターで流石に”ラーメンEXPO in 万博公園”とは違い出店店舗は8店舗と少ないし半分位が関西エリアのお店なので若干寂しいような・・・。そう言えば、兵庫県内にも全国各地のラーメン店が集結した”明石ラーメン波止場”や”姫路城下らーめん宿場町”と言う所謂ラーメンテーマパークがあったのだが、それも今となっては遠い昔の話のような・・・。
 
三井アウトレットパーク マリンピア神戸
そしてこちらが久々に行って来た『三井アウトレットパーク マリンピア神戸』で、最寄の山陽電車垂水駅へ行く場合は山陽電車とコラボした”マリンピア神戸きっぷ ”と言う買物券引換券(1,000円分)がセットになって1440円で販売されている、実質往復電車賃440円のお得な切符を利用しようと思ったら、何と1月31日までしか無かったので、今回は垂水までの往復電車賃そのまんまだ!ま、”ラーメンEXPO in 万博公園”まで行った事を考えると安い物だが(あちらはあちらで3daysチケットと言うお得な切符があったのだが・・・)。
 
それはさて置き、私が実際に会場で食べたラーメンは後で紹介するとして先ずはこの”神戸ラーメンフェスティバル”に出店していたラーメン店を、先に紹介したポスターの順序では無く、実際の会場の店舗No.順に簡単にご紹介・・・。
 
神戸ラーメンフェスティバルラー麺 ずんどう屋【兵庫】
店舗No.1
背脂系とんこつで兵庫県を中心に50店舗以上を展開する「ラー麺 ずんどう屋」【兵庫】
 
ずんどう屋』と言えば、今や海外にも店舗を有する姫路を代表するラーメン店で、個人的にも本店しか無い頃や、現存しない2号店の駅前地下店等の初期の頃から食べに行っている超有名ラーメンチェーン店なのだが、流石に少し足を延ばせばそこら中に店舗があるチェーン店って事もあってか、この会場では一度も行列が出来ない寂しいお店だった・・・。ちなみに”豚骨Light.(マリンピア神戸限定)”ってのもあったのだが、それも何と無く高砂店にあるような・・・。
 
神戸ラーメンフェスティバルラーメン屋専門店 和田屋【愛知】
店舗No.2
八丁味噌を使った岡崎まぜ麺を味わえる「ラーメン屋専門店 和田屋」【愛知】
 
一応ラーメン店とはなっているが、販売されているのが”岡崎まぜ麺”だったので、余り関心が沸かなかったので・・・。
 
神戸ラーメンフェスティバル屋台ラーメン走麺屋 本店【奈良】
店舗No.3
奈良の名酒・春鹿の大吟醸酒粕のラーメン「屋台ラーメン走麺屋 本店」【奈良】
 
店名を見るとソーメン(走麺)なので、ラーメン屋と違うやん!と思ったら、どうやら移動屋台店舗っぽい感じだ。で、メインの”大吟醸酒粕のラーメン”が少し前に『らーめん八角』で食べた”酒粕らーめん”に似て居たので若干関心は湧いたのだが、ハーフサイズが無かったので結局”大和茶の塩ラーメン”のハーフサイズを食べたのだった!
 
神戸ラーメンフェスティバルらぁめん in EZO【北海道】
店舗No.4
ラーメン激戦区・札幌中心部で人気を誇る「らぁめん in EZO」【北海道】
 
販売商品のリストを見ると”濃厚うに味噌らぁめん”ってのがあって、それにはメチャ関心が沸いたのだが、このお店自体は神戸三宮の地下街にある”8番街 麺ロード”(そう言えば長い間行って無いな・・・)に店舗があるので、もしかしたらそちらでも食べれるかもと思い、今回はパス・・・。
 
神戸ラーメンフェスティバル麺屋うさぎ【大阪】
店舗No.5
煮干しの濃厚な旨味と特製ちぢれ麺が絡み合う「麺屋うさぎ」【大阪】
 
看板商品っぽい”煮干しらーめん”はメチャ食べてみたい気がしたのだが、販売商品リストの中にハーフサイズってのが無かったのと、そもそも大阪にあるラーメン屋さんなので、その気になれば大阪へ行った時に食べれる(ま、最近の情勢を見ると大阪にはほぼ行かないと思うが・・・)ので、こちらもパス・・・。
 
神戸ラーメンフェスティバルラーメン オリオン【岐阜】
店舗No.6
山脈の様なボリュームで岐阜を代表する二郎系の雄「ラーメン オリオン」【岐阜】
 
このお店はドカ盛りラーメンとして有名な二郎系ラーメンで、ある意味メチャ食べてみたい気がしたのが当然の如くハーフサイズは無い(そもそもドカ盛りラーメンのハーフサイズって並なのかそれ以下なのか?意味あるのか?)ので、泣く泣くパス・・・。ちなみに実際に食べている人のラーメンを見ると、確かにドカ盛りではあったが実店舗程のインパクトも無かったような・・・
 
神戸ラーメンフェスティバル尾道ラーメン 満麺亭【広島】
店舗No.7
動物系と魚介系のWスープに背脂が浮いた尾道ラーメン「尾道ラーメン 満麺亭」【広島】
 
尾道ラーメン”と言えば最近は全然食べに行って無いが高砂にある『宝竜』でもお馴染みで、それ以外にも本場尾道にも2回ほど行ったし、一時期”姫路城下らーめん宿場町”やJR明石駅の高架下にあった『柿岡や』等、一時期あちらこちらで食べた個人的にも結構好きなラーメンだが、最近は意外と食べて無かった事もあり、久々に食べたくなったので候補の一つに・・・。
 
神戸ラーメンフェスティバル醤油らーめん専門 金久右衛門【大阪】
店舗No.8
食べログ大阪ベストラーメン3年連続1位など数々の賞を受賞してきた
大阪の名店「醤油らーめん専門 金久右衛門」【大阪】
 
金久右衛門』と言えば”大阪ブラック”や”なにわブラック”等のブラックスープのラーメンでブレークしたお店で、個人的には”本店限定のC.O~かけがいのない地球~”と言う一風変わったラーメンまで食べに行った程に大好きなお店だ。で、このブースで販売されている”のど黒とシジミの黄金中華そば”はイベント限定らしく、当然の如く今まで食べた事が無かったので(”なにわゴールド”に似ている気もしたが・・・)、今回ゐの一番に食べようと決めたのだった!
 
てな事で、マリンピア神戸で開催された”神戸ラーメンフェスティバル”へ行って、先ずはどんなラーメン店が出店しているのかチェックした後、チケットを買う為に列に加わってその間に食べるラーメンを決め、そしてその後は各ブースを廻って実際にラーメンを食べたのだが、その話はまた後?明日?にでも・・・。

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。