義史のB型ワールド

2020年2月22日

山陽自動車道下り線の権現湖PAに出来た”とんかつ松のや”に行って”大判ヒレかつスパイシースープカレー”を食べてみた!シャバシャバカレーだが、大判ヒレかつは中々ウマい!

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:30 PM
 
代理人記録
 
数年前は趣味の?ドライブや各地で開催されているイベントへ行った際の道中に、各高速道路上にある三木サービスエリアとか明石サービスエリア、それに比較的近くの別所パーキングエリアへ行ってそこで食事をする事が多かった。が、最近は余り遠出する事も無く此処数年はそう言ったサービスエリアやパーキングエリアへ行く事も無くなっていた。が、この日は久々に権現湖の近くまで行ったので、新しくなった山陽自動車道権現湖PAの飲食店の様子を見に行ってみた。
 
とんかつ松のや権現湖PA(下り線)店
こちらが今回行って来た山陽自動車道下り線の権現湖PAにある『とんかつ 松のや/権現湖PA(下り線)店』で、私が初めてこの権現湖PAへ来た時は『S&Bカレーの王様』があったのだが2012年に残念ながら閉店・・・。そしてその後は『権現湖食堂』とか言う名前のお店に代わったのだが、それが2019年4月に”全国の高速道路初出店となる、とんかつの「松のや」”としてオープンしたので、以前から一度来てみたいと思っていたのだった。ちなみに『とんかつ 松のや』は毎度お馴染み牛丼チェーン店『松屋』の姉妹店である。
 
とんかつ松のや/権現湖PA(下り線)店のメニュー
そしてこちらが『とんかつ 松のや/権現湖PA(下り線)店』のメニューで、高速道路にあるSAやPAのお店の宿命で一般道路沿いにある店舗と若干メニューの内容が変わっていたり、あるいは値段も違う(雰囲気的に高い場合が多い)内容になっている。それはさて置き、『松のや』には以前から『魚住店』や『明石店』や『松乃家/名谷店』を偶に利用しているので、折角ならば未だ食べた事の無い”厚切りロースかつスパイシースープカレー”を食べる事に決定!!!(と思っていたのだが、券売機の画面が判り辛かった事もあって”大判ヒレかつスパイシースープカレー”の食券を買ってしまったので、今回は”大判ヒレかつスパイシースープカレー”を食べる事に・・・)。
 
とんかつ松のや大判ヒレかつスパイシースープカレー
で、間も無くして手元の食券の番号が呼ばれたのでセルフで運んで来たのがこちらの”大判ヒレかつスパイシースープカレー”で、別途”ミニサラダ”が付いてお値段は税込価格890円也。最近意外と?”カツカレー”を食べて無いので相場が良く判らないが、毎度お馴染みの『かつや』で毎回500円で食べている”カツカレー(竹)”は通常税込価格869円なので、”大判ヒレかつ”がトッピングされていることや”ミニサラダ”が付いている事を考えると意外とお得な価格設定なのかも知れない・・・。
 
とんかつ松のや大判ヒレかつスパイシースープカレー
それはさて置き、こちらがメイン料理の”大判ヒレかつスパイシースープカレー”で、メニューの写真を見て何と無く判っていたが”札幌スープカレー”や”ココイチのスープカレー”とは違う、普通のカレー皿にライスと一緒に入ったサラサラ・・・と言うのかシャバシャバなルーのカレーだ。ちなみに商品説明に寄ると”15種類のスパイスをふんだんに使用し、隠し味にヨーグルトとごま油を使用し爽快な香りと辛さがクセになる「スパイシースープカレー」は、さくっと揚げたジューシーかつと相性ぴったりの逸品”との事。で、先ずは”スパイシースープカレー”から食べてみると、見た目通りのメチャシャバシャバなルーで私の大好きな欧風カレーとは全く違う食感とテイストながら、何と無く小学校の給食で食べていたカレーシチュー?っぽい味わいで、これはこれで中々ウマい!
 
とんかつ松のや大判ヒレかつスパイシースープカレー
そしてこちらが”大判ヒレかつスパイシースープカレー”にトッピングされていた”大判ヒレかつ”で、以前『魚住店』で食べた”大判ヒレかつ丼”で使われていた物と基本的には同じようだ。またまた商品説明に寄ると”脂身が少なくリーズナブルで好評の「ヒレかつ」が大判になって新登場! しっとり柔らかな食感の「ヒレかつ」は、脂身が少なくあっさりとお召し上がりいただけます”との事。で、当然の如く今回は玉子とじになって無いのでカレーに付けたり、あるいはテーブル備え付けのソースをかけて普通に食べたりしたのだが、身が分厚い事もあって偶に食べる”かつやのヒレカツ”とは全く異なるジューシーさがあって中々美味しかった
 
とんかつ松のや大判ヒレかつスパイシースープカレー
ちなみにこちらは”大判ヒレかつスパイシースープカレー”に付いていた”ミニサラダ”で、ご覧の通り大半は千切りキャベツなシンプルな内容だ。どうせならば姉妹店の『松屋』の定食類に付いて来る”生野菜”と同じ内容にすれば・・・と思ってしまうのだが、コストの関係で無理なのかな?あるいは”金沢カレー”の様に、ライスの横に添えてもエエような気もするが・・・。
 
松屋権現湖PA(上り線)店
最後に・・・、こちらは山陽自動車道上り線の権現湖PAに同日にオープンした『松屋/権現湖PA(上り線)店』で、以前に何度か紹介した様に1998年に”全国の高速道路初出店”としてオープンした『ラーメンとん太/権現湖PA店』があった場所で、こちらは一般道からも行く事が出来るウェルカムゲートが完備されているので何度も来た事があるお馴染みの場所だ。で、『ラーメンとん太/権現湖PA店』も数年前に運営会社が変わってからは『ラーメンとん太』では無くなっていたのだが、それが今回『松屋』として生まれ変わったのであった!ちなみにこちらのお店にも一応食べに来た事があるのだが、その時は定番メニューを食べたのでその話は割愛・・・。
 
てな事で、今回は山陽自動車道下り線の権現湖PAにある『とんかつ 松のや/権現湖PA(下り線)店』へ行って”大判ヒレかつスパイシースープカレー”を食べてみたのだが、”スパイシースープカレー”自体は”札幌スープカレー”とは全く異なるシャバシャバした感じのルーで、好みは分かれそうなタイプではあったが、トッピングの”大判ヒレかつ”は肉厚があるジューシーな豚肉で全体的には中々美味しかった!それはさて置き、権現湖PA(下り線)は一般道から入れないので、個人的には一般道から行ける権現湖PA(上り線)の方に『とんかつ 松のや』を作って欲しかった・・・。

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。