義史のB型ワールド

2020年2月3日

毎度お馴染みのパチンコマルハンの中にある飯屋さんで週末感謝価格500円の”肉野菜ちゃんぽん”を食べてみた!これ一杯で1日に必要な野菜が摂れたらしい・・・。

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 9:30 PM
 
代理人記録
 
以前は”日本全国ご当地味めぐり”や”TRY受賞店ラーメンフェア”や”TRY受賞店つけ麺フェア”に釣られて結構な割合で食べに行っていたパチンコマルハン加古川店の中にある『ごはんどき』と言う飯屋さんであるが、最近は近くにあるミクちゃんガイアに行く方が増えた?ので全然食べに行って無かった。が、昨年末頃から”週末感謝価格”と言うキャンペーンが始まったので、それに釣られて”生姜焼き定食”とか”カツ丼”とか”カツカレー”等毎月の如く食べに行くようになったのだが、この日は今まで食べた事の無い肉野菜ちゃんぽん”が”週末感謝価格”の500円で販売されていたので、それに釣られて食べに入ってみた
 
ごはんどき加古川店
こちらがまたまた行って来たパチンコマルハン加古川店に併設されている『ごはんどき/加古川店』で、このお店でも定期的に期間限定のメニューが登場するのだが、『かつや』や『松屋』と違って食べてみたいと思うようなメニューが登場する事は少ない・・・。が、以前の”TRY受賞店ラーメンフェア”や”TRY受賞店つけ麺フェア”の時の様に、何処かとコラボしたメニューの時は結構楽しげな商品が登場するので、中々目が離せないのだ。
 
ごはんどき肉野菜ちゃんぽんのメニュー
そしてこちらがこの時に週末感謝価格で販売されていた”肉野菜ちゃんぽん”のメニューで、ご覧の通り通常販売価格890円の処、今回は限定20食ながらこの日はワンコイン500円で販売されるとの事。何と無く以前週末感謝価格で販売されていた”野菜増し 野菜タンメン”の豚骨スープバージョンっぽい雰囲気で、”これ一杯で1日に必要な野菜が摂れる”と書いてあったので、日頃の野菜不足な生活の足しになればと思い、今回も取り敢えず食べてみる事に決定!!!
 
ごはんどき肉野菜ちゃんぽんごはんどき肉野菜ちゃんぽん4
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”肉野菜ちゃんぽん”で、最近はあっさりした和風出汁の”近江ちゃんぽん”等も有名になって来たが、ご覧の通り昔長柄?の”長崎チャンポン”のような白濁したスープだ。ちなみに商品説明に寄ると”なんと1日に必要な野菜半分が摂れるメニューです。お肉も野菜も一気に食べられる手軽さが魅力です。辛党派にも満足いただける「ごま唐辛子」付”との事。確かにスープ自体は業務テイストな味わいながら、たっぷり入った野菜の旨味もあって中々ウマい
 
ごはんどき肉野菜ちゃんぽん
そしてこちらは”肉野菜ちゃんぽん”に入っていた豚肉で、想像通り?肉質的にはそれなりではあるが、しっかりと塩胡椒した後に野菜と炒めたような感じで、これはこれで普通に美味しい!ま、商品名が”肉野菜ちゃんぽん”なので、もっと豚肉沢山入っていてもエエような気はしたが・・・。
 
ごはんどき肉野菜ちゃんぽん
ちなみに”肉野菜ちゃんぽん”の麺はこんな感じで、”TRY受賞店ラーメンフェア”や”TRY受賞店つけ麺フェア”等の時は、その店に応じた専門の麺が都度用意されていたが、流石にこちらは至って普通の業務用の麺と言う印象・・・。そう言えば以前食べた”野菜増し 野菜タンメン”の麺もこれと同じだったような・・・、違うような・・・。
 
ごはんどき肉野菜ちゃんぽん
最後に・・・、今回食べた”肉野菜ちゃんぽん”にも最近このお店で定番となっている”ごま唐辛子”が付いていたので、味変する為に途中でスープの中に投入!!!以前にも紹介したが、この”ごま唐辛子”はメチャ辛いので正に爪の垢程度?ぐらいしか入れなかったが、それでも結構辛さが出て、確かにこれはこれで美味しかったかな
 
てな事で、毎度お馴染みのパチンコマルハン加古川店に併設されている飯屋『ごはんどき』で、週末感謝価格で通常価格880円がワンコイン500円の”肉野菜ちゃんぽん”を食べてみたのだが、味的にも内容的にも大きなインパクトは無いが、1日分の野菜が入っていてヘルシーさもあって、これはこれで良かった気はする。それはさて置き、この”肉野菜ちゃんぽん”を食べたのは未だ11月だったのだが、12月からはこのお得な週末感謝価格の商品は限定10食になってしまい、お店開店前から行列が出来るようになってしまったが、その話はまた後日・・・。

WordPress.com Blog.