義史のB型ワールド

2020年2月1日

毎度お馴染みの”スシロー”が”気合いのかに祭”フェアをやっていたので”大型生本ずわい蟹”やら”かに塩ラーメン”等を食べてみた!どれも中々ウマい!

Filed under: ラーメン, — 代理人 @ 8:46 PM
 
代理人記録
 
相変わらず月に何度か何処かの回転寿司チェーン店へ食べに行っているのだが、牛丼チェーン店やラーメン屋さんの話と違い食べた商品の写真の数が多い・・・。そんな事もあって回転寿司チェーン店の話題を敢えて後回しにしていたら、どんどんと溜まって来たので、取り敢えず幾つか回転寿司チェーン店へ食べに行った話の中からまたまた『スシロー』のお話・・・。
 
あきんど スシロー高砂店
こちらがまたまた行って来た『あきんど スシロー/高砂店』で、偶に利用する『加古川野口店』はお店が開店する午前11時前には店前に既に行列が出来ている場合が多いが、流石にこちらの『高砂店』は開店前から行列が出来ていると言う程では無いが(土日は敢えて避けているので、土日の様子は知らないが・・・)、それでも何時もの様に正午前後からはお店入って直ぐのロビーには空席待ちの客で溢れているようだ。
 
スシロー気合いのかに祭2回目2
そしてこちらがこの時に『スシロー』で開催されていた”気合いのかに祭”のフェアメニューで、公式案内に寄ると”味はもちろんボリュームもたっぷりな大きいネタの商品を豊富に取りそろえる”との事。で、前回訪問時に”生本ずわい蟹”とか”丸ずわい蟹食べ比べ(爪・脚)”を食べたので、今回はその時お腹が一杯になって食べれ無かった?”かに塩ラーメン”を中心に”かにの寿司”も何皿か食べてみる事に決定!!!
 
スシロー気合いのかに祭2回目ボイル紅ずわい蟹
で、先ず最初に廻って来たのがこちらの”ボイル紅ずわい蟹”で、お値段は1皿1貫で税抜価格100円也。個人的に”紅ずわい蟹”は小ぶりで味も淡白な印象があるが、ご覧の通り見た目は割としっかりしている。ちなみに商品説明に寄ると”ボイルした新鮮な紅ずわい蟹の香りがふわっと広がる”との事で、実際に食べても中々美味しかった
 
スシロー気合いのかに祭2回目大型生本ずわい蟹&かに味噌和え
そしてその次に廻って来たのがこちらの“大型生本ずわい蟹&かに味噌和え”で、お値段は税抜価格300円也。パッと見た感じは前回訪問時に食べた”生本ずわい蟹”と同じ位の大きさがあって中々ウマそうだ!またまた商品説明に寄ると”大型のものだけを厳選した生の本ずわい蟹と、かに味噌であえたかに身をたっぷりのせたおすしを一皿にした豪華”な寿司との事で、シンプルながらどちらもメチャウマい!最近『スシロー』に行った時も、この”大型生本ずわい蟹&かに味噌和え”があったので思わず食べたのだが、その時も期待通りに美味しかった!
 
スシロー気合いのかに祭2回目かにてんこ盛り
そしてこちらは前回訪問時にも食べたのだが、すっかり忘れていて思わず注文した”かにてんこ盛り”で、お値段は税抜価格150円也。これまた商品説明に寄ると”ほぐしたかにの身をたっぷりと乗せ、かに味噌をトッピングした豪華”な寿司との事で、流石に先に食べた”大型生本ずわい蟹&かに味噌和え”程の感動は無かったが、これはこれで普通に美味しかった
 
スシロー気合いのかに祭2回目かに塩ラーメン
そんなこんなで先ずは手始めに”かにの寿司”の3皿食べた後、満を持して注文したのがこちらの”かに塩ラーメン”で、お値段は税抜価格380円也。何年か前にライバルチェーン店の『はま寿司』で食べた”かにラーメン”に比べると見た目に豪快さは無いが、こちらも中々ウマそうだ!ちなみに商品説明に寄ると”かにのダシが上品に香るこだわりの塩ベースのスープを使用し、かにの身とかに味噌をトッピングしたまさに’かにづくし’の「かに塩ラーメン」”との事。確かにあっさりベースながら、蟹の旨みの中にかに味噌風味も加わって中々ウマい!偶に登場する”濃厚かに味噌ラーメン”よりも個人的には今回食べた”かに塩ラーメン”の方が好きかな。
 
スシロー気合いのかに祭2回目かに塩ラーメン
そしてこちらは”かに塩ラーメン”に入っていた”かにの身”で、これまた『はま寿司』で食べた”かにラーメン”と比べると・・・、余りにもショボイ・・・。てか、蟹の脚の方はほとんど食べる処は無く、また腹の方も箸ではほじり難いし、直接噛んで食べようとすると歯の隙間に挟まってメチャ食べ難い・・・。そう考えると、『はま寿司』の”かにラーメン”には小さいながら爪も付いていたし、食べ終えた後の満足感もあったような・・・。
 
スシロー気合いのかに祭2回目かに塩ラーメン
ちなみに”かに塩ラーメン”の麺は以前食べた”鯛の塩豚骨ラーメン”とか”松茸塩らぁめん”と同じく”スシローの新・麺”と題された新しい麺で、その特徴はと言うと”もっちり食感に進化した中太麺は卵の味わいがアップし、よりまろやかに。全粒粉を使用しているので香り高い小麦の風味を感じられます”との事。例に寄って以前の麺との違いはそれほどはっきりとは判らなかったが、そう言われると以前よりも美味しかった気がした・・・かな。
 
スシロー気合いのかに祭2回目カニクリームコロッケスシロー気合いのかに祭2回目カニクリームコロッケ
最後に・・・、一応この日の訪問目的だった”かに塩ラーメン”を食べたので満足はしたのだが、寿司を3皿しか食べて無い事もあってか未だ食べ足り無かったので、食後のデザート代わり?に注文したのがこちらの”カニクリームコロッケ”で、お値段は税抜価格150円也。こちらは注文してから揚げたような超熱々で、衣サクサク具トロトロで、シンプルながら中々美味しかった
 
てな事で、毎度お馴染みの『スシロー』で今回は”気合いのかに祭”の中から3皿と”かに塩ラーメン”を食べてみたのだが、”大型生本ずわい蟹&かに味噌和え”を始めとして今回食べた寿司もラーメンはどれも中々美味しかった!そんな事もあって、本文で書いた様に最近『スシロー』へ行った時にも”大型生本ずわい蟹&かに味噌和え”を食べたのだが、後から当ブログの過去記事を見てみると・・・、今までにも何度も食べていたようだ・・・。

WordPress.com Blog.