義史のB型ワールド

2020年1月26日

加古川ヤマトヤシキで開催されていた北海道物産展で”釧路拉麺はま虎”の”釧路とろろ昆布塩ラーメン”と”釧路ラーメン正油”を食べてみた!どちらもシンプルながら中々ウマい!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:32 PM
 
代理人記録
 
姫路山陽百貨店で季節毎に開催される北海道物産展に行くと毎回何処かのラーメン屋さんの特設茶屋があり、そこで色んなタイプの札幌ラーメンとか函館ラーメンを食べる事が一つの楽しみになっている。で、加古川ヤマトヤシキでも同じ時期に北海道物産展が開催されているのだが、数年前に私の大好きな『北海道旭川らーめん山頭火』が出店していた時はあったものの、最近はラーメン屋の特設茶屋は登場しなくなった。が、姫路ヤマトヤシキが閉店した影響?なのか、最近加古川ヤマトヤシキで開催される北海道物産展でもが登場する事が増え、2019年10月後半に開催されていた”第3回 北海道の物産と観光展”の後期には『釧路拉麺はま虎』と言うラーメン屋さんが出店していたので、それに釣られて食べに行ってみた。
 
釧路拉麺はま虎ラーメン茶屋
こちらが加古川ヤマトヤシキで10月の下旬頃に開催されていた”第3回 北海道の物産と観光展”の会場の一角にあった『釧路拉麺はま虎』のラーメン茶屋で、当然の如くこの店名を耳にしたのは今回が初めてなのでさっそくググってみると”釧路ラーメンの流れを汲み、鰹が香る本格派”のラーメン屋さんらしい・・・。で、以前にも書いた事があるが、釧路ラーメン”がどんなだかと言うと最近は札幌、旭川、函館に続く北海道ご当地四大ラーメンの一つになっているらしい・・・。ま、その時にも書いたように北海道ご当地ラーメンの4番目の候補って”室蘭カレーラーメン”と言う話があったはずだが・・・。
 
釧路拉麺はま虎ラーメン茶屋のメニュー
そしてこちらが『釧路拉麺はま虎』のラーメン茶屋のメニューで、以前の北海道物産展に出店していた『釧路ラーメン 河むら』もそうであったように、塩、正油、みそと全ての種類のスープが揃っていて、更には”ピリ辛みそラーメン”やら”ミニいくら丼”なんてのもある(実際”ミニいくら丼”だけを食べているお客さんも居た)。で、何を食べようか思案した結果、チラシに大きく宣伝されていた”釧路とろろ昆布塩ラーメン”を食べてみる事に決定!!!
 
釧路拉麺はま虎釧路とろろ昆布塩ラーメン
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”釧路とろろ昆布塩ラーメン”で、お値段は税込価格850円也。ご覧の通りメチャ透き通った如何にも塩スープ!と言わんばかりの見た目のラーメンだ。ちなみに商品説明に寄ると”かつお出汁のあっさりスープに加水高めの細縮れ麺、とろろ昆布をトッピング”との事。それはさて置き、先ずはスープから飲んでみると、私好みの少し甘みのあるあっさりスープで中々ウマい!
 
釧路拉麺はま虎釧路とろろ昆布塩ラーメン
そしてこちらが”釧路とろろ昆布塩ラーメン”にトッピングされていた”とろろ昆布”で、ラーメンに”とろろ昆布”と言う組合せは以前にインスタントの”利尻昆布ラーメン”を食べた事があるが、当然それと同じくスープに”とろろ昆布”が馴染んでこれまたウマい!若干、後半は”とろろ昆布”の味が勝ってしまって”かつお出汁のあっさりスープ”の旨みが薄れてしまった感はあるが、全体的には中々美味しいラーメンだ!
 
釧路拉麺はま虎釧路とろろ昆布塩ラーメン
そしてこちらも”釧路とろろ昆布塩ラーメン”にトッピングされていた”チャーシュー”で、これまた昔長柄の結構な肉厚がある大き目サイズで中々ウマい!偶に書いているように高砂や加古川近辺にあるラーメン屋さんにトッピングされているチャーシューは割と小さいサイズの場合が多いが、個人的にはこれ位の大きさがあった方が味的にも食べ終えた後の満足感もあって大好きだ
 
釧路拉麺はま虎釧路とろろ昆布塩ラーメン
ちなみに”釧路とろろ昆布塩ラーメン”の麺はこんな感じの”細く縮れた麺”で、これが”釧路ラーメン”の基本の一つになっているらしい・・・。そう言えば以前このヤマトヤシキで開催されていた春の大北海道展で食べた『釧路ラーメン 河むら』も、こんな感じの”細ちぢれ麺”だったかな。
 
釧路拉麺はま虎釧路ラーメン正油
そんなこんなで加古川ヤマトヤシキで10月の下旬頃に開催されていた”第3回 北海道の物産と観光展”で『釧路拉麺はま虎』の”釧路とろろ昆布塩ラーメン”を食べてみたのだが、結構美味しかったのでその翌日?にも来て食べたのがこちらの”釧路ラーメン 正油”で、お値段は税込価格820円也。ご覧の通り割りと透明感のある昔長柄の醤油ベースのスープながら、表面には結構な量の脂分が浮いていて、その旨みとコクがあってシンプルながら中々ウマい
 
釧路拉麺はま虎釧路ラーメン正油
そしてこちらは”釧路ラーメン 正油”にトッピングされていたチャーシューで、基本的には先に食べた”釧路とろろ昆布塩ラーメン”にトッピングされていた物と同じであるが、何かこちらの方が形がしっかりしていて、これまた醤油(正油)スープにマッチして中々美味しかった
 
釧路拉麺はま虎釧路ラーメン正油
ちなみに”釧路ラーメン 正油”の麺はこんな感じで、これまた当然ながら先に食べた”釧路とろろ昆布塩ラーメン”の麺と同じく”細ちぢれ麺”で、味的にも全く同じであった
 
てな事で、加古川ヤマトヤシキで開催されていた”第3回 北海道の物産と観光展”の後期に行って『釧路拉麺はま虎』の”釧路とろろ昆布塩ラーメン”とか”釧路ラーメン 正油”を食べてみたのだが、どちらも割とオーソドックスと言うのか昔長柄のシンプルな内容ではあったが、中々美味しかった!また何時かこの『釧路拉麺はま虎』が出店した暁には結構人気があると言う”ピリ辛みそラーメン”を食べてみようと思う・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.