義史のB型ワールド

2019年12月23日

久々に行った姫路イオンモールの”スガキヤ”で”豚骨醤油ラーメン”を食べてみた!肉一文字チャーシューはペラペラだが、濃厚豚骨醤油スープで中々ウマい!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
格安ラーメンチェーンの代表格とも言える『スガキヤ』と言えば、名古屋生まれで愛知県人のソウルフードの一つとも言える存在なのだが、若かりし頃にサンモール高砂の中にもお店があった事もあって、個人的には愛知県人並に愛着のあるラーメン屋さんだ。そんな事もあって、サンモール高砂店亡き後はニッケパーク加古川店やイトーヨーカドー加古川店、果ては姫路リバーシティー店まで食べに行った事がある程だったのだが、最近は他に行ってみたいお店が沢山出来たので、流石に以前程食べに行く事も無くなり今は年に一回の”スーちゃん祭”の時ぐらいでしか無くなっていたのだが、最近は期間限定で色んなラーメンが登場するので数か月に一回位は食べに行っていた。が、最近良く利用していた『スガキヤ/アスパ高砂店』が2019年5月末で閉店してしまったので、当分の間食べに行く事は無いかな・・・と思っていたのだが、ふとした買物でイオンモール姫路リバーシティーへ行った際に、何と無く”スガキヤのラーメン”が食べたくなってフードコートに行ってみた。
 
スガキヤ姫路イオンモール店
こちらが数年ぶりに行った『スガキヤ/姫路イオンモール店』で、先にも書いたようにサンモール高砂店やニッケパーク加古川店が閉店した後、”スガキヤのラーメン”が恋しくなった時に何度か食べに来た事があるのだが、2006年に高砂店がオープンしたのでそれ以来食べに来る事は無くなっていたのだった。ちなみに『スガキヤ』は進出と撤退を繰り返していて、2018年末にリニューアルされたイオン明石のフードコートに新店舗が出来ている。ぜひまた加古川か高砂に戻って来て欲しい物だ・・・。
 
スガキヤ豚骨醤油ラーメンのメニュー
それはさて置き、この時に『スガキヤ』で販売されていた期間限定の商品を見ると”豚骨醤油ラーメン”で、その特徴は”肉一文字焦がし醤油仕立て”との事。彼是と何十年?にも渡って『スガキヤ』を利用しているが、この様なチャーシューも豚骨醤油スープのラーメンも食べた記憶が無い・・・。って事で、今回もそれに釣られて取り敢えず試しに食べてみる事に決定!!!
 
スガキヤ豚骨醤油ラーメン
で、こちらが実際に食べた”豚骨醤油ラーメン”で、お値段は税込価格450円也。ご覧の通り何時もの”スガキヤラーメン”とは全く事なるメチャ濃い色をしたスープに馬鹿でかいチャーシューがトッピングされている。ちなみに商品説明に寄ると”伝統の和風豚骨に焦がし醤油のかえしを組み合わせたスープと、丼からはみ出すほどの特製豚バラロングチャーシューが特徴”との事。それはさて置き、先ずはスープから飲んでみると何時もの和風豚骨スープを醤油濃くしたような味で、若干醤油辛いような気もするが甘さもあってこれはこれで中々ウマい

スガキヤ豚骨醤油ラーメン
そしてこちらが”豚骨醤油ラーメン”にトッピングされていたチャーシューで、確かに宣伝文句通り?”丼からはみ出す”程の大きさなのだが、その代わりにペラペラでメチャ薄い・・・。普通の”スガキヤラーメン”にトッピングされているチャーシューも薄いが何と無くそれよりも薄いような・・・。そんな事もあって見た目のインパクトは大きいが、食べた後の満足感は以前に食べた”プレミアムラーメンの特製肉”とか、あるいは一時期トッピングで販売されていた”でらチャーシュー”の方が良かった気がする・・・。
 
スガキヤ豚骨醤油ラーメン
ちなみに”豚骨醤油ラーメン”の麺は当然の如く何時もの”スガキヤラーメン”と同じで、特に何も感じる事の無い麺であった・・・。
 
てな事で、ふとした買物でイオンモール姫路リバーシティーへ行った際にフードコートにある『スガキヤ/姫路イオンモール店』で”豚骨醤油ラーメン”を食べてみたのだが、スープ自体は若干醤油味が濃い目であったが中々美味しかった!が、トッピングのチャーシューは宣伝文句通りサイズは馬鹿でかいが、メチャペラペラな薄さで食べた後の満足感は足り無かった気はする・・・。何れにしても、これで当分の間”スガキヤのラーメン”ともお別れか・・・と、この時は思ったのだが飾磨の祭りを見に来た時にも、またまたこの『スガキヤ/姫路イオンモール店』に来て”天ぷらラーメン”を食べたのだが、その話はまた後日・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.