義史のB型ワールド

2019年9月20日

毎度お馴染みの”すき家”から今シーズンも登場した”ニンニクの芽牛丼”では無く”ニンニクの芽豚生姜焼き丼”を食べてみた!取り敢えずニンニクの芽は中々ウマい!

Filed under: — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
相変わらず週に一回位は利用している各牛丼チェーン店であるが、個人的に”牛丼”を食べるなら『吉野家』一択だと思っている!そんな事はライバルチェーンの『すき家』も、とうの昔から気づいているようで?その代わりに”お好み牛玉丼”や”やきそば牛丼”等、色んなアレンジを施した”牛丼”が定期的に登場する。で、そんな『すき家』から”昨年も登場して好評を得た夏の定番メニュー”と言う”ニンニクの芽牛丼”が今年も登場したので、それに釣られてまたまた食べに行ってみた
 
111_thumb
こちらがまたまた行って来た『すき家/明幹加古川店 (旧:加古川南店)』で、この日は正午過ぎのランチタイムに突入して間も無く時間帯と言う事もあって既に店内は大賑わい!以前にも書いたように数年前の夏に、混んでいる時にカウンター席に座ったら、隣の席のおっさんが自分の”とん汁”を溢して、短パンだった私の左足に全部かかった・・・と言う嫌な経験があるので、偶々空いていた2人掛けのテーブル席の方を利用する事にした。
 
すき家ニンニクの芽豚生姜焼丼のメニューすき家ニンニクの芽豚生姜焼丼の50円引きクーポン
そしてこちらが『すき家』から今シーズンも登場した”ニンニクの芽牛丼”と”ニンニクの芽カレー”、それに新商品の”ニンニクの芽豚生姜焼き丼”のメニューで、個人的には昨年食べた”ニンニクの芽牛丼”が結構お気に入りだったので、そちらを食べようと思ったらメルマガに届いたクーポンは何故か”豚生姜焼き丼・豚生姜焼き定食”限定の50円引きクーポンでしか無い・・・。愛用のJAFのクーポンも既に使用済だったので、今回は取り敢えずお試しで”ニンニクの芽豚生姜焼き丼”の方を食べてみる事に決定!!!
 
すき家ニンニクの芽豚生姜焼き丼
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”ニンニクの芽豚生姜焼き丼”並で、通常税込価格640円の処、先にも書いたように今回はメルマガクーポン利用で50円引きとなって590円也。ご覧の通り”刻みニンニクたっぷりの特製ピリ辛ダレで和えたニンニクの芽を、豚生姜焼丼にトッピングした商品”なのだが、生姜焼きになっている事もあってか牛肉を使った”ニンニクの芽牛丼”よりも値段が高いのが個人的には若干不満が・・・。
 
すき家ニンニクの芽豚生姜焼丼
そしてこちらが”ニンニクの芽豚生姜焼き丼”にトッピングされていた”ラー油と唐辛子ベースで仕上げた特製ピリ辛ダレのあふれる辛さと、噛めば噛むほど旨みが増すシャキシャキなニンニクの芽”で、昨年食べた”ニンニクの芽牛丼”だと”やわらかい牛肉との相性が抜群”なのだが今回の”ニンニクの芽豚生姜焼き丼”では”生姜の風味とニンニクの芽のスパイシーな味わい”らしい・・・。で、早速この”ニンニクの芽豚生姜焼き丼”を食べてみると基本的には昨年食べた”ニンニクの芽牛丼”の時と全く同じであるが何と無く”最強濃厚らーめん ばり馬のばり辛漬け”風で中々ウマい!丼では無く、白いご飯だけあれば十分では?と思える美味しさだ!
 
すき家ニンニクの芽豚生姜焼き丼
ちなみにこちらは”ニンニクの芽豚生姜焼き丼”のベースにもなっている”豚生姜焼き”で、基本的には以前食べた”豚生姜焼き朝食”と同じような味なのだが、その時と比べると若干タレが少ないような印象・・・。もしかすると”ニンニクの芽”をトッピングするのでタレ抜き(つゆ抜き)にしたのかも知れないが、若かりし頃から外食慣れした私の舌には若干物足りなさを感じる味だった・・・。
 
てな事で、毎度お馴染みの『すき家』から今年も登場した”ニンニクの芽”シリーズの中から今回は”ニンニクの芽豚生姜焼き丼”の方を食べてみたのだが、個人的には昨年食べた”ニンニクの芽牛丼”の方が美味しい気はする物の、これはこれで中々美味しかった!となれば残るもう一つの”ニンニクの芽カレー”も・・・と行きたい処であるが”すき家のカレー”は私の好みの味では無いから、やっぱり止めておこう・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.