義史のB型ワールド

2019年9月7日

毎度お馴染みの”スシロー”で”天然本鮪3貫盛り”とか”牛骨ラーメン”を食べてみた!この日に食べた寿司もラーメンも基本的にはどれもウマかった!

Filed under: ラーメン, — 代理人 @ 9:46 PM
 
代理人記録
 
相変わらず月に何度か何処かの回転寿司チェーン店へ食べに行っているのだが、牛丼チェーン店やラーメン屋さんの話と違い食べた商品の写真の数が多い・・・。そんな事もあって回転寿司チェーン店の話題を敢えて後回しにしていたら、どんどんと溜まって来たので、取り敢えず幾つか回転寿司チェーン店へ食べに行った話の中からまたまた『スシロー』のお話・・・。
 
あきんどスシロー高砂店
こちらがまたまた行って来た『あきんど スシロー/高砂店』で、偶に利用する『加古川野口店』はお店が開店する午前11時前には店前に既に行列が出来ている場合が多いが、流石にこちらの『高砂店』は開店前から行列が出来ていると言う程では無いが(土日は敢えて避けているので、土日の様子は知らないが・・・)、それでも何時もの様に正午前後からはお店入って直ぐのロビーには空席待ちの客で溢れているようだ。
 
スシロー創業祭第三弾3貫盛りフェアメニュースシロー牛骨ラーメンのメニュー
そしてこちらがこの時に『スシロー』で開催されていた”創業祭第三弾 3貫盛りまつり”のフェアメニューと、”すしやのラーメンシリーズ”の待望の新作!である”牛骨ラーメン”と”すし屋のマーボーまぜそば”のメニューで、内容的に一番食べたいと思ったのは”牛骨ラーメン”なのだが、流石にラーメンだけでは寂し過ぎるので”3貫盛りまつり”の中から”天然本鮪3貫盛り”と”北海3貫盛り”を食べてみる事に決定!!!
 
スシロー3貫盛りまつり天然本鮪3貫盛り
で、先ず最初に廻って来たのがこちらの”天然本鮪3貫盛り”で、一皿の中に”大とろ・中とろ・赤身”の3貫の握り寿司が入ってお値段は税抜価格300円也。例に寄ってメニューの写真に写っている寿司ネタとはほど遠く見た目的にもパッとしないが、大好きな”大とろ”はそこそこ美味しかったかな
 
スシロー3貫盛りまつり北海3貫盛り
そしてこちらも最初に運ばれて来た”北海3貫盛り”で、一皿の中に”本ずわい蟹・上いくら・大つぶ貝”の3貫の握り寿司が入ってお値段はこちらも税抜価格300円也。偶に他のお店で”北海三昧”とか”北海にぎり”等の北海盛?を食べるので、それと食べ比べをしてみたかったのだが、この中で美味しかったのはこれまた大好きな”本ずわい蟹”ぐらいだったような・・・。ま、”つぶ貝”は『生州割烹 輝高』で食べたぐらいでしか無いので、それが食べれたと思うとそれなりの価値はあったのかも・・・。
 
スシロー3貫盛りまつり炙りたこ
そんなこんなで先ずは”3貫盛りまつり”フェアメニューの中から二皿食べた後、続いて運ばれて来たのがこちらの”炙りたこ”で、お値段は税抜価格100円也。以前にも『スシロー』で似たような寿司を食べた事があるが、それとは違い今回はシンプルに蛸の切り身を炙っただけで、偶に食べる”生たこ”や”茹でだこ”とはまた違った味わいがあって、これはこれで普通にウマかった
 
スシロー3貫盛りまつり本格うなぎの蒲焼き
そしてこちらは少し前に『くら寿司』で食べた”炙りたてうなぎ”が美味しかったので、それと味比べをしようと思って注文した”本格うなぎの蒲焼き”で、お値段は税抜価格150円也。値段が高い?割には身が少し欠けていて見た目が悪い印象だが、味的には期待通り中々ウマい!が、味、値段、見た目どれをとっても『くら寿司』で食べた”炙りたてうなぎ”の方が上な気がした・・・。
 
スシロー3貫盛りまつり本ずわい蟹の天ぷら
それはさて置き、”牛骨ラーメン”を食べる前にもう一皿追加注文した?のがこちらの”本ずわい蟹の天ぷら”で、お値段は税抜価格300円也。蟹と言えば茹で蟹を始めとして焼き蟹、生のまま、天ぷらと色んな調理法があって、天ぷらが一番蟹の味を生かし切れて無い気はするが、何と無く揚げ立ての温かさがあってこれまた期待通り中々美味しかった
 
スシロー牛骨ラーメン(ギュカツ2枚入り)
そんなこんなで先ずは適当に寿司を何皿か食べた後、満を持して注文したのがこちらの”牛骨ラーメン(ギュカツ2枚入り)”で、お値段は税抜価格330円也。一口に”牛骨ラーメン”と言っても『ラーメンまこと屋』の”牛醤ラーメン”や『播州ぬーどるず』の”志方牛らーめん”のように白濁したスープの場合と、”鳥取ご当地ラーメンの牛骨ラーメン”とか『肉そば 麺達』の”中華そば”のような半透明醤油色したスープの場合があるのだが、ご覧の通りこちらは後者の様だ。ちなみに商品説明に寄ると”牛骨のコクと魚介スープの旨みがマッチした逸品”との事。で、早速この”牛骨ラーメン”を食べてみると、牛骨と言うよりも魚介風味の方が強い印象だが、私好みの甘口味で中々ウマい
 
スシロー牛骨ラーメン(ギュカツ2枚入り)
そしてこちらは”牛骨ラーメン(ギュカツ2枚入り)”に入っていた”牛カツ”で、パッと見た感じは”すしやのラーメンシリーズ”の”コク旨まぐろ醤油ラーメン”に入っている”まぐろの竜田揚げ”に似ているが、中身は当然の如く牛肉で、肉質的にはそれなりだが衣にたっぷりとスープが浸み込んでいてこれはこれで意外と美味しかった
 
スシロー牛骨ラーメン(ギュカツ2枚入り)
ちなみに”牛骨ラーメン(ギュカツ2枚入り)”の麺はこんな感じで、遂最近も『スシロー』に行ったら何やら麺が新しくなったと宣伝していたが、この時は以前と同じく”すしやのラーメンシリーズ”定番の若干平打ちっぽい中太ちぢれ麺で、最近はこの味にも馴染んで来たからか普通に美味しい麺であった。
 
てな事で、毎度お馴染みの『スシロー』で今回は”天然本鮪3貫盛り”とか”牛骨ラーメン(ギュカツ2枚入り)”を食べてみたのだが、”本格うなぎの蒲焼き”は若干不満な点はあったが基本的にはこの日食べた寿司もラーメンもどれも美味しかった!そう言えばこの日は”肉寿司”を食べて無いなあ・・・と帰り際に思ったのだが、代わりに”牛骨ラーメン(ギュカツ2枚入り)”を食べたので、取り敢えず肉を食べた事には違い無いので良しとしておこう・・・。

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。