義史のB型ワールド

2019年9月4日

毎度お馴染みの”くら寿司”で”旬の極みシリーズ第4弾”の”炙りたてうなぎ”とか”本格冷やし担々麺”を食べてみた!確かに”炙りたてうなぎ”はメチャウマい!

Filed under: — 代理人 @ 9:44 PM
 
代理人記録
 
相変わらず月に何度か何処かの回転寿司チェーン店へ食べに行っているのだが、牛丼チェーン店やラーメン屋さんの話と違い食べた商品の写真の数が多い・・・。そんな事もあって回転寿司チェーン店の話題を敢えて後回しにしていたら、どんどんと溜まって来たので、取り敢えず幾つか回転寿司チェーン店へ食べに行った話の中からまたまた『くら寿司』のお話・・・。
 
無添 くら寿司アイモール高砂店
こちらがまたまた行って来た『無添 くら寿司/アイモール高砂店』で、この時も午前11時半頃と言うランチタイムには少し早目の時間帯の訪問だったのだが、何時もの如く既に先客万来で大賑わい!で、最近『スシロー』や『はま寿司』へ行った時は、ゆったりと食事を楽しみたい?と言う理由からテーブル席を利用する事が増えたのだが、この日も何時もの如くテーブル席は結構埋まっているが、手前のカウンター席は閑散としていたので、この日も未だカウンター席は空いていたので取り敢えずそちらの席を利用する事に・・・。
 
くら寿司炙りたて鰻フェアメニュー
そしてこちらが『くら寿司』でこの時に開催されていた”旬の極みシリーズ 第4弾 炙りたて鰻”のフェアメニューで、これに寄ると前半と後半で若干登場するメニューの種類が違うようだが、私が実際に食べに行った後半の週にも前半で登場した商品が幾つかあったので、それらも併せて適当に食べてみる事に決定!!!
 
くら寿司炙りたてうなぎ
で、先ず最初に直通レーンで運ばれて来たのがこちらの”炙りたてうなぎ”で、お値段は税抜価格200円也。その名の如く、先に焼いてある鰻の身を提供直前に炙っているのか、偶に食べる”うなぎの握り”と違う温かさと香ばしさがあって中々ウマい!このネタだけを一杯乗せた”すしやのうな丼”が食べてみたくなった程だ。
 
くら寿司熟成真ふぐ 極旨一貫
そしてその次に直通レーンで運ばれて来たのがこちらの”熟成真ふぐ 極旨一貫”で、お値段は税抜価格100円也。偶にこの『くら寿司』で”天然とらふぐ”とか”ふぐ”とだけ書いた寿司を食べているが、多分”真ふぐ”を食べるのは今回が初めてかも・・・。とは言え、個人的に特に”ふぐ”が好きと言う訳では無いので”とらふぐ”との違いは良く判らなかったが、これはこれで普通に美味しかった
 
くら寿司ふぐ天寿司 極旨一貫
そしてこちらは同じく”ふぐ”を使った”ふぐ天寿司 極旨一貫”で、お値段は税抜価格200円也。これまた以前に『くら寿司』で食べた”ふぐ天にぎり”に何と無く似ているのだが、”ふぐ”の種類が違うのか今回は倍の200円だ!で、こちらは注文が通ってから揚げたような温かさで、これまた”ふぐ”が特に好きと言う訳では無い私にもメチャ美味しい寿司だった!
 
くら寿司 熟成中とろ
それともう一つ・・・、何時もであれば滅多に食べない”中とろ”なのだが、この時は半額で販売されていたので取り敢えず食べてみようと思って注文したのがこちらの”熟成中とろ”で、お値段は通常税込価格200円の処、今回はキャンペーン価格?の100円也。で、パッと見た第一印象は、やっぱ見た目的に色艶がパッとしない・・・。味的にも何と無く赤身に近いような印象だし・・・、これが通常価格200円ならば私が注文する事は無いかも・・・。
 
くら寿司本格冷やし担々麺
それはさて置き、最近回転寿司チェーン店へ来た時にはラーメン類を食べずには居られない・・・。で、この時のフェアメニューを見ると新登場?の”本格冷やし担々麺”だったので、個人的に余り好みじゃないなあ・・・と思いつつも注文したのがこちらで、お値段は税抜価格390円也。何年か前に食べた”コク旨冷やし担々麺”は冷やし中華っぽい雰囲気だったが、今回のは冷たいスープに入っていて、更に個人的に好きなタマネギのみじん切りも入っていて中々ウマい!流石に辛味噌の塊みたいな物を溶かして行くと、メチャ辛くなって来たが、全体的には悪くは無い味だった
 
くら寿司南タラバガニ
そんなこんなで取り敢えず”本格冷やし担々麺”も食べたしそろそろ帰ろうかと思った瞬間、目の前を私の大好きな蟹の寿司が廻って来たので、思わず手にしたのがこちらの”南タラバガニ”で、お値段は税抜価格200円也。偶に食べる普通の?”タラバ蟹”と何が違うのか良く判らんが商品説明に”瑞々しくボリュームある身に、濃厚なかにの甘みと旨みがひろがる逸品!”と書いてあった様に中々美味しかった!
 
てな事で、毎度お馴染みの『くら寿司』で今回は”旬の極みシリーズ第4弾”の”炙りたてうなぎ”とか”本格冷やし担々麺”を食べてみたのだが、確かに”旬の極みシリーズ”と言うだけの事はあってか”炙りたてうなぎ”は中々美味しかった!この数日後にライバルチェーン店の『スシロー』で一貫300円の”本格うなぎの蒲焼き”を食べたのだが、何と無くこちらの方が美味しかった気がする・・・

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。