義史のB型ワールド

2019年8月18日

以前から気になっていた加古川鶴林寺近くにある”Cafe Charm”で”チャームランチ”を食べてみた!ボリュームは少な目だが料理はどれも中々ウマい!

Filed under: 焼肉、その他の肉料理 — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
以前に古民家カフェ『味空(みそら)』で貰った”いな味噌”の半分程を姉家にプレゼントしたらこの上無く喜んでくれた。で、その一ヵ月後ぐらにに今度は本家?『古民家ダイニング 稲空(いなそら)』で”いな味噌”が貰えるクーポンがあったので、姉家と一緒にそちらのお店に行ったら予約で満席、空席待ちは1時間以上と言われたので早々に退散!!!仕方がないので、以前から一度は行ってみたいと思っていたお店の中から鶴林寺近くにある『Cafe Charm(カフェチャーム)』と言うお店に行ってみる事になった。
 
Cafe Charm(カフェチャーム)
こちらが今回行って来た『Cafe Charm(カフェチャーム)』と言うお店で、場所は鶴林寺の南側の駐車場の斜め向かい側の角・・・と言うのか『ながさわ/鶴林店』の道路挟んだ東側にあるビルの2Fにある。そんな事もあって鶴林寺へ来る度に一度入ってみたいと思いつつも、お店の様子が外から見えない?事もあって今まで食べに行った事が無かったのだった。
 
CafeCharmチャームランチメニュー
そしてこちらがお店の前に置いてあったこのお店のランチメニューが書かれたボードで、このお店は基本的には店主一人でやっていると言う事もあってか”チャームランチ”と”卵かけご飯ランチ”の二つしか無く、”チャームランチ”の方は”週替わりのメインディッシュ3種類”の中から2品、”卵かけご飯ランチ”の方は1品選べるとの事。姉家も私も特に”卵かけご飯ランチ”を食べたいと言うわけでは無かったので今回は”チャームランチ”の方を食べてみる事に決定!!!
 
CafeCharmチャームランチ
で、偶々先客が数組居た事もあって結構な待ち時間の後に漸く運ばれて来たのがこちらの”チャームランチ”で、選べるメインディッシュ2品とサラダが乗ったプレートの他に小鉢2品・お味噌汁・プチデザート、それにお替り自由のご飯と桑の葉茶等がセットになってお値段は税別価格1280円也。ちなみに値段がちょっと高目なので食後のコーヒーぐらい付いていても良さそうな気がするが、残念ながらドリンクは別料金だ!
 
CafeCharmチャームランチCafeCharmチャームランチ
ちなみに今回食べた”チャームランチ”にはこの様な食前茶が付いていて、運ばれた時にも説明があった・・・あるいは店頭でも販売されている”桑の葉茶 天空の里”とか言うお茶で、何やらダイエット効果があるらしい・・・。ま、この1杯だけでは全く意味は無いとは思うが、このお茶を毎日飲み続けると若かりし頃のスリムな体型に戻れるの・・・かな
 
CafeCharmチャームランチCafeCharmチャームランチ
それは兎も角として、こちらが”チャームランチ”の”週替わりのメインディッシュ”で、選べる3種類の中から私は”丹波ポークのおろしハンバーグ”と”播州百日鶏のてりやきチキン”の2品をチョイス!このお店のターゲットが女性客を狙っているのか、どちらの料理も何と無く小さ目ではあるが、ハンバーグは柔らかくジューシーで、それにおろしポン酢?を付けて食べるとメチャウマい!てりやきチキンも文字通りテリヤキソースたっぷりながら鶏肉がとても柔らかくこれまたメチャウマい!この味であれば倍の大きさがあってもペロリと完食出来たような気がする・・・。
 
CafeCharmチャームランチ
そしてこちらも”チャームランチ”に付いていたお味噌汁で、ご覧の通り色んな野菜やキノコが入った具沢山な味噌汁になっていて実際に飲んで見ても昔長柄の優しい風味で、これまたメチャ美味しい!最近食べる機会が多い牛丼チェーン店のみそ汁や定食チェーンのみそ汁とは、全く比較にならない程の旨さがあった!
 
CafeCharmチャームランチCafeCharmチャームランチ
ちなみにこちらは”チャームランチ”に付いていた小鉢2品で、その内容はと言うとご覧の通りのキノコの和え物とホウレン草のお浸し?のようで、これまたどちらも見た目で想像した通りの味ながら、何と無く酒のあてにもなりそうな味わいがあって、シンプルながら中々美味しかった
 
CafeCharmチャームランチ
最後に・・・こちらも”チャームランチ”に付いていたプチデザートで、その内容はと言うとご覧の通り抹茶のシフォンケーキだ。個人的にシフォンケーキは口の中の水分が奪われるような食感があるので、やや苦手・・・と言うのか絶対にドリンクが飲みたくなるので、やはり食後のドリンク位は付けて欲しかった気はする・・・。
 
てな事で、最初は稲美町にある『古民家ダイニング 稲空(いなそら)』に行ったら満席で待ち時間も不明と言われたので、その代わりに加古川鶴林寺近くにある『Cafe Charm(カフェチャーム)』へ行って”チャームランチ”を食べてみたのだが、メイン料理の”丹波ポークのおろしハンバーグ”も”播州百日鶏のてりやきチキン”のどちらも少し小ぶりではあったが、セットに付いていた”お味噌汁”と小鉢2品全てどれも中々美味しかった!一時期に比べると最近は鶴林寺へ行く機会が激減したのだが、お店の様子も判ったし、これからも機会があれば食べに行ってみたいと思う・・・。
広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。