義史のB型ワールド

2019年8月17日

毎度お馴染みの”松屋”で創業当時の味を再現”と言うその名も”創業ビーフカレー”を食べてみた!お肉たっぷり入った割りと本格的な欧風カレーで中々ウマい!

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:20 PM
 
代理人記録
 
西暦が2000年に替わったばかりの一時期、連日の如く大阪天満界隈にある某事務所へ行っていた頃に、ランチを食べに天神橋商店街の中にある牛丼チェーンの『松屋』を偶に利用していた。その頃は未だ”牛めし”とか”カレー”等のメニューが中心で、今みたいに定食メニューは余り無かった様な気がするのだが、今では牛丼チェーン店と言うよりはどちらかと言うと定食チェーン店?と呼んでもおかしく無い程にメニューが増えている。そんな事もあって最近は『松屋』に行っても定食を食べる事が多いのだが、今回は何やら”創業当時の味を再現”と言うその名も”創業ビーフカレー”ってのが新登場したので、それに釣られてまたまた食べに行ってみた。
 
松屋加古川野口町店
こちらが今回行って来た牛めし(牛丼)、カレー、定食、その他丼物でおなじみの『松屋/加古川野口町店』で、最近は『加古川平岡町店』を利用する事がほとんどだったのだが、この日はまたまた東加古川近くまで行っていたのでこちらのお店に来たのだった。ちなみにこのお店はパチンコ店キコーナに併設されている事もあってカウンター席が中心なので今回も当然カウンター席利用だ。そう言った意味ではテーブル席が多い『加古川平岡町店』の方がゆったり食事が出来るので個人的には好きかも・・・。
 
松屋創業ビーフカレーのメニュー
そしてこちらが『松屋』から期間限定で登場した”創業ビーフカレー”のメニューで、商品説明に寄ると”創業当時の味を再現し、牛バラ肉をとろとろになるまで煮込みました”との事。最初に書いた様に、20年前頃に大阪天満界隈にあった『松屋』へ行っていた頃にはカレーを食べる事が多かったのだが、それがこの”創業ビーフカレー”だったかどうかは定かでは無いが、例に寄って期間限定の商品に弱い事もあって今回も取り敢えず食べてみる事に決定!!!
 
松屋創業ビーフカレー
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”創業ビーフカレー”(並)で、何時もの如く『松屋』定番の”みそ汁”が付いて、お値段は税込価格490円也。通常販売されている”オリジナルカレー”(そう言えば以前食べた”オリジナルスパイシーカレー”から味が変わっているのかな?)は税込価格380円なので、それと比べると少し高いような気がしないでは無い・・・。
 
松屋創業ビーフカレー
そしてこちらが今回初めて食べる”創業ビーフカレー”で、パッと見た感じは2年位前に期間限定で登場した”ビーフカレー”に雰囲気が似ているような・・・。ちなみに商品案内に寄ると”牛バラ肉をとろとろになるまで煮込んだ「創業ビーフカレー」は、牛肉をたっぷり使用しており、食べ終わるまで牛肉の旨味が味わえる創業当時の味を再現して作られた逸品”との事。で、早速この”創業ビーフカレー”を食べてみると、これまた味的にも以前食べた”ビーフカレー”に何と無く似ているような気もするが、割りと本格的な欧風カレーの味わいで、若干スパイシーながら中々ウマい!個人的にお気に入りの”ごろごろ煮込みチキンカレー”の方がボリュームがあるので、そちらの方が好きではあるが、この味ならばぜひまた食べてみたい気はする。
 
松屋創業ビーフカレー
ちなみに”創業ビーフカレー”に入っていた牛バラ肉はこんな感じで、当然の如く以前食べた”ビーフカレー”に入っていた”角切りビーフ”とは全く異なる食感だが、とろとろに煮込んであるからなのかお肉がとても柔らかでこれまたウマい!此処最近、牛肉がたっぷり入ったカレーを食べて無かった事もあって、余計に美味しく感じたのかも知れない・・・。
 
松屋創業ビーフカレー
最後に・・・、こちらは”創業ビーフカレー”に付いていた”みそ汁”で、内容は何時もの如く『松屋』定番の”天然だしを利かせた無添加だしの、あと味豊かなみそ汁”で普通に美味しいのだが、最近は月に一回以上?飲んでいる事もあって可も無く不可も無くと言う印象だったかな。
 
てな事で、毎度お馴染みの『松屋』で期間限定で登場した”創業ビーフカレー”を食べて見たのだが、確かに通常メニューにある”オリジナルカレー”や”吉野家のカレー”とか”すき家のビーフカレー”とか”なか卯のビーフカレー”(それぞれ比べる対象が難しいが・・・)と比べても割と本格的な味わいのカレーで中々ウマかった!それはさて置き、最近も『松屋』に行って”ごろごろチキンのバターチキンカレー”何てのも食べたのだが、その話はまた後日・・・。
広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。