義史のB型ワールド

2019年8月7日

ニッケパークタウンにある”浪花焼肉肉タレ屋”のカレーフェスで”石焼き黒毛和牛カレー チーズホワイトソースがけ”を食べてみた!門司港焼きカレーに風で普通にウマい!

Filed under: カレー — 代理人 @ 9:30 PM
 
代理人記録
 
此処最近、2016年10月下旬頃にリニューアルオープンした加古川ニッケパークタウンのフードテラスに行って揚げ立て熱々の天ぷら専門店『揚げ天まる』とか格安ラーメンチェーン店『らーめん幸楽苑』とか『長崎ちゃんぽん リンガーハット』を利用する機会が増えた。で、その度にフードテラスの東側の角にある『浪花焼肉 肉タレ屋』の前を通るのだが、確か春頃からだったと思うが”カレーフェス”とか言うのをやっていて期間限定で100円引きをやっていて一度食べてみようと思っていた処、この日特に他のお店で食べてみたい料理が無かったので、またまたそちらのお店に行ってみた
 
浪花焼肉 肉タレ屋加古川店
こちらがまたまた行って来た加古川ニッケパークタウンの2Fのフードテラスの一角にある”ホンマは1480円で食べてほしい!!”と題された”黒毛和牛ローストビーフ丼”が自慢の『浪花焼肉 肉タレ屋/加古川店』で、以前にも紹介した通り、このフードテラス(フードコート)が誕生した直後に食べに来た時に真っ先に利用したお店でもあり、同じくこのフードテラスの中にある『揚げ天まる』と並んで私のお気に入りのお店にもなっている。
 
肉タレ屋石焼き黒毛和牛カレー チーズホワイトソースがけ肉タレ屋石焼き黒毛和牛カレー チーズホワイトソースがけ
そしてこちらがお店の前に置いてあった期間限定カレーフェスの案内ボードと、注文口の横のガラスに貼ってあった”石焼き黒毛和牛カレー チーズホワイトソースがけ”のメニューで、これに寄るとフェス期間中は石焼カレー類が100円引きになるとの事。毎度の事ながら期間限定と言う文言にも弱いし100円引きも結構デカイ!って事で、取り敢えず試しに”石焼き黒毛和牛カレー チーズホワイトソースがけ”を食べてみる事に決定!!! 
 

肉タレ屋石焼き黒毛和牛カレー チーズホワイトソースがけ
肉タレ屋石焼き黒毛和牛カレー チーズホワイトソースがけ肉タレ屋石焼き黒毛和牛カレー チーズホワイトソースがけ

そしてこちらが実際に食べた”石焼き黒毛和牛カレー チーズホワイトソースがけ”で、別途福神漬けが付いてお値段は通常税込価格780円の処、今回はフェス価格で税込価格680円也。ご覧の様に”石焼ビビンバ”でお馴染みの熱々に熱した石焼鍋を使っていてカレーのルーとチーズがその中でグツグツと煮えたぎっているようだ。が、商品名が”石焼き黒毛和牛カレー”と言う割にはお目当ての黒毛和牛姿が余り見えないような・・・。
 
肉タレ屋石焼き黒毛和牛カレー チーズホワイトソースがけ
それはさて置き、早速この”石焼き黒毛和牛カレー チーズホワイトソースがけ”を食べてみると、雰囲気的には少し前に食べた”福岡発祥の焼きカレー”と似たようなチーズカレードリア風の味わいで普通に美味しいのだが、肝心のカレーの味が何かちょっとしっくり来ない印象・・・。てか、多分であるが以前にこのお店で食べた”黒毛和牛スジ煮込みカレーライス”と同じカレールーだと思うので、やっぱ私にはこのお店のカレーの味が好みにあって無いのかも知れない・・・。
 
てな事で、またまた行った『浪花焼肉 肉タレ屋/加古川店』で、今回は期間限定のカレーフェスのメニューの中にあった”石焼き黒毛和牛カレー チーズホワイトソースがけ”を食べてみたのだが、内容的には本文で書いたように”福岡発祥の焼きカレー”に似た味わいで普通に美味しいのだが、黒毛和牛お肉が余り入って無かったのとカレー自体の味も若干私の好みと違っていた気はする・・・。やっぱこのお店では”甘辛焼きすきと黒毛和牛のローストビーフの味わい丼”とか”黒毛和牛レアステーキ丼”等の定番肉料理を食べるのがオススメなのかも知れない・・・。
広告

WordPress.com Blog.