義史のB型ワールド

2019年6月21日

またまた行った”ガスト”で”知る人ぞ知る ご当地グルメ旅”フェアの”北海道帯広豚丼と紅ズワイガニのクリームコロッケ膳”を食べてみた!これはこれで普通にウマい!

Filed under: — 代理人 @ 10:08 PM
 
代理人記録
 
Cafe レストラン ガスト』と言えば今現在親会社の社名にもなっている『ファミレス すかいらーく』が低価格路線に変更して生まれた?お店と言う事もあって味も値段なりなので、偶に登場する”フォアグラ”を食べに行く程度でしか無かったのだが、今年の初め頃に開催された”麺屋ガスト”フェアに続いて今度は”広島で根強い人気の汁なし担担麺や、大分とり天、帯広豚丼など、各地のご当地グルメをイメージした メニューをご堪能”と言う”知る人ぞ知る ご当地グルメ旅”ってのが始ったので、それに釣られてまたまた食べに行ってみた。
 
Cafeレストラン ガスト高砂店
こちらがまたまた行って来た『Cafeレストラン ガスト/高砂店』で、前回最初に訪問したのがランチタイムど真ん中の正午半頃と言う事もあって駐車場が満車で後から出直したと言う苦い思いをしたので、今回は少し早目の午前11時半頃の訪問だったのだが、それでも既に店内は千客万来で結構賑わっている。毎度の事ながら『Cafe レストラン ガスト』がこれだけ人気がある事には少し驚かされる・・・。
 
Cafeレストラン ガスト北海道帯広豚丼と紅ズワイガニのクリームコロッケ膳
それはさて置き”知る人ぞ知る ご当地グルメ旅”のフェアメニューの中には何種類かご当地グルメがあって何を食べるか悩んだのだが、丁度この日の前後にパチンコマルハンの飯屋で食べた”十勝風 豚丼肉”と味比べの意味も兼ねてこちらの”北海道 帯広豚丼と紅ズワイガニのクリームコロッケ膳”を食べてみる事に決定!!!ちなみに気持ち的には”北海道 帯広豚丼”だけで良かったのだが、何故かメニューの中に単品ってのが無かったので・・・。
 
Cafeレストラン ガスト北海道帯広豚丼と紅ズワイガニのクリームコロッケ膳
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”北海道 帯広豚丼と紅ズワイガニのクリームコロッケ膳”で、その名の如く”北海道 帯広豚丼”と”紅ズワイガニのクリームコロッケ”の他に味噌汁と漬物が付いてお値段は税込価格971円也。そもそも『ガスト』と言えば水もセルフサービスな格安ファミレスで、日替りランチなら500円程度で食べれるので、若干このセット内容で1000円近くするのは少し高いような気はしないでは無い・・・。
 
Cafeレストラン ガスト北海道帯広豚丼と紅ズワイガニのクリームコロッケ膳
そしてこちらが”北海道 帯広豚丼と紅ズワイガニのクリームコロッケ膳”のメイン料理である”北海道 帯広豚丼”で、その名の如く北海道十勝地方のご当地B級グルメなのだが、個人的に北海道はスキー等を含めると8回ほど行っているが現地で”十勝豚丼”を食べた事は無く、もっぱらこの界隈で開催されているイベント駅弁位でしか食べた事は無い(その代わり?食べた回数は結構多い!)。で、所謂”牛丼チェーン店の豚丼”とは違い”甘辛いタレを付けて香ばしく焼き上げた豚肉”が乗った丼で普通に美味しいのだが、流石にイベント会場等で食べる本物?程の旨さでも無いような・・・。
 
Cafeレストラン ガスト北海道帯広豚丼と紅ズワイガニのクリームコロッケ膳
そしてこちらは”北海道 帯広豚丼と紅ズワイガニのクリームコロッケ膳”に付いていた”紅ズワイガニのクリームコロッケ”で、商品説明に寄ると”鳥取県境港産紅ズワイガニ”を使用しているらしい・・・。どうせならば北海道産の蟹を使えよ!と言う気はするが、添付のタルタルソースを付けて食べると、これはこれで普通に美味しかったかな
 
Cafeレストラン ガスト北海道帯広豚丼と紅ズワイガニのクリームコロッケ膳
ちなみにこちらは”北海道 帯広豚丼と紅ズワイガニのクリームコロッケ膳”に付いていた味噌汁で、偶に『ガスト』に来ても日替りスープが付いたセットと食べる事が多いので余り味噌汁を食べた記憶が無い・・・。って事で、帰って来てから過去の記事を調べてみたら”柔らかビーフグリルとフォアグラ丼のごちそう和膳”と言う和食セット?を食べた時以来だったみたい・・・。ま、内容的には”牛丼チェーン店のみそ汁”と大差無い味ではあったが・・・。
 
てな事で、またまた行った『Cafe レストラン ガスト』で”知る人ぞ知る ご当地グルメ旅”フェアメニューの中から今回は”北海道 帯広豚丼と紅ズワイガニのクリームコロッケ膳”を食べてみたのだが、流石にイベント会場等で食べる本物の”北海道十勝名物 帯広豚丼”程では無いにしろ、定番の甘辛味が付いた肉厚のある豚肉で、これはこれで中々美味しかった!そんな事もあって、この後も再び”知る人ぞ知る ご当地グルメ旅”のフェアに釣られて食べに行ってしまったのだが、その話はまた後日・・・。
広告

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。