義史のB型ワールド

2019年6月19日

毎度お馴染みの”スシロー”で”悪魔でもお寿司”やら”本鮪カマトロ”やら”茄子としらすのぺペロン風まぜそば”等を食べてみた!ダントツに”本鮪カマトロ”メチャウマい!

Filed under: ラーメン, — 代理人 @ 9:46 PM
 
代理人記録
 
相変わらず月に何度か何処かの回転寿司チェーン店へ食べに行っているのだが、牛丼チェーン店やラーメン屋さんの話と違い食べた商品の写真の数が多い・・・。そんな事もあって回転寿司チェーン店の話題を敢えて後回しにしていたら、どんどんと溜まって来たので、取り敢えず幾つか回転寿司チェーン店へ食べに行った話の中からまたまた『スシロー』のお話・・・。
 
あきんどスシロー加古川野口店
こちらがまたまた行って来た『あきんど スシロー/加古川野口店』で、最近は『高砂店』の方へ行く方が多かったのだがこの日は例の如く?加古川方面に来ていたのでまたまたこちらのお店に来てみたのだった。で、この日もランチタイムには少し早目の午前11時過ぎ頃の訪問だったので未だ店内には空席が沢山あったので、今回もゆっくりと食事をしようとテーブル席を利用する事に・・・。
 
スシロー本鮪カマトロスシロー茄子としらすのぺペロン風まぜそば
ちなみにこちらは後で詳しく紹介するが、この時に開催されていたフェアメニューの一部・・・。
 
スシロー悪魔でもお寿司
で、先ず最初に廻って来たのはローソンで大ヒットした”悪魔のおにぎり”を寿司にアレンジしたその名も”悪魔でもお寿司”で、お値段は税抜価格100円也。雰囲気的には”悪魔のおにぎり”と同じような天かすとか青のりが入ったような感じだが、何と無く薄味で可も無く不可も無く・・・。そう言えば”悪魔のおにぎり”の他に”悪魔の焼うどん”とか”悪魔のぞうすいの素”、はてはマスヤとコラボした”悪魔のおにぎりせんべい”なんてのも食べたので、また機会があれば紹介する事にしよう・・・。
 
スシロー釜揚げしらすの黄身醤油がけ
そしてその次に廻って来たのは”黄身醤油”に釣られて注文したこちらの”釜揚げしらすの黄身醤油がけ”で、お値段は税抜価格100円也。雰囲気的には以前食べた事がある”釜揚げしらす”に”黄身醤油”がかかっただけのような雰囲気だが、これはこれで中々美味しかった
 
スシロー本鮪カマトロ
そしてこちらはある意味この日のメインの寿司とも言えるこちらの”希少部位「本鮪カマトロ(1貫)」”で、お値段は税抜価格300円也。で、”カマトロ”と言えば私の大好きな”大とろ”の中でも1番美味しいと言われる部位で、何処かの本格的な寿司屋さんで食べた事があるが、それがまさか『スシロー』で食べれるとは・・・みたいな。で、ご覧の通り私好みのメチャエエ色艶で、期待通りメチャ美味しかった!思わず追加して食べたい程だったのだが、流石に1貫300円だったので、今回はパスしたがまた機会があればぜひ食べてみたいと思う・・・。
 
スシロー季節のいなり(クリームチーズ・しば漬け)スシロー季節のいなり(クリームチーズ・しば漬け)
ちなみにこちらは商品名に釣られて思わず注文した”季節のいなり(クリームチーズ・しば漬け)”で、お値段は税抜価格100円也。上から見ただけでは普通の”いなり寿司”なのだが、あげに包まれたご飯を見るとご覧のような紫色で、その中にチーズやしば漬けが入った何と無く不思議な味わいながら、意外とこれも美味しかった
 
スシロー茄子としらすのぺペロン風まぜそば
そんなこんなで寿司を何貫か食べた後は、『スシロー』に来たからにはラーメンを食べずには帰れないと思い注文したのがこちらの”茄子としらすのぺペロン風まぜそば”で、お値段は税抜価格330円也。気持ち的にはスープが入ったラーメンの方が良いのだが、今回も期間限定と言う文言に釣られたのだった。ちなみに商品説明によると”今度のまぜそばは「ペペロンチーノ」をイメージし、スシロー特製の和風ガーリックソースを合わせました!店内で揚げた茄子のとろける食感と、しらす・とびこの美味しさも重なったすし屋ならではの一杯”との事。雰囲気的には以前食べた”しらすまぜそば”のニューバージョンっぽい印象だ。
 
スシロー茄子としらすのぺペロン風まぜそば
で、麺とたれを適当に掻き混ぜて完成?した”茄子としらすのぺペロン風まぜそば”はこんな感じで、揚げ茄子やらハムが入っているからなのか以前食べた”しらすまぜそば”とは全く違う食感と味わいで、これはこれで意外と美味しい”まぜそば”だったかな。
 
スシロー豚カルビシチリアレモン風味
そしてこちらはそろそろ帰ろうかと思いつつこの日は肉寿司を食べて無いなあ・・・と思ったのと商品名に釣られて注文したこちらの”豚カルビシチリアレモン風味”で、お値段は税抜価格100円也。その名の如くレモン風味の塩だれ?で、若干物足りない味ながら豚肉は柔らかくて普通に美味しかったかな
 
スシロー黒門伊勢屋のわさびなす
それともう一つ、こちらも商品名に釣られて注文したこちらの”黒門伊勢屋のわさびなす”で、お値段は税抜価格100円也。個人的に”黒門伊勢屋”の事は全く持って知らないのだが、個人的に茄子が好きな事もあって、こちらも普通にウマかった
 
てな事で、毎度お馴染みの『スシロー』で今回は”悪魔でもお寿司”やら”本鮪カマトロ”やら”茄子としらすのぺペロン風まぜそば”等を食べてみたのだが、個人的に”大とろ”が大好きな事もあって当然の如く?”本鮪カマトロ”が1番美味しかった!また何時かこの”本鮪カマトロ”が登場した時は贅沢して2貫食べてみようと今から決意している!

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.