義史のB型ワールド

2019年6月14日

毎度お馴染みの”らーめん幸楽苑”で新メニューの”選べる餃子定食”を食べてみた!ベジタブル餃子と普通の餃子を食べたが、やっぱ王将の方がエエような・・・。

Filed under: 正真正銘B級グルメ — 代理人 @ 9:18 PM
 
代理人記録
 
福島県に本店を置く『中華そば 幸楽苑』(今は『らーめん幸楽苑』と言うべきかも・・・)が姫路に進出して来たのは2005年の春頃で、その時は姫路市内のあちらこちらに一気に三店舗同時オープンさせたのだが、その半年後ぐらいに今度は加古川にも進出!しかも姫路にオープンした当初は一杯390円だった”中華そば”は最初は税抜価格390円だったのに対して、『加古川店』がオープンした時には何と税抜価格290円に値下げ・・・。その値段の安さと味と内容が受け、当時関西を中心に一世風靡していたラーメン1杯180円がウリの”びっくりラーメン”を廃業に追い込んだ最大の要因だとも言える・・・。が、流石にラーメン1杯290円では儲からないのか、あるいは経営戦略の失敗?で、その『加古川店』も遂に閉店!更にはステーキチェーンの『いきなりステーキ』のFC展開にも乗り出すなど、なりふり構わぬ展開に・・・。
 
そんな『らーめん幸楽苑』から”選べる餃子定食”と言うメニューが追加され、更には”ベジタブル餃子”ってのも新登場したのでそれに釣られてまたまた食べに行ってみた
 
らーめん幸楽苑ニッケパークタウン店
こちらがまたまた行って来た『らーめん幸楽苑/ニッケパークタウン店』で、以前にもチラッと書いたが私が良く利用していた『加古川店』は木曜日限定で”金券半額返還フェア”をやっていたので、『らーめん幸楽苑』へ行くなら『加古川店』へ行く方がお得だと思っていたのだが、私と同じような思いの客が多かったのか、逆に?木曜日以外の日の客の入りに影響したようで残念ながら『加古川店』は閉店してしまったのだった・・・。ま、最大の要因は看板商品だった”290円の中華そば”を止めた事にあるとは思うのだが、確かにあの値段では儲けも少なかったろうから、どの道似たようなコースを辿ったのかも知れないが・・・。
 
らーめん幸楽苑選べる餃子定食のメニュー
そしてこちらが『らーめん幸楽苑』から登場した”選べる餃子定食”のメニューで、その最大のウリは”餃子6個とライス250グラム、スープ付きのシングル定食が税込み500円”で食べれる事らしい。更には新商品で”中華そばプレミアム”と”ベジタブル餃子”が新登場していて、”中華そばプレミアム”の方は次回食べるとして、今回は”肉汁たっぷりの餃子「極」”と”ニンニクフリーのベジタブル餃子”の両方をセットにした”ダブル定食”を食べてみる事に決定!!!
 
らーめん幸楽苑選べる餃子定食ダブル定食
で、こちらが実際に食べた”ダブル定食”で、先にも書いた様に”肉汁たっぷりの餃子「極」”と”ニンニクフリーのベジタブル餃子”、それにライスとスープがセットになって通常税込価格600円の処、今回もニッケパークタウン会員パスポートを提示して10%の60円引きとなって税込価格540円也。同じフードテラス内に隣接している『リンガーハット』の”ぎょうざ定食”は”ぎょうざ”が15個にライスとスープが付いて税別価格590円なので、どちらもどっちみたいな感じだ。ちなみにJR加古川駅前にある『餃子の王将』で以前食べた”餃子1.5人前の定食”は税別価格560円だったが、”鶏の唐揚げ”も付いていたのでやっぱあちらの方がお得かな?
 
らーめん幸楽苑選べる餃子『極』とベジタブル餃子
そしてこちらが”選べる餃子定食”の”ダブル定食”で、先にも書いた様に今回は”肉汁たっぷりの餃子「極」”と”ニンニクフリーのベジタブル餃子”をそれぞれ1人前ずつにして両方の味を食べ比べてみる事に・・・。ちなみに餃子のタレを入れる小皿が無く、餃子が盛られているお皿の端っこにあるくぼみにタレを入れてくれと言われたのだが、食べやすさやタレの加減の点からしても、タレ専用の小皿を用意すべきだと思う・・・。
 
らーめん幸楽苑選べる餃子定食ダブル定食らーめん幸楽苑選べる餃子定食ダブル定食
それはさて置き、定番の”餃子「極」”は以前食べた記事を参照していただくとして、新商品の”肉・にら・にんにくフリーの「ベジタブル餃子」”を見てみるとこんな感じで、ご覧の通り野菜の存在感を示すかの如く緑色した餃子だ。ちなみに商品説明に寄ると”ニンニクやニラ、肉を使用せず、キャベツやニンジン、シイタケ、大葉などを用いて臭いとカロリーを抑えた”との事。で、そのお味であるが、確かに野菜たっぷり感はあるのだが個人的には少し物足りない味・・・。てか、やっぱ普通に”王将の餃子”とか、あるいは最近お気に入りの『ラーメン屋 ひまわり』の”ひまわり特製餃子”の方が圧倒的に美味しいかな。
 
らーめん幸楽苑選べる餃子定食ダブル定食らーめん幸楽苑選べる餃子定食ダブル定食
ちなみにこちらは”ダブル定食”に付いていたスープで、ご覧のように誰がどう見ても『らーめん幸楽苑』の今現在の看板商品である”新・極上中華そば”のスープそのまんまで、こうやって麺が入って無い状態のまま飲むと何時もと違うような味わいがあるが、これまた私の大好きな背脂が入って無い分、こちらも若干物足りなさを感じる味だったような・・・。
 
てな事で、毎度お馴染みの『らーめん幸楽苑』から新登場した”選べる餃子定食”の中から今回は”餃子「極」”と”ベジタブル餃子”をセットにした”ダブル定食”を食べてみたのだが、新商品の”ベジタブル餃子”は確かに野菜感満載で何と無くヘルシーさはあったが、個人的には若干物足りなさを感じる味だったかな。それは兎も角として、今回は食べなかった新商品の”中華そばプレミアム”も当然の如く食べに行って来たのだが、その話はまた後日・・・。
広告

2件のコメント »

  1. 始めまして、iiduka39と申します!幸楽苑、久しぶりに食べたくなりました!!
    これから、どうぞ、よろしくお願いいたします!\(^o^)/

    コメント by iiduka39 — 2019年6月15日 @ 4:06 PM | 返信

    • iiduka39さん、初めまして。コメントありがとうございます。
      最近の幸楽苑は次々と新商品が登場して中々楽しいです。
      これからもよろしくお願いします。

      コメント by 代理人 — 2019年6月16日 @ 8:05 AM | 返信


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。