義史のB型ワールド

2019年6月7日

毎度お馴染みの”リンガーハット”で春季限定の”あさりたっぷり春ちゃんぽん”を食べてみた!「蒸焼き」あさりに「あご出汁」Wスープがマッチして中々ウマい!

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 10:08 PM
 
代理人記録
 
9月の中旬頃に毎度お馴染みの『らーめん幸楽苑』から”創業祭 290円中華そば復刻”登場したので、それに釣られて食べに行ったらその後”尾道らーめん”やら”青森発 煮干らーめん”や”苫小牧発 味噌カレーらーめん”が登場し、更には”らーめん定期券”なる物まで買ってしまったので、9月から10月にかけて毎週の如くニッケパークタウン加古川のフードコートにある『らーめん幸楽苑』へ行っていた。で、その度に隣にある『リンガーハット』の店舗前を通るのだが、ふとメニューを見ると今シーズンも”あさりたっぷりちゃんぽん”が販売されている。が、内容的に特に食べたいと思った事も無かったので今まで食べて来なかったのだが、何やら”今春のあさりは旨味増す蒸焼き”と書いてあったので、それに釣られて食べに行ってみた。
 
長崎ちゃんぽんリンガーハットニッケパークタウン加古川店
こちらがまたまた行って来た『長崎ちゃんぽん リンガーハット/ニッケパークタウン加古川店』で、以前は大阪や神戸方面へ行った時に利用するだけのお店だったのだが、数年前にイオン明石のフードコートにお店が出来た後に続いて、イトーヨーカドー加古川店がオープンした後は、イオン姫路リーバーシティーイオン加古川店のフードコートに出店、そして2016年10月にリニューアルオープンした加古川ニッケパークタウンのフードコートの中にも出来たのだった。個人的には大阪在住の頃に良く食べていた『中央軒』や、播州界隈にあった『長崎ちゃんめん』等の方が馴染が深いのだが、今や”長崎チャンポンと言えばリンガーハット”が一番に浮かぶ程の有名チェーン店になっている・・・。
 
リンガーハットあさりたっぷり春ちゃんぽんのメニュー
そしてこちらが『リンガーハット』から期間限定で登場した”あさりたっぷりちゃんぽん”のメニューで、今年は昨年とは違って”たっぷりの「蒸焼き」あさり&特製「あご出汁」Wスープ”になっているらしい・・・。”「蒸焼き」あさり”は兎も角として”特製「あご出汁」Wスープ”にもメチャ関心があったので、何はともあれ取り敢えずこの”あさりたっぷりちゃんぽん”を食べてみる事に決定!!!
 
リンガーハットあさりたっぷり春ちゃんぽん
で、こちらが実際に食べた”あさりたっぷりちゃんぽん”のレギュラーサイズで、通常税込価格853円の処、今回もニッケパークタウン会員パスポートを提示して10%の90円引きとなって税込価格763円也。パッと見た感じは器の模様が巨大なあさりに見えてメチャ大きい!と思ってしまったのだが、実際はそうでは無かった・・・。ちなみに商品案内に寄ると”たっぷりの蒸焼きにした「あさり」と、三重県産の「あおさ」、春が旬の国産「三つ葉」がのっている春らしさあふれるちゃんぽんです。昨年より「あさり」の量を大幅に増量し、インパクト満点です。また、今回はあさりを’蒸焼き’にすることにより、あさりの香ばしさと旨味をより引き出しました。スープは、あご出汁を主体として、ポークガラスープでコクと旨味を追加した特製W(ダブル)スープです。三重県産の「あおさ」とよく絡み、磯の香りが春らしい味わいを演出します”との事。で、先ずは気になる特製W(ダブル)スープから飲んで見ると、何時もの”長崎ちゃんぽん”のスープとは全く違う味わいで中々ウマい!
 
リンガーハットあさりたっぷり春ちゃんぽん
そしてこちらが”あさりたっぷりちゃんぽん”に入っていた”「蒸焼き」あさり”で、流石に”蒸焼き”してあるからなのか全てしっかりと殻が開いていて食べ易そうな印象。またまた商品案内に寄ると”去年より大幅に増量したたっぷりのあさりが入っており、見た目にもインパクト満点です。また、あさりの旨味が引き立つよう’蒸焼き’にしてから乗せており、あさり本来の美味しさを感じられます”との事。で、そのまま食べても美味しいし”特製W(ダブル)スープ”に浸して食べてもこれまた中々美味しかった!
 
てな事で、毎度お馴染みの『リンガーハット』から期間限定で登場した”あさりたっぷりちゃんぽん”を食べてみたのだが、”「蒸焼き」あさり”の旨味に特製W(ダブル)スープがマッチして中々美味しかった!『リンガーハット』から登場する期間限定の商品は個人的に当り外れが大きいと思っているが、この”あさりたっぷりちゃんぽん”が来春も登場した暁にはぜひまた食べてみたいと思う・・・。

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。