義史のB型ワールド

2019年5月29日

ニッケパークタウンにある”浪花焼肉肉タレ屋”で”グルメ総選挙”の”黒毛和牛レアステーキと三種のまぐろのネギトロ丼”を食べてみた!意外な組合せだがメチャウマい!

Filed under: ステーキ, — 代理人 @ 9:29 PM
 
代理人記録
 
此処最近、2016年10月下旬頃にリニューアルオープンした加古川ニッケパークタウンのフードテラスに行って揚げ立て熱々の天ぷら専門店『揚げ天まる』とか格安ラーメンチェーン店『らーめん幸楽苑』とか『長崎ちゃんぽん リンガーハット』を利用する機会が増えた。で、その度にフードテラスの東側の角にある『浪花焼肉 肉タレ屋』の前を通ると今年も昨年と同様に”グルメ総選挙”が開催されていて、今年は更にパワーアップした?”黒毛和牛レアステーキと三種のまぐろのネギトロ丼”ってのが販売されていたのでそれに釣られて食べてみた
 
浪花焼肉 肉タレ屋加古川店
こちらがまたまた行って来た加古川ニッケパークタウンの2Fのフードテラスの一角にある”ホンマは1480円で食べてほしい!!”と題された”黒毛和牛ローストビーフ丼”が自慢の『浪花焼肉 肉タレ屋/加古川店』で、以前にも紹介した通り、このフードテラス(フードコート)が誕生した直後に食べに来た時に真っ先に利用したお店でもあり、同じくこのフードテラスの中にある『揚げ天まる』と並んで私のお気に入りのお店にもなっている。
 
浪花焼肉肉タレ屋黒毛和牛レアステーキと三種のまぐろのネギトロ丼
そしてこちらが加古川ニッケパークタウン2019年度の”グルメ総選挙”に『浪花焼肉 肉タレ屋』がエントリーした”黒毛和牛レアステーキと三種のまぐろのネギトロ丼”のメニューで、今回はご覧の通り昨年出品した”黒毛和牛レアステーキ丼”に”三種のまぐろのネギトロ”をトッピングしたような丼で、最初これを見た時は肉とマグロの組み合わせってどうなんだろう?と思ったのだが、以前に”スシローで白子が乗った肉寿司”とか”雲丹しゃぶ鍋の店でフォアグラや生雲丹が乗った肉寿司”を食べたら結構美味しかったので、今回も取り敢えず試しに食べてみる事に決定!!!
 
浪花焼肉肉タレ屋黒毛和牛レアステーキと三種のまぐろのネギトロ丼(中)
で、こちらが実際に食べた”黒毛和牛レアステーキと三種のまぐろのネギトロ丼”(中)で、他に”赤だし”と”漬物”が付いてお値段は税込価格1280円也。ちなみに小さな二つのカップ上の器の中には”黒毛和牛レアステーキ”用のステーキソースと”三種のまぐろのネギトロ”用の醤油で、メインのお皿の上には薬味のネギやら刻み海苔やらワサビ等も添えられている。
 
浪花焼肉肉タレ屋黒毛和牛レアステーキと三種のまぐろのネギトロ丼
そしてこちらがメインの黒毛和牛レアステーキと三種のまぐろのネギトロ丼”で、お皿の上に白いライスを入れその周りを囲むように”黒毛和牛レアステーキ”を敷き詰めた後、真ん中に”三種のまぐろのネギトロ”を乗せ更にその上に卵黄をトッピングした中々インスタ映えしそうな内容の丼だ。ちなみに丼の脇にはサニーレタス等の野菜が盛られていたのだが、そちらは余り印象に残って無い・・・
 
浪花焼肉肉タレ屋黒毛和牛レアステーキと三種のまぐろのネギトロ丼
それはさて置き、先ずは”黒毛和牛レアステーキと三種のまぐろのネギトロ丼”の上の部分の”三種のまぐろのネギトロ”から食べてみると、メニューには商品説明が一切書かれて無いので”三種のまぐろ”の内容は不明だが、ご覧の様に中々エエ色艶をした”ネギトロ”で、これにワサビを加え醤油をかけて食べるとシンプルながらメチャウマい!はっきり言って丼で食べるよりも生ビールを飲みながら食べたい程だ!
 
浪花焼肉肉タレ屋黒毛和牛レアステーキと三種のまぐろのネギトロ丼
そしてこちらが”黒毛和牛レアステーキと三種のまぐろのネギトロ丼”の下の部分の”黒毛和牛レアステーキ”で、パッと見た感じは昨年の”グルメ総選挙”の時に食べた”黒毛和牛レアステーキ丼”と比べると肉のレア度や厚さが違うような感じだが、ステーキ自体はとても柔らかくこれに添付のステーキソースを付けて食べるとこちらもメチャウマい!これまた生ビールがメチャ欲しくなる味だ
 
浪花焼肉肉タレ屋黒毛和牛レアステーキと三種のまぐろのネギトロ丼浪花焼肉肉タレ屋黒毛和牛レアステーキと三種のまぐろのネギトロ丼
で、先ずは”黒毛和牛レアステーキと三種のまぐろのネギトロ丼”の”黒毛和牛レアステーキ”と”三種のまぐろのネギトロ”をそれぞれ一通り味わった後、レアステーキネギトロを混ぜて食べたり、それぞれにステーキソース醤油をかけて食べたり、途中で卵黄を潰して肉やネギトロに混ぜて食べたりしてもこれまたメチャウマい!正に一つの丼で一度に色んな食べ方と味わいがあってとても楽しい料理であった!
 
浪花焼肉肉タレ屋黒毛和牛レアステーキと三種のまぐろのネギトロ丼
そしてこちらは”黒毛和牛レアステーキと三種のまぐろのネギトロ丼”に付いていた”赤だし”で、以前この店で”甘辛焼きすきと黒毛和牛のローストビーフの味わい丼”とか”ハンバーグ&焼肉定食”を食べた時に付いていた”肉タレ屋特製牛すじ赤だし”には結構沢山の牛すじ肉が入っていたのだが、今回も以前食べた”黒毛和牛レアステーキ丼”や”手ごねハンバーグ定食”の時と同じく何と無く味噌汁風の”赤だし”だった・・・。
 
てな事で、久々に行った『浪花焼肉 肉タレ屋/加古川店』が今年も”グルメ総選挙”をやっていたので”黒毛和牛レアステーキと三種のまぐろのネギトロ丼”を食べてみたのだが、レアステーキネギトロの組み合わせが意外と相性が良いのか、あるいは色んな食べ方で様々な味わい方が楽しめた事もあってか全体的にメチャウマかった!遂最近もこのお店で”石焼き黒毛和牛カレー”を食べたのだが、やっぱこのお店では肉系の料理を食べる方がオススメだ
広告

WordPress.com Blog.