義史のB型ワールド

2019年5月24日

毎度お馴染みの”はま寿司”が”本鮪大とろと春の味自慢”フェアをやっていたので”本鮪大とろ”とか”はまぐりラーメン”を食べてみた!〆の”フカヒレあんかけ炒飯”以外は中々ウマい!

Filed under: ラーメン, — 代理人 @ 9:38 PM
 
代理人記録
 
相変わらず月に何度か何処かの回転寿司チェーン店へ食べに行っているのだが、牛丼チェーン店やラーメン屋さんの話と違い食べた商品の写真の数が多い・・・。そんな事もあって回転寿司チェーン店の話題を敢えて後回しにしていたら、どんどんと溜まって来たので、取り敢えず幾つか回転寿司チェーン店へ食べに行った話の中から『スシロー』に続いて『はま寿司』のお話・・・。
 
はま寿司加古川平岡店
こちらがまたまた行って来た『すき家』の親会社で有名なゼンショーグループ系列の『回転寿司チェーン はま寿司/加古川平岡店』で、この日もランチタイムには少し早目の訪問時間で店内が未だ空いていたのと、この店では店員さんでは無くペッパー君が出迎えてくれて席の希望を好きなように選べるので、今回もゆったりと食事が出来るテーブル席を利用する事に・・・。
 
はま寿司本鮪大とろと春の味自慢フェアメニュー
そしてこちらがこの時に『はま寿司』で開催されていた”本鮪大とろと春の味自慢”のフェアメニューで、私の大好きな”大とろ”を食べるのは当然の如く、その他にも何と無く春を感じさせるような”桜えび軍艦”とか”釜茹で白魚つつみ”があったので、それらも併せて適当に食べてみる事に決定!!!
 
はま寿司本鮪大とろと春の味自慢地中海産本鮪大とろ
で、先ず最初に廻って来たのがこちらの”地中海産本鮪大とろ”で、お値段は税抜価格150円也。ご覧の通り正に脂の塊と言わんばかりの白みがかった大とろ”で、実際に食べても口の中で蕩けるような味わいがあって中々ウマい!この日の少し前に食べた”スシローの天然本鮪大とろ”は1貫300円だったので、このネタで150円ならばお得感はこちらの方が圧倒的に高い
 
はま寿司本鮪大とろと春の味自慢桜えび軍艦
そしてその次に廻って来たのが”本鮪大とろと春の味自慢”フェアメニューの中にあったこちらの”桜えび軍艦”で、お値段は平日税抜価格90円也。後から当ブログの過去記事を見てみたら、昨年も同時期に『はま寿司』へ来た時にもこの”桜えび軍艦”を食べていたようだが、何と無く春の季節感があって、これはこれで中々美味しかった
 
はま寿司本鮪大とろと春の味自慢茨城県霞ケ浦産釜茹で白魚つつみ
そしてこちらも”本鮪大とろと春の味自慢”のフェアメニューの中にあった”茨城県霞ケ浦産 釜茹で白魚つつみ”で、お値段は平日税抜価格90円也。私的には白魚と言うよりは”ちりめんじゃこ”と言うような雰囲気(魚の種類が違うのかな?)ながら、若かりし頃は家に必ずこの手の”ちりめんじゃこ”があって魚が苦手な私でも意外と良く食べていたので、何と無くそんな懐かしさもあって中々美味しかった!
 
はま寿司本鮪大とろと春の味自慢あおりいかソーメン握り
それともう一つ、こちらも”本鮪大とろと春の味自慢”のフェアメニューの中いあった”あおりいかソーメン握り”で、お値段は平日税抜価格90円也。で、”いかソーメン”と言えば居酒屋定番のメニュー(と言っても最近は全然食べた記憶が無いが・・・)だが、このお店でも以前に”北海道産真 いかソーメン”を食べたり、あるいはライバルチェーンの『スシロー』でも”北海道産真いか うにのせ”と言う”イカソーメンを使った寿司”を食べた事がある程、意外と馴染の寿司で大きなインパクトは無いが、こちらも中々ウマかった
 
はま寿司本鮪大とろと春の味自慢春の旨だしはまぐりラーメン
そんなこんなで先ずは”本鮪大とろと春の味自慢”のフェアメニューの中にあった寿司を何品か食べた後、やっぱ『はま寿司』へ来てラーメンを食べずには帰れないと思い”毎年この時期限定で販売しており、過去にはわずか 1 カ月で 60 万杯以上売り上げるなど、お客様に大変ご好評をいただきました”と言う”春の旨だしはまぐりラーメン”を食べてみる事に決定!!!
 
はま寿司本鮪大とろと春の味自慢春の旨だしはまぐりラーメン
で、間も無くしてスタッフの方が直接テーブル席まで運んで来てくれたのがこちらの”春の旨だしはまぐりラーメン”で、お値段は税抜価格380円也。パッと見た感じは昨シーズンに食べた時と変りは無いようだが、公式案内に寄ると”スープは北海道産真昆布とはまぐりをじっくりと煮込むことで、貝の旨味たっぷりに仕上げています。今年は昨年よりも、はまぐりの出汁感を更にアップさせることで、より濃厚なはまぐりの旨味をお楽しみいただけます。また、厳選したはまぐりと青ねぎ、白髪ねぎをトッピングすることで、スープの風味をシンプルに味わっていただけるように仕上げました”との事で、それなりに何点かリニューアルしてあるようだ。
 
はま寿司本鮪大とろと春の味自慢春の旨だしはまぐりラーメン
そしてこちらが”春の旨だしはまぐりラーメン”にトッピングされていた”はまぐり”で、以前に”はなまるうどんで食べたはまぐりうどん”や”丸亀製麺で食べたはまぐりうどん”に入っていた”はまぐり”よりも何と無く大きいような印象で、これを食べつつスープを飲むと、あっさりながら”はまぐり”の風味満載で中々ウマい!以前に”王将でしじみラーメン”やら”スシローでしじみ入りのあご出汁塩ラーメン”を食べた事があるが、やっぱ海老と同じく?貝も身が大きい方が美味しいようで、断然”しじみ”よりもこちらの”はまぐり”の方が美味しいような気がする・・・。
 
はま寿司本鮪大とろと春の味自慢フカヒレあんかけ炒飯
それはさて置き、本来は”春の旨だしはまぐりラーメン”を最後に食べてそのまま帰ろうと思っていたのだが、商品名に私の大好きな”フカヒレ”の名が付いていたので思わず追加で注文したのがこちらの”フカヒレあんかけ炒飯”で、お値段は税抜価格280也。値段が値段なので期待はして無かったが、ご覧の通り全くと言って良い程に”フカヒレ”の姿が無い・・・。毎度お馴染みの『かつや』で食べた”フカヒレあんかけご飯”でも、小さな”フカヒレ”の欠片が入っていたのだけどなあ・・・。何れにしても本格的な中華料理店で食べる”フカヒレのあんかけご飯”とは雲泥の差があったかな・・・。
 
てな事で、毎度お馴染みの『はま寿司』が”本鮪大とろと春の味自慢”をやっていたので今回は”地中海産本鮪大とろ”とか”春の旨だしはまぐりラーメン”を食べてみたのだが、最後の”フカヒレあんかけ炒飯”を除いてはどれも期待通りウマかった!とは言え、今回もそうであったが最近の『はま寿司』は以前登場した寿司やラーメンが大半で、これと言った新作が登場しなくなった事もあって、この日以降全く『はま寿司』へ行って無いのだが、それはそれでエエような気もする・・・。

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。