義史のB型ワールド

2019年5月2日

毎度お馴染みのパチンコマルハンの中にある飯屋さんで”そば助”とコラボした”カレーうどんカツ御膳”を食べてみた!この日は週末感謝価格500円でメチャお得だ!

Filed under: 麺類と粉もん — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
以前は”日本全国ご当地味めぐり”や”TRY受賞店ラーメンフェア”や”TRY受賞店つけ麺フェア”に釣られて結構な割合で食べに行っていたパチンコマルハン加古川店の中にある『ごはんどき』と言う飯屋さんであるが、最近は近くにあるミクちゃんガイアに行く方が増えた?ので全然食べに行って無かった。が、少し前に久々に行ったら”TVで紹介された話題店”とのコラボで”そば助の最強豚丼”や”そば助の豚そば”、その第二弾で『伝説のすた丼屋』の”すたみな丼”、第三弾では”すごい煮干ラーメン凪監修 煮干ラーメン”や”初代けいすけ監修 黒味噌ラーメン”を食べたのだが、12月から何やら週末感謝価格キャンペーンとかをやっていて、2月には”そば助 X ごはんどき カレーうどん革命”と言うキャッチコピーが付いた”カレーうどんカツ御膳”がワンコイン500円で食べれると言うので、それに釣られてまたまた食べに行ってみた
 
パチンコマルハン ごはんどき加古川店
こちらがまたまた行って来たパチンコマルハン加古川店に併設されている『ごはんどき/加古川店』で、このお店でも定期的に期間限定のメニューが登場するのだが、『かつや』や『松屋』と違って食べてみたいと思うようなメニューが登場する事は少ない・・・。が、以前の”TRY受賞店ラーメンフェア”や”TRY受賞店つけ麺フェア”の時の様に、何処かとコラボしたメニューの時は結構楽しげな商品が登場するので、中々目が離せないのだ。
 
ごはんどきカレーうどんカツ御膳のメニューごはんどきカレーうどんカツ御膳のメニュー
そしてこちらが今年になってから新登場した『そば助』と『ごはんどき』がコラボした”カレーうどん”のメニューで、何やら”カレーうどん革命”を起こす?新商品との事で、この”カレーうどん”が登場した時から一度食べてみたいと思っていたのだが、どうせきっと”週末感謝価格”でワンコインで販売される日が来るだろうと思っていたら案の定、2月の中旬頃に”ロースカツ”がセットになった”カレーうどんカツ御膳”がワンコインの500円で販売されるとなっていたので、それを待って食べに来たのであった!
 
ちなみに”うどん”か”そば”のどちらかが選べたので、最初は『そば助』とのコラボだから”そば”かな?と思ったのだが、やっぱカレーに合うのは”うどん”だろうと思い直して”うどん”の方をチョイス!ほぼ同時にこの”カレーうどんカツ御膳”を注文した他の客二人も”うどん”を選んでいた。やっぱ関西人には”カレーそば”は馴染が無いのかも・・・。そう言う私も”カレーそば”(一昔前は”カレー南蛮”とも呼んでいたが、最近は”カレーうどん”の事も”カレー南蛮”と呼ぶ場合が増えたので、どちらなのか伝わり難くなったような・・・)を食べたのは大阪在住の頃が最後だったような・・・
 
ごはんどきカレーうどんカツ御膳
で、間も無くして運ばれて来たのがこちらの”カレーうどんカツ御膳”で、ご覧の通り”カレーうどん”の他に”ロースカツ”、”ごはん”、”福神漬け”、”ごま唐辛子”がセットになって通常税込価格880円の処、週末感謝価格でワンコインの500円也。”カレーうどん定食”や”ロースカツ定食”でも中々500円で食べれ無いのに、”カレーうどん”と”ロースカツ”がセットで更に”ごはん”も付いて500円は確かに安い!そんな事もあって、この日も店内は大賑わいで限定20食が売り切れるまで常時満席状態だったような・・・。
 
ごはんどきカレーうどんカツ御膳
そしてこちらが”カレーうどんカツ御膳”のメイン料理である”カレーうどん”で、ご覧の通り具の中に豚肉が入っていて何と無くこの”カレーうどん”だけも500円の価値がありそうな・・・。ちなみに商品案内に寄ると”そば助「究極の塩だし」使用。味の深みが違います!”との事。で、早速この”カレーうどん”を食べてみると、流石に”そば助「究極の塩だし」”の味は良く判らんが普通に”カレーうどん”として中々ウマい!ある意味”カレーうどん”は何処のお店で食べても美味しいような・・・。当然、”白いごはん”との相性も抜群だった!
 
ごはんどきカレーうどんカツ御膳
そしてこちらは”カレーうどんカツ御膳”のもう一つのメイン料理である”ロースカツ”で、流石にこちらは『そば助』とコラボした商品では無く、『ごはんどき』で偶に食べる”カツ丼”で使われている物だろうと思う。で、パッと見た感じは100g位の大きさで、このお店の場合揚げ置きしている場合が多いのだが、この日は”カレーうどんカツ御膳”の注文が多い事もあって次々と揚げているので当然の如く揚げたて熱々豚肉もジューシーでこれに添付のソースを付けて食べると中々ウマい
 
ごはんどきカレーうどんカツ御膳
ちなみに”ロースカツ”の断面を見るとこんな感じで、毎度お馴染みの”かつやのロースカツ”と比べると若干薄い気がするが、この値段でこの厚さのトンカツが食べれると思うと十分な分厚さだ!そう言えばこのお店で”カツ丼”は良く食べるが”ロースカツ定食”は食べた事が無いので、正味の値段が幾らなのか良く判らないが、正価で食べるのならば素直に『かつや』へ行くのが正解だと思う・・・。
 
ごはんどきカレーうどんカツ御膳
それはさて置き、”カレーうどん”に”ロースカツ”と来れば”カツカレーうどん”!!!と言う事で、”カレーうどん”の中に”ロースカツ”を入れて食べると当然の如く”ロースカツ”の中にカレーの出汁が浸み込んでこれまたウマい!!!御膳のセットに付いていた茶碗1杯の”ごはん”だけでは全然足り無い程だった!
 
ごはんどきカレーうどんカツ御膳ごはんどきカレーうどんカツ御膳
それともう一つ、今回食べた”カレーうどん”は『そば助』とコラボしたメニューと言う事で、『そば助』定番の”ごま唐辛子”も付いていたので、”カレーうどん”を食べている途中に半分ほど投入!!!この”ごま唐辛子”は普段はメチャ辛いのだが、流石にカレー自体にも辛さがあるので以前”そば助の豚そば”や”そば助の豚玉塩そば”を食べた時と比べると思った程の辛さでは無く、逆にカレー出汁に普段とは違う辛さが加わってこれはこれで美味しかったかな
 
ごはんどきカレーうどんカツ御膳
ちなみに”カレーうどん”の麺はこんな感じで、”そば”の場合は『そば助』から提供された麺を使っていた可能性はあるが、流石に”うどん”は常時『ごはんどき』で提供されている何時もの”うどん”な気がする。ま、今回は”カレーうどん”と言う事で、普通の”うどん”でも何と無く美味しかった気もしたが・・・。
 
てな事で、毎度お馴染みのパチンコマルハンに併設されている飯屋『ごはんどき』で、以前”TVで紹介された話題店とのコラボ第一弾”で登場した『そば助』の新メニューで”カレーうどん(そば)”が登場したので、お得なワンコイン500円で食べれる週末感謝価格キャンペーンの日を待って”カレーうどん”に”ロースカツ”がセットになった”カレーうどんカツ御膳”を食べてみたのだが、”カレーうどん”自体は”そば助「究極の塩だし」”と言う割には普通の味に近い気はしたが、単体で食べても”ロースカツ”をトッピングして食べても”ごはん”と一緒に食べても全て中々美味しかった!もしも再びこの内容で500円で販売された暁には、ぜひまた食べてみたいと思う。
広告

WordPress.com Blog.