義史のB型ワールド

2019年3月6日

毎度お馴染み?の”横浜家系ラーメン町田商店”が年末にポイント3倍Dayをやっていたので”塩ラーメン”を食べてみた!てか、また”塩ラーメン”を食べてしまった!

Filed under: ラーメン — 代理人 @ 9:31 PM
 
代理人記録
 
2018年7月18日に加古川市公設地方卸売市場の直ぐ近くに『横浜家系ラーメン 町田商店/加古川店』がオープンした。『横浜家系ラーメン 町田商店』と言えばその日の一ヶ月程前に神戸ワールド記念ホールでの小田和正コンサートを観に行った帰りに第二神明道路名谷IC近くにある『横浜家系ラーメン 町田商店/垂水店』で食べたばかりだったのだが、取り敢えず加古川に出来た新規のラーメン店と言う事もあってオープン当日に食べに行ったらトッピングが1品無料になる”○得パスポート券”と言う券を貰った。で、その”○得パスポート券”を使いに何度か食べに行ったのだが、ランチタイム前後に行くと何時も駐車場が満車だったので結局有効期限内に食べに行く事が出来なかったのだが、12月になって久々に食べに行ったばかりなのだが、年末に”今年最後のスタンプ3倍Day”が開催されると案内が届いたので、それに釣られてまたまた食べに行ってみた。
 
横浜家系ラーメン 町田商店/加古川店
こちらがまたまた行って来た『横浜家系ラーメン 町田商店/加古川店』で、以前にも書いたようにもしも第二神明道路名谷IC近くにある『横浜家系ラーメン 町田商店/垂水店』に食べに寄った時に、その一ヶ月後に『加古川店』が誕生すると知っていたなら他のラーメン屋さんに行ったのになあ・・・。ちなみにこの『横浜家系ラーメン 町田商店』は『垂水店』へ行った時の記事の中でも書いたように神戸三宮にある『横浜家系ラーメン 三ノ宮商店』の姉妹店だ。ちなみにこのお店がオープンした影響か、あるいは全く関係の無い理由なのかも知れないが、明姫幹線加古川稲屋交差点近くにあった『横浜ラーメン 一心家』は残念ながら閉店してしまったようだ・・・。
 
横浜家系ラーメン町田商店加古川店今年最後のスタンプ3倍Day
そしてこちらが『横浜家系ラーメン 町田商店/加古川店』から届いた”今年最後のスタンプ3倍Day”で、その名の通りこの日ラーメンを食べてスープを残らず飲み干して”完まく”すればスタンプが3個貰えると言う内容だ。で、以前にも紹介したようにポイントが10個溜まればラーメン1杯無料になるので、この3倍デーはメチャお得!(上手く利用すれば4杯食べただけでラーメンが1杯無料になるのだ)。そんな事もあって早速食券を購入!!!
 
横浜家系ラーメン町田商店塩ラーメン
で、こちらがこの日食べた”塩ラーメン”で、『加古川店』がオープンした初日に食べに来た時は”醤油ラーメン”を食べたと思ってこの日は”塩ラーメン”を選んだのだが、後からブログを見直してみたら”醤油ラーメン”を食べたのは『垂水店』へ行った時で、この『加古川店』へ来た時はこの日と同じく”塩ラーメン”を食べていたようだ・・・。と、前回訪問時の記事に書いたばかりだったのだが、この日は大晦日の忙しさ(ってあったかな?)に脳が麻痺していたのかまたまた”塩ラーメン”の方を食べてしまった・・・。ま、”塩ラーメン”も悪くは無いのだけど個人的には”醤油ラーメン”の方が美味しいような気はする・・・。
 
横浜家系ラーメン町田商店塩ラーメン
それは兎も角としてこちらは”塩ラーメン”にトッピングされていたチャーシューで、大きさはそれ程では無いが結構肉厚はあって普通に美味しい・・・。これまた開店初日に貰った”○得パスポート券”を使えばこのチャーシューをもう1枚追加トッピングする事も可能だったと言う事を思うと、やっぱ有効期限内に一度は食べに来るべきだったかな
 
横浜家系ラーメン町田商店塩ラーメン
ちなみに”塩ラーメン”の麺はこんな感じで、これまた基本的には姉妹店の『三ノ宮商店』で使われている麺と同じ極太麺で、個人的に細麺よりも太麺の方が好きな事もあってこちらも中々ウマい!で、以前にも書いたのだが『三ノ宮商店』で食べた時は極太麺を食べ易くする為に麺を短めにカットしている・・・と言う話があって前回はチェックを忘れたが、今回しっかりチェックすると確かに麺は短くカットされていた。
 
てな事で、毎度お馴染みになりつつある『横浜家系ラーメン 町田商店/加古川店』が2018年の年末に”今年最後のスタンプ3倍Day”を開催していたので、それに釣られてまたまた食べに行ってしまって、何を勘違いしたのかまたまた”塩ラーメン”を食べてしまった・・・。ま、普通に美味しかったし何と言ってもスタンプが3個貰えたので、ある意味それで十分だったのだが、次回こそはお店の看板商品である”醤油ラーメン”を食べようと思いつつ新メニューの”中華そば(醤油)”を食べてしまったのだが、その話はまた後日・・・。

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.