義史のB型ワールド

2019年3月3日

毎度お馴染みの”CoCo壱番屋”で冬定番メニューに新登場した”ベジタブルスープカレー”を食べてみた!ベジタブルカレーがベースで豆腐ナゲットが意外と旨い!

Filed under: カレー — 代理人 @ 8:51 PM
 
代理人記録
 
時々書いている様に20数年前の私が京都に住んでいた頃に、店内に置いてあった週刊の漫画雑誌を愛読?する為、約3年間に渡って毎週の如く『CoCo壱番屋』に食べに行っていた事もあり、私の好きな肉系のトッピングのカレーはほぼ全て制覇した!で、こちらに戻って来た時は流石に余り食べに行く事は無くなっていたが、偶に登場する様になった”月刊ココイチメニュー”とか”夜ココメニュー”に釣られてまたまた食べに行く様になっていた。
 
が、最近はこれと言って食べてみたいカレーも登場しなくなったし、以前に登場した物ばかりになってしまったので、またまた食べに行く機会は減った・・・。が、最近は久々に新メニューがどんどん登場して来たので、それに釣られて何度か食べに行ったのだが、今度は以前から時々食べている冬定番の”スープカレー”が今では全店で販売されている”動物由来の原材料を使用していないベジタリアンカレー”バージョンになって登場したので、それに釣られてまたまた食べに行ってみた。
 
カレーハウス CoCo壱番屋/高砂北インター店
こちらがまたまた行って来た『カレーハウス CoCo壱番屋/高砂北インター店』で、このお店も『加古川平岡店』と同様に私が京都に住んでいた頃には未だ存在して無かったのだが、私が帰郷して間も無くの頃、まるで飛梅かの如く後を追い掛けて来て誕生したお店だ(店舗数も今では『丸亀製麺』を遥かに超えている!)。そう言えば私が京都在住の頃に『CoCo壱』と同様に良く食べていた『中華そば天下一品/加古川店』も、私の後を追って来たかの様にして出来たお店の一つだが・・・。
 
カレーハウスCoCo壱番屋ベジタブルスープカレー
そしてこちらが今回食べた”ベジタブルスープカレー”で、別途200gのライスがセットになってお値段は税込価格948円也。今回は鶏肉が全く入って無いにも関わらず、以前食べた”ローストチキンスープカレー”とか”スープで食べる タンドリー風チキンと野菜のカレー”よりもちょっぴり高い(時勢柄値上げになっている影響もあるが)のが何と無く不満・・・。てか、もうちょっとお金をプラスするともっと本格的な骨付チキンが入った札幌スープカレー”が食べれると思うと、圧倒的にそちらの方がエエかも・・・
 
カレーハウスCoCo壱番屋ベジタブルスープカレー
それはさて置き、こちらがメインの”ベジタブルスープカレー”で、最初に書いたようにパッと見た感じは以前食べた”ココイチ流チキンスープカレー”とか”パリパリチキンスープカレー”に似ているが、今回のスープのベースが”ベジタリアンカレー”になっている点が新しい・・・。ちなみに商品案内に寄ると”8種類の野菜【じゃがいも、キャベツ、人参、オクラ、なす、かぼちゃ、れんこん、カリフラワー】とコーン入りの豆腐ナゲットで彩り良く仕上げました”との事。で、そのお味であるが元々がスープカレーなのでカレー風味が薄目?な事もあって何時もの”ポークカレー”なのか”ベジタリアンカレー”ベースなのか全く判らんが、野菜たっぷりでこれはこれで普通にウマい
 
カレーハウスCoCo壱番屋ベジタブルスープカレー
そしてこちらが”ベジタブルスープカレー”の最大の特徴とも言える”コーン入りの豆腐ナゲット”で、パッと見た感じは最近はみなくなった、その昔に関東炊きの具の一つである丸天を一回り大きくしたような感じだが、当然の如く食感はまるで違う・・・。で、普段はこの手の豆腐を使ったハンバーグ等は好んで食べたいとは思わないのだが、コーンが入っていたりカレー味が浸み込んでたりして中々ウマい!ま、チキンとどちらが良いかと聞かれると圧倒的にチキンを選ぶが、ヘルシー感があってこれはこれで良かったかな。
 
カレーハウスCoCo壱番屋ベジタブルスープカレー
ちなみに”ベジタブルスープカレー”には当然の如く”ココイチ流チキンスープカレー”や”パリパリチキンスープカレー”に入っている野菜と同じ物が沢山入っていた。これだけの野菜が1日分で必要な野菜のどれだけの分量になるのかは定かでは無いが、偶に食べる”1日分の野菜のカレー”とか”1日分の野菜を使ったラーメン”とか”1日分の野菜炒め定食”等よりも野菜の種類は充実していて何と無く野菜を食べた!と言う気がしたような・・・。
 
カレーハウスCoCo壱番屋ホットコーヒーカレーハウスCoCo壱番屋ホットコーヒー
最後に・・・、こちらは以前に『CoCo壱番屋』へ行った時に貰ったドリンク1杯が無料になる”DRINK PASSPORT ドリパス”を使って食後に飲んだホットコーヒーで、少し前に”カレーらーめん”を食べた『姫路花田国道2号店』ではJAFのチラシに付いていたドリンク無料券を使ってホットコーヒーを飲んだらセルフサービスでしかも紙コップだったのだが、こちらのお店ではご覧のようなカップで、しかも店員さんが席まで運んで来てくれた・・・。同じドリンク無料サービスでもこれだけの差があるのは、ちょっと意外だったかな・・・。
 
てな事で、毎度お馴染みの『CoCo壱番屋』で冬定番の”スープカレー”のメニューに新商品で”ベジタリアンカレー”がベースになったと思う”ベジタブルスープカレー”が登場したので食べてみたのだが、毎シーズン食べている”スープカレー”との味の差は良く判らなかったが具に入っていた”コーン入りの豆腐ナゲット”が意外と美味しかったので、全体的には印象は良かったかな。とは言え、やっぱ私には”ベジタリアンカレー”系は何と無く物足りないので今度新メニューが登場しても食べるのは止めておこう?かな?

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。