義史のB型ワールド

2019年1月24日

毎度お馴染みの”なか卯”でプレミアム重シリーズの第7弾?の”豚角煮重”を食べてみた!その名の通りのシンプルな内容だが豚肉は柔らかく中々ウマい!

Filed under: — 代理人 @ 9:28 PM
 
代理人記録
 
相も変わらず偶に食べに行っている各牛丼チェーン店であるが、その中の一つに元々は大阪が発祥ながら今は『すき家』と同じグループになってしまった『なか卯』がある。個人的には『吉野家』が関西一帯に蔓延る以前の、誰がどう見ても『吉野家』のパチモンにしか見えなかったオレンジ色の店舗の頃から食べている愛着のある牛丼チェーン店なので、応援の意味も兼ねて今でも時々食べに行っている。そんな『なか卯』からプレミアム重シリーズの第7弾?の”豚角煮重”ってのが新登場したので、それに釣られて食べに行ってみた。
 
丼ぶりと京風うどんのなか卯/加古川店
こちらがまたまた行って来た『丼ぶりと京風うどんのなか卯/加古川店』で、以前から度々紹介しているように、個人的には『なか卯』が完全に『吉野家』のパチモンみたいな”安い・美味い・早い”と言う看板を掲げたオレンジ色の店舗だった頃(ただし、この『加古川店』は誕生した時から新型店舗だったのでオレンジ色だった時は無い)から食べに行っている愛着のある牛丼チェーン店なのだが、『すき家』率いるゼンショーの傘下になって以来、何と無く存在感も薄れてしまった様な気がする・・・。
 
なか卯豚角煮重のフェアメニュー
そしてこちらが『なか卯』から新登場した”豚角煮重”のフェアメニューで、その内容はと言うと”とろとろになるまでじっくり3時間以上、丁寧に煮込んだ豚の角煮をごはんにたっぷりのせ、こだわりの「だし巻き」、特製の「小松菜浅漬け」を添えたプレミアム重”との事。ちなみに何時もであればプレミアム重第何弾!と大々的に告知しているのだが、今回はプレミアム重と書いてはいるが、プレミアム重シリーズでは無いのかな?何れにしても今まで食べた事の無い新商品なので取り敢えず試しに食べてみる事に決定!!!
 
なか卯豚角煮重と小うどんはいから
で、こちらが実際に食べた”豚角煮重”(並)とJAFのチラシに付いていた”なか卯で使える小うどんはいから(1杯)無料券”を使って食べた”小うどんはいから”で、お値段は”豚角煮重”のみとなり税込価格790円也。今回は”小うどんはいから”があるから特に不満は無いが、偶に書いているように単品でも790円する重なので、標準で”みそ汁”ぐらい付けて欲しいとは思う・・・。
 
なか卯豚角煮重
そしてこちらがメインの”豚角煮重”で、その名の如く白いご飯の上に豚の角煮とかだし巻き玉子を乗せたシンプルな内容だ。ちなみに商品案内に寄ると”豚バラ肉の脂と甘めのタレがよく絡んだ豚の角煮は、コクのある濃厚な味わいでごはんの上に敷いた刻み海苔との相性抜群です。なか卯の「こだわり卵」を使用した色鮮やかなだし巻きとシャキシャキ食感で箸休めにもピッタリな小松菜の浅漬けを添え、和風な味わいのなか卯ならではの「豚角煮重」をお楽しみいただけます”との事。値段を考えるとだし巻き玉子小松菜は要らないから、ご飯の上全面豚の角煮を並べて欲しかったような・・・。
 
なか卯豚角煮重
それはさて置き、こちらが”豚角煮重”の要である豚の角煮で偶に居酒屋さんとかで食べるのと限り無く似た味で豚肉自体も柔らかくメチャウマい!更に”別添えのからしをお好みで豚の角煮につけてお召し上がりいただくと、ピリッとしたアクセントが豚の角煮のうまみをさらに引き立てます”と書いてある通りにからしをつけて食べるとこれまたウマい!白いご飯との相性も抜群だが、やっぱこの豚の角煮生ビールを飲みながら食べたかったかな
 
なか卯小うどんはいから
ちなみにこちらは”なか卯で使える小うどんはいから(1杯)無料券”を使って食べた”小うどんはいから”で、偶に書いている様に、未だ『なか卯』が完全に『吉野家』のパチモンの様なオレンジ色の店舗だった頃に”牛丼”のセットと一緒に良く食べていた”天かすうどん”そのまんまで、一応”京風うどん”らしいのだが以前食べたら出汁の作り方を間違っていたのかメチャ不味かったのだが、今回は何時もの如く、関西人にはお馴染みのヤワヤワな麺ながら普通にウマい!ただ、それでも何と無く以前の味と違って若干醤油辛くなったような気がするが・・・。
 
てな事で、毎度お馴染みの『なか卯』から新登場したプレミアム重シリーズ?の”豚角煮重”を食べてみたのだが、内容的にも商品名そのまんまの内容ではあったが豚肉は柔らかで中々美味しかった!気持ち的には値段がもう少し安ければ・・・とは思うが、最初に書いたように昔から応援している『なか卯』なので良しとしておこう・・・。

コメントする »

まだコメントはありません。

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。